僕の人生、変な人ばっかり!

あだ名は「もも」。詳しいプロフィール・人気記事セレクションはidへ。【月間15万PVに感謝/福岡県在住】「学び」「本」「旅」「彼女とのやり取り」。問い合わせ:momonga33yuin@gmail.com

【仰天チェンジまとめ】ダイエット方法や食生活の過ちを先駆者に学ぼう★

f:id:momotoyuin:20180513141049j:plain

日テレ・ザ!世界仰天ニュースの「仰天チェンジ」という企画が好きです。激太りした人がダイエットを決意、成功するまでをフォーカスする内容です。その共通点を考察・あるあるなどをまとめてみました。先駆者に学びましょう!

 

 

ザ!世界仰天ニュースの人気企画

ザ!世界仰天ニュース』は、日本テレビ系列で2001年4月11日から放送されているドキュメントバラエティ番組。通称は『仰天ニュース』。

ザ!世界仰天ニュース|日本テレビ

 

ものすごく太っていた人が、ダイエットを決意し、成功する過程をVTRでまとめている企画です。仰天チェンジをする人は、多くの共通点があります。その内容を、家庭環境・食事・人間関係などに絞ってまとめてみました。

★個人名は倫理的な観点から出していません

★仰天チェンジあるある+考察として読んでいただければ幸いです

 

家庭環境

家族全員がおデブ

f:id:momotoyuin:20180513143029p:plain

生まれた家がアレだった、というパターン。家族が全員太っていると、その異常性にも気付きにくいもの。個人的にも、年齢を重ねるごとに両親の遺伝子を感じる毎日です…

 

祖父母が甘やかす

f:id:momotoyuin:20180513143140p:plain

両親が厳しい場合、その祖父母に甘やかされて太るというパターン。こっそりおやつを与えてもらう、こっそり家に招かれてご馳走してもらうなどが例です。

祖父母って、孫の教育に干渉する例は少ないですよね。ただただ与えるだけで良いので、ある意味要注意人物かもしれません。

家族の残飯処理係になる

家族が残した料理を平らげる、皿に残ったソースを舐め回すなどのパターン。「あいつが食べるから残してもいいや」と考える兄妹は痩せ、当人が太っていくという悲しいケースも。

個人的には、「残すことは良くない」という観念の難しさを感じる今日この頃。

 

「大人になったら痩せるから」という親の言葉を真に受ける

その言葉を信じてブクブク太った結果、「いい加減痩せろ!」と言われる始末。。。残念ながら、言葉の受け取り方そのものに自分への甘えが見て取れるVTRが多いです。また、行動の責任は自分という視点が欠落してる人も。

 

★家庭=宗教なので、自分で気付かない限り難しい

 

食事

高カロリー食品でオリジナルレシピを開発

f:id:momotoyuin:20180513143939p:plain

仰天チェンジ名物の「みんな大好きマヨネーズ!」

を中心に、練乳・バター・米をよく食べている印象があります。また、揚げ物はもちろん、ツナ缶の油、肉の脂身、チーズ、生クリーム、あんこなども。油×油×炭水化物の組み合わせが多いです。胃が強いんでしょうね。。。

見ている分には面白いんですけど、顔をしかめてしまいます。

 

食事の回数が多い

夕食を食べ終えたあとなのに、二回戦! なんて言葉を当たり前のように聞くのが仰天チェンジ。食っちゃ寝も多いです。成人が摂取すべき基準カロリーを5食に分けて食べるのとは訳が違いますからね。

 

ストレス解消を食事に全フリする

f:id:momotoyuin:20180513143803p:plain

わからないこともないのですが、、、。 

 

★マジで食べ過ぎ

 

人間関係など

デブキャラで承認欲求を得ていた

学校内のキャラクターというのは、周囲との比較によって成り立つ極めて相対的なもの。地域のイケメンや美女でも、芸能界に入ればフツーだったりしますよね。

その中で、キャラが良くて笑いに走るパターンのおデブは要注意。デブに好循環を与えると、ますますデブになるのを見て来ました。

ただ、前述したように、環境が変わればキャラも変わります。ずっと愛され続ける環境があるわけではありません。

加齢とともに現実が待っています……!

 

部活に打ち込んでいた

部活で消費してたカロリーが、そのまま引退後に脂肪になるパターン。

これは僕自身も実感しています。サッカーを辞めてから毎年一キロずつ太りました。

プロで言えば、ロナウドが最良の例です。

f:id:momotoyuin:20180513142658j:plain

引用:Ronaldo girlfriend: Brazilian legend’s WAG 13 years his junior revealed | Daily Star

 

一人暮らし

抑圧していた欲望が解放され、すべて自分で決めることが出来るのが一人暮らし。帰省した時に親が腰を抜かすほど太っていたパターンを思い出します。

何をしても誰も文句を言わない環境を、どのように活かすのかは人それぞれ。

 

妊娠・出産

f:id:momotoyuin:20180513142937p:plain

子供のために栄養を!  しかし、その習慣が抜けずブクブク太ってしまうパターン。VTRでは、夫を使いっ走りにして動かない方が多い印象。こたつに入ってポテチを食べながらテレビを見る姿など。

 

彼氏のために食べ続けた挙げ句、フラれる

君の食べる姿が好きなんだ、と言って食べさせつつ、最終的には別れを切り出すという鬼畜な男が世の中にはいるようです……!

 

★太る原因はすぐ側にある

 

ダイエットの神様が降臨するきっかけ

f:id:momotoyuin:20180513143420p:plain

デブ友の裏切り

これはVTRだから面白おかしくしているものの、現実は凄惨でしょう。同類がいるから大丈夫、あの子よりマシだから大丈夫、そのような考えが滲み出ている場合が多いです。

女性同士の醜さが出ないように、気を使って編集している印象をいつも抱きます。役者も編集もすごい。

 

恋愛

なぜ痩せようと思ったのか。その理由の一位が恋愛でしょう。好きな人が出来て、痩せるパターンが多いですよね。やはり恋愛(生物の生存欲求に直結)の持つパワーは絶大です。

が、成就するかは別問題。

 

子どもが恥ずかしがる

授業参観で、「なんでそんなに太ってるの?」と他所の子供に聞かれるパターンが思い浮かびました。クスクスクス……→家に帰って、息子・娘が恥ずかしがって、やっと火が点くという。

もうちょっと早く気付こうよ! と言いたくなるものの、開き直ったり気付かないよりマシ。

 

★尊厳のため

 

ダイエット方法

これはみなさん共通しています。食事を見直し、運動を続けて痩せています。

食材としては、豆類・海藻類などが多く、どうしても空腹に耐えられない時は氷を食べる・キャベツの芯をかじるなども。糖質は完全オフ。

結局、継続がものすごく大切なんだといつも感じます。ダイエットを成功させ、現在も体型を維持している方のみしか紹介されない点からも明らかです。

中には、心折れそうになったら罵ってくれ! と友人にお願いしていた方も。執念深く、長期的な視点で物事をやり遂げる意志の強さこそ、最も大切なのだと教えてくれます。

 

★食生活の改善と有酸素運動。執念深く、継続的に。

 

なぜ人気企画なのか?

f:id:momotoyuin:20180514224121p:plain

最初からストーリーが出来上がっている=構成が同じだからです。

太る原因があり、食べる食品があり、デブとして人生を歩む。そして、このままではいけないと気付くきっかけがあり、ダイエットに励む。成功後、肉割れの証を見せるまでが一連の流れです。

 

食べることって快楽なんですよね。食べること以外、人生の楽しみがないって人は少なくないと思います(僕の周りにもいる)。なので、バクバク食べてしまう気持ちはとてもわかります。そして、痩せる難しさもまた共感。挫折しそうになることは数え切れないと思います。それでも成し遂げて、人生をより良い方向へ自分で導いていく。

起承転結がしっかり詰まっている一つのストーリーが、「仰天チェンジ」の素晴らしさだと考えます。

 

ただ、この企画はいつか終わるんじゃないかな、といつも考えてしまいます。

急激なダイエットは、生死に関わる可能性も否めません。危険性は指摘され続けているはずで、それを啓発するような内容は良くない! という苦情も一定数あるでしょう。また、ダイエット成功した人だけを取り上げているので、失敗した人はフォーカスすらされません。社会問題に発展・マスコミの取り上げ方次第では。。。

などなど。懸念だと良いのですが。

 

俳優さんも応援したい

ものすごく太っている役者さんは相対的に少ないです。なので、放送中に募集をかけています↓↓

 

体験談・役者募集も

仰天チェンジ 大募集!

メディアに出ることを厭わない太っている方は、貴重な存在です。公式HPの質問↓↓

一番太っていた時の身長/体重を教えてください※
現在の身長/体重を教えてください※
どれくらいチェンジしましたか?※
方法や手段を詳しく教えてください(ダイエットしようと思ったきっかけ、その方法など)※
それはテレビで放映されましたか?新聞/雑誌に掲載されましたか?日付とメディア名を教えてください。※

 

まとめ

★食べるものが自分の血肉になるという意識が希薄

★食=快楽という価値観の定着

★太る原因は誰にでもある

★自分を甘やかし過ぎるとツケがくる

★太り過ぎてから痩せると、皮膚が伸びて肉割れを起こす

★痩せること=素晴らしいとは断言出来ないが、その過程には共感すべき部分が数多くある

★成功体験は人生の糧になる

 

www.momotoyuin.com

www.momotoyuin.com