僕の人生、変な人ばっかり!

あだ名は「もも」。詳しいプロフィール・人気記事セレクションはidへ。【福岡県在住】問い合わせ:momonga33yuin@gmail.com

【PSPlusフリープレイ】おすすめ31選~神ゲーからクソゲーまでジャンル別に紹介

2022年6月2日にPlayStation Nowのサービスが終了し、新たにPlayStation Plusに統合されました。そこで、PlayStation Plusのフリープレイで遊べるソフトの中から、実際にプレイ・クリアしたソフトのおすすめをジャンル別に紹介していきます。

 

 

PS Plus とは

www.playstation.com

新しい3つのプラン
新しい3段階のサブスクリプションプランでは、PS4およびPS5の人気作から初代PlayStationの名作まで、バラエティに富んだ人気ゲームの数々や新サービスをお楽しみいただけます。

従来のPlayStation Plusと同様のサービスを提供する『PlayStation Plus エッセンシャル』に加え、数百本のPS4およびPS5のゲームが遊べる『PlayStation Plus エクストラ』、さらに、最上位プランの『PlayStation Plus プレミアム』では、初代PlayStaionをはじめとする過去の名作やストリーミングなどの豊富なサービスをご利用いただけます。

 

オープンワールドゲームおすすめ

  • 広大なMAPと美しい景色を楽しめる
  • 最先端のゲーム技術が楽しめる
  • クリアに時間がかかる・移動が多い

 

フォールアウト4

Fallout 4』は、Bethesda Game Studiosが手掛けた核戦争後の世界を舞台にしたゲーム。
あなたは「Vault 111」唯一の生存者として、核戦争で荒廃した世界で生き抜き、ウェイストランドの命運を担うことになります。 

核戦争後の世界を旅する内容……ですが、メインは後半。相容れない3つの組織のどこかに必ず属さねばならず、望まない戦いを強いられます。ルートによってエンディングが異なるだけでなく、自由度があまりに高いのも◎。ただ、クリア時間は50時間~なので、時間に余裕のある方でなければあまりおすすめしません。

 

DEATH STRANDING Value Selection

「デス・ストランディング」は世界を変えた。人類は分断され、孤立した。サム・ポーター・ブリッジズは、未来への希望を手に、世界を再び繋ぐために歩きはじめる。 小島秀夫監督がPS4で創造する、全世界待望のかつてないゲーム体験。 主人公サム・ポーター・ブリッジズを演じるノーマン・リーダスをはじめ、マッツ・ミケルセン、レア・セドゥ、リンゼイ・ワグナーら世界的名優たちが出演する。。

小島秀夫監督の作品&発売時は超話題作でした。荷物を運び、世界を繋いでいくノーマン・リーダス演じる主人公を操作します。個人的には、面白さよりも美しさを感じた作品。

www.momotoyuin.com

 

レッド・デッド・リデンプション

グランド・セフト・オートV』と『レッド・デッド・リデンプション』のクリエイター陣がお届けする『レッド・デッド・リデンプション2』では、幕が上がったばかりの現代アメリカで、壮大な物語が描かれます。

栄光あるギャングの衰退を描いた作品。土地を追われるごとに、リーダーへの猜疑心や仲間への信頼など大きく揺らぐストーリーを描いています。没入感抜群でキャラも魅力的で、最後まで楽しく遊べた神ゲーでした。

www.momotoyuin.com

 

Ghost of Tsushima Director's Cut

『Ghost of Tsushima Director's Cut』は、2020年にPS4で発売され、世界中で大ヒットを記録したオープンワールド時代劇アクションアドベンチャー『Ghost of Tsushima』に、様々な追加要素や完全新規ストーリー「壹岐之譚」をセットにした完全版と言える内容になっております

プレイステーション4を代表する作品の一つでしょう。実際に対馬で起きたモンゴル軍の侵攻「元寇」が題材になっています。モンゴル帝国に支配された対馬を取り戻すため、冥府から蘇った者「冥人(くろうど)」として、主人公の仁は手段を選ばずに故郷を敵の手から取り戻すような流れ。サブクエストのキャラがあまりにも強烈なのも◎。

www.momotoyuin.com

 

Horizon Zero Dawn

1000年前、世界は大災厄に襲われ、闇に包まれた。やがて大地は変化し、地球は動物の姿を模した機械たちに支配される。かつて存在した文明に一体何が起きたのか? なぜ地球上に機械の生物たちが存在するのか?
熟練ハンター「アーロイ」となり古の遺物や謎に満ちた建造物が点在するオープンワールドを探索し忘れ去られた大地の秘密と謎を解き明かそう。

本作の主人公・アーロイの成長を描いた作品。機械獣が支配する世界の秘密を解き明かす流れと、旅の過程で悩みや葛藤を抱えながら成長していく姿を描いています。こちらもPS4を代表する作品の一つですね。大好きな作品。

 

ファークライ

国内では2013年3月にリリースされた「ファークライ3」をPS4向けにリマスターしたものです。ルークアイランドという南の島で主人公のジェイソン・ブロディとなって、 捕虜となった仲間を見つけて救い出すのが目的のオープンワールドFPS

バカンスで南の島に来た主人公一行は、現地の悪者に捕らえられて捕虜にされてしまいます。なんとか脱出した主人公は、原住民の美女の助けを借りつつ、戦士になって仲間を救って島を統一するような流れ。ファークライシリーズの基礎が全て詰まっている作品と言えます。

 

ホラー・サバイバル・ゾンビなどおすすめ

  • ホラー演出が没入感を生む
  • シナリオ含めて名作揃い
  • 怖かったり、驚かされることがある

 

biohazard HD REMASTER

1998年の夏、アメリカ中西部の地方都市であるラクーンシティの郊外において、孤立した民家が10人前後のグループに襲われ、住民が食い殺されるという異常な猟奇殺人事件が発生した。
犯人は特定されず捜査は難航し、その後も犠牲者が続出したことから、これを重く見たラクーン市警は特殊作戦部隊『S.T.A.R.S.(スターズ)』に出動を要請したが、森林地帯にヘリで捜査に向かったブラヴォーチームは通信が途絶え行方不明になってしまう。
新たに送り込まれた、アルバート・ウェスカーが率いる主人公クリス・レッドフィールドジル・バレンタインが所属するアルファチームが捜索に向かうが、そこで墜落したヘリと遺体を発見した直後、皮膚の至る所が腐り落ちた異様な野犬の群れに襲われ、間一髪のところで古びた洋館の中に逃げ込んだ。
すると、洋館内で突如銃声が鳴り、調べに向かった主人公が見たのは、森で見た野犬と同じく、全身が腐り果てたどう見ても死んでいるはずなのに動く人間「ゾンビ」と、ゾンビに食い殺されたブラヴォーチームの1人の遺体であった。
やがてこのゾンビが徘徊する洋館に隠された、恐るべき陰謀が明らかとなっていく。

バイオハザードの原点。素晴らしいリメイク作品だと思います。未プレイの方は是非。

www.momotoyuin.com

 

The Last of Us Remastered

PlayStation4のパワーで描かれる美しくも残酷な世界
全世界で600万本以上を売り上げ、国内外で数々の名誉ある賞を獲得した傑作サバイバルアクションの決定版がPlayStation4で登場

こちらも名作で、シナリオは完璧と言って良いと思います。難易度も選べますし、ドンパチするのも楽しいです。初心者~上級者まで楽しめるでしょう。『ラストオブアス2』をプレイしたことで、1が最高の作品だったと改めて認識した方も多いのではないでしょうか。僕はその典型で、1の評価を見直す結果になりました。

 

バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション

 サバイバルホラーの真髄を体験できる濃密なストーリーと、遊び尽くせない程のボリュームを誇るエクストラゲーム。シリーズ屈指の名作が高解像度・高フレームレート化を遂げ、お求めやすい価格で登場。

バイオハザードシリーズサバイバルホラー要素と、ゾンビを倒すアクション要素、ドラマ仕立てのストーリーが上手に成立している作品。僕の周りのゲーム初心者の方に好評を得ているので紹介。

www.momotoyuin.com

 

Until Dawn -惨劇の山荘-

【運命は些細な選択から動き出す。】

■“バタフライエフェクトシステム”による物語体験の変化 小さな行動や選択が後に大きな変化をもたらし、8人の登場人物の運命に影響していく。

■ハリウッドで活躍するスタッフやキャスト、脚本家等を起用 海外ホラー映画やドラマなどの演出手法を取り入れながら、PS4でしか得られない体験に進化した作品。

雪深い山荘に閉じ込められた若者達に起こる惨劇の物語を、追体験しながら生き抜くストーリー。基本的には一本道で難易度も低め。没入感もあって面白いのですが……日本版のキャラクターの死亡シーンの規制があまりにも酷いのが難点ですね。あまりにも酷いので、Until Dawnを文字って【暗転ドーン】など言われている始末です。

続編のクアリーのレビュー書きました↓↓

www.momotoyuin.com

 

アドベンチャーおすすめ

  • 冒険が楽しい
  • 遊びココロや工夫など、制作の意図が伝わりやすい
  • 作品によって個性が大きく分かれる

 

ゴッド・オブ・ウォー

北欧神話世界でクレイトスの新たな物語が幕を開ける ギリシャ神話の神々とのバトル「GOD OF WAR」シリーズが、北欧神話の世界を舞台に、まったく新しいゲームシステムで登場。クレイトスと、その息子アトレウス、二人の物語として―。

北欧神話の神々が司る世界で描かれる親子愛が魅力の作品。親子で協力・連携してボスを倒すプレイが面白いだけでなく、爽快感のある斧アクションが面白いですね。

 

GRAVITY DAZE1・2

巨大な円柱の周囲を取り囲むように築かれた空中都市「ヘキサヴィル」。この都市は「重力嵐」の脅威によって、壊滅の危機に瀕していた。住処を失い、さまよう人々の姿も目立ち始めたヘキサヴィルの一角で、のちに、街の人々から「キトゥン」を呼ばれる少女が目を覚ます。

「重力猫ダスティ」との出会いを経て「重力使い」となった「キトゥン」は、嵐と共に現れた謎の怪物「ネヴィ」の脅威から人々を守り、嵐に「奪われた街」を奪還するために奔走する。もう一人の重力使いの少女「クロウ」をはじめとする強敵たちとの戦いを経て、「キトゥン」は強く成長し、やがて街と自身をとりまく謎の核心に迫っていく…。

重力を駆使して、空中を自由自在に動くことが出来る作品。空を飛ぶのではなく、重力を使うという発想が面白く、唯一無二のゲームでもあります。難点を言えば、操作性の難しさでしょうか。1と2がありますが、ストーリーは1の方が、アクションは2の方が秀でている印象です。

 

アンチャーテッド 古代神の秘宝

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝」から6ヵ月後。 トレジャーハンターの「クロエ・フレイザー」と民間軍事会社の女ボス「ナディーン・ロス」が、古代インドの秘宝"ガネーシャの牙"を追う新たな冒険が繰り広げる。 クロエのパートナーとして、『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』では民間軍事会社を率いてネイトたちの前に立ちはだかったナディーン・ロスも登場し、共に冒険を繰り広げます。 なぜクロエが「ガネーシャの牙」を追い求めることになったのか、なぜナディーンと協力しているのか・・・『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』では語られなかった謎を解き明かそう!

アンチャーテッド』シリーズは、プレイする映画と言われるほど美しいグラフィックが魅力です。敵と戦いながら、古代の謎解きもしつつ、宝を争うような流れはシリーズ通して変わりません。何より、女性主人公という点が◎。クロエを主人公にした続編を望む声も多いほど。

  

絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-

絶体絶命都市シリーズ最新作がPlayStation4に登場! 真夏の街を突如襲った巨大地震― 崩壊する都市からの脱出を目指せ!

おすすめするか悩んだ作品です。人気シリーズなので未プレイの方は良い機会かもしれません。フリープレイには、『1』や『2』も追加してほしいですね。

www.momotoyuin.com

 

Marvel's Guardians of the Galaxy

本作はマーベル・エンターテインメントの協力の元、Eidos-Montréal が開発を手掛けた、 完全新規のオリジナルストーリーとエキサイティングなゲームプレイが融合した、 シングルプレイ専用のサードパーソン・アクションアドベンチャーゲームです。 スター・ロードのジェットブーツで広大な宇宙を駆けぬけろ!『Marvel's Guardians of the Galaxy』で懐かし くも新しいキャラクター達が繰り広げる冒険を楽しめます。宇宙一の凸凹チームをまとめ上げ、全宇宙を脅かす脅威に立ち向かいましょう!大丈夫…コイツらならやれる!はず! 

Spider-Manなどに比べると派手さはないですし、マイナーな作品・キャラだと思います。が、フツーに面白かったので紹介。一本道で迷う要素はないですし、ロケットを中心としたキャラの掛け合いは魅力的です。

www.momotoyuin.com

 

RPGおすすめ

  • 王道から変わり種まで楽しめる
  • レベル上げなどが面倒くさい場合も

 

魔界戦記ディスガイア5

今回のテーマは「魔界大戦争」! 宇宙全土を支配する史上最凶の魔帝から故郷や仲間を取り戻すため、個性豊かな魔王たちが反旗を翻す! ?広大な宇宙 (?) を舞台にシリーズ最大規模で送る史上最凶のシミュレーションRPG

日本一ソフトウェアの看板作品。他のRPGにないシステム・育成が面白く、シミュレーションRPGでは間違いなく屈指の名作シリーズでしょう。いつもとは少し違ったRPGを楽しみたい方にもおすすめ★

 

FINAL FANTASY

クリスタル、再び。
何気ない流れの中で人は生きる。不安を抱き、疑問を抱き、悲しみを抱きながら。
人はなにかを求めようとする。ジタンは自分の守るべきものを。ビビは自分の存在を。ガーネットは自分らしさを。

「なぜ生きるのか」がテーマになっています。それ故に、ストーリーに没入感があり、キャラの魅力ををより引き立てています。ある意味定番ですがそれが好きですね。エンカウントなしやダメージを9999に固定する機能もあるので、ストーリーだけを楽しむことも可能です。

 

FINAL FANTASY X HD Remaster

「わたし、『シン』を倒します。必ず倒します。」

世界が悲鳴をあげている。人々に架せられた大いなる災厄「シン」。倒す度に復活し無秩序な破壊を繰り返す。シンを倒せるのは召喚士だけが持てる技≪究極召喚≫のみ。

シナリオの作り込みは最高。語り継がれている名作です。災厄「シン」が生まれる理由、世界の成り立ち、キャラクターの関係など、全てが矛盾なく一本の幹に集約されています。泣ける作品としても名高いですね。

難点は、エンカウント率が高すぎなことでしょうか。

 

FINAL FANTASY

FINAL FANTASY」シリーズの第12作目をベースにゲームデザインを再構築&システムを追加した、『FINAL FANTASY XII INTERNATIONAL ZODIAC JOB SYSTEM』を、ついにHD化!

親が凄いとかどこかの国の王様とか、そういった特別な血筋でない一般的な人間が主人公だったらどうなるのか……という問に答えている作品。また、声優さんの力量に差があり過ぎて、それが面白く感じられた点も魅力があります。バトルシステムのガンビットは個人的には大好きでした。

 

アクションおすすめ

  • 当たり前だが動きが魅力的
  • 爽快感がある
  • 操作技術によって面白さが変わるので、上手い人と比較してモチベを失いやすい

 

サルゲッチュ

世界初のデュアルショック専用ソフト。左右のスティックを使いこなして超爽快!簡単、直感、みたまま操作。しかもサルを追いかけるゲームといういたって簡単・単純明快なコンセプト。ラジヨンク、ゲットアミ等のガチャメカと呼ばれる多彩なメカを駆使して、かわいいピポサルをゲット。サルAIプログラムでピポサルの表情もアクションもバリエーション豊富。
ステージ盛りだくさん、繰り返し遊べる仕様で楽しさテンコ盛り。

PS Plusのフリープレイの目玉作品の一つ。個人的には『3』が一番好き。

 

ホロウナイト

曲がりくねった洞穴、古代都市、危険な荒れ地などが絡まり合うようにして構成される広大な世界を、汚染された生物と戦い、ちょっと変わったムシたちと交流しながら、王国の中枢に秘められた太古の秘密を解き明かす冒険の旅に出よう! ! 

高難易度の2Dアクションゲーム。ものすごく簡単そうなんですけど、難しいです。2Dアクションゲームってなんでどの作品も難しいんでしょうね……。

 

Marvel's Spider-Man・Miles Morales

プレイヤーは新聞社に勤める青年ピーター・パーカー (スパイダーマン) となり、ニューヨークの街中をかけめぐり、ヴィラン (様々なスーパーパワーをもった凶悪犯) たちによる犯罪を解決していきます。スパイダーマンとしての能力を得てから8年、何百万の人々を守るために正体を隠しながら戦うピーターの、ヒロイックで爽快なストーリーにも注目です。

ダウンロードコンテンツ3部作のレビュー記事を書いたくらいハマりました。ゲームそのものの進化を感じましたし、オープンワールドってこんなに凄いんだ、と感銘を受けた作品でもあります。 アクション要素が強いのでこちらのジャンルで紹介。

www.momotoyuin.com

 

CONTROL

Alan Wake」「Quantum Break」を開発したRemedy Entertainmentが贈る、超能力を駆使して戦う三人称視点のアクションアドベンチャー異世界の脅威に侵略されたニューヨークの機密機関に、主人公「ジェシー・フェイデン」はエージェントとして潜入する。 自らの過去を解明すべく、様々に変化する戦場で超能力を駆使して、予測不能な世界に挑め。

ストーリーがよく分からないけど、世界観にはなぜか惹かれてしまうような作品。日本語字幕がもうちょっとプレーヤーに寄り添っていたらもうちょっと売れていたと考えています。

www.momotoyuin.com

 

Bloodstained: Ritual of the Night

舞台は18世紀のイギリス。体が結晶化してしまう秘術をかけられてしまった主人公のミリアムが、召喚者ジーベルを倒すために城に向かう!

タイトルとパッケージからどんなゲームなのかが全く予想できない作品でした。しかし、プレイしてみるとすぐに神ゲーだと悟ることに。僕がプレイした中では、2Dアクションで最も面白い作品でした。難しいのは、実際にプレイしないと面白さが伝わらないこと。なので、フリープレイのラインナップにあるうちにぜひ★

www.momotoyuin.com

 

アッシュと魔法の筆

2014年に登場したフライトアクション『Entwined(エントワインド)』を手掛けたPixelopus(ピクセルオーパス)がおくる、絵を描く楽しさを誰もが味わえるファンタジーなアクションアドベンチャー。 描いたものに命が宿る。不思議な絵筆を手に入れたある少年の物語。

サクッとプレイしたい方・初心者向け。5~6時間程度でクリアしたので、フリープレイ向きの作品ということで紹介。

www.momotoyuin.com

 

その他のジャンルおすすめ

Detroit: Become Human

それは命か、それともモノか。プレイヤーの選択が物語を変える『Detroit: Become Human』 プレイヤーの行動で大きく変化していくシナリオシステムが最大の特徴。物語の中でプレイヤーの下す決断、発言、行動が、その場の状況を分岐、変化させ、物語自体の展開や結末にも大きな影響を与えていく。 リアルで美しい世界描写、本物の人間かと見紛うような人物描写など、PS4最高レベルのグラフィック表現がプレイヤーを物語へ深く没入させ、圧倒的な感情移入体験を生み出す。

人間と、人間そっくりの機械。そこに違いはあるのか……? というのがストーリーの趣旨です。基本的なプレイが非常に簡単で、プレーヤーの選択によって展開が分岐します。ゲーム初心者に最もおすすめしたい作品の一つ。

www.momotoyuin.com

 

人喰いの大鷲トリコ

 少年と巨獣が紡ぐ、新たなる神話。

作品紹介 『ICO』、『ワンダと巨像』で世界的に高い評価を受けたゲームデザイナー上田文人の最新作『人喰いの大鷲トリコ』。大鷲と呼ばれる巨大な生物“トリコ"と、少年の絆を描くアクションアドベンチャー

少年と大鷲トリコの絆を描く、感動的なストーリーが魅力の作品。プレーヤーは少年になってトリコを誘導するのがメイン。言葉は通じませんが意思は通じるので、トリコに愛着が湧くんです。一応アドベンチャーですが、こちらも他にないジャンルの作品と言えるでしょう。

 

マフィア コンプリートエディション

世界で1,800万本もの売り上げを記録した、大人気クライムアクション ・アドベンチャー「マフィア」シリーズの第一作目の完全リメイク版。 オリジナルの『マフィア』を一から完全にリメイク。『マフィアIII』の最高の映像を作り上げたゲーム エンジンを採用し、スクリプトやストーリーを追加、さらに新たなゲーム映像や機能などの改善も施されています。ファンの記憶に残るあの『マフィア』がさらにパワフルになって帰ってきます。

マフィアシリーズは1・2・3とありますが、1・2はムービーゲーム、3はオープンワールドゲームといった印象です。各々に面白さがあるので、良ければ記事で確認してみてください。

www.momotoyuin.com

 

クソゲーもおすすめ

  • クソゲーと評されるゲームをフリープレイで遊べる
  • 面白いかはわからない

フリープレイだからこそ楽しめるクソゲー(と評されることの多い作品)もあります。これらの作品に対して、個人的な意見を言えば、「クソゲーかはわからないけど、クソゲーと言われている理由はとても良くわかる。確かに面白くはない……」といった感じです。ぜひ確かめてみてください★

 

LEFT ALIVE

生きるのか、生かされるのか― 「フロントミッション」シリーズの世界観を受け継いで誕生した新作 "サバイバルアクション" 

 

バランワンダーワールド

ソニック」シリーズ生みの親である中 裕司と、株式会社アーゼストの大島 直人による、約20年ぶりとなる共同開発タイトル! 舞台ミュージカルをモチーフとした3Dアクションゲームです。

 

夏色ハイスクル☆青春白書 (略)

ようこそ自由の島、自由の学園へ。 

 

ブログ管理人が好きな作品ランキング(神ゲー

1位:GRAVITY DAZE1・2

2位:アンチャーテッド 古代神の秘宝

3位:Bloodstained: Ritual of the Night

4位:Horizon Zero Dawn

5位:The Last of Us Remastered

6位:Marvel's Spider-Man

7位:biohazard HD REMASTER

 

追加してほしいゲーム(要望)

などなど

 

PS Plusプレミアムのトライアルも

Horizon Forbidden West

「滅びの大地を再び照らせ」 謎めいた新たな脅威が潜む禁断の土地—— アメリカ西部。危険に満ちたフロンティアで、アーロイの壮大な物語がはじまる。 遠い未来。大災厄に襲われ、今や機械獣が大地を支配する「Horizon」の世界。まだ見ぬ遠方の大地や、より強大かつ荘厳な機械獣との戦い、そして目を見張る新たな部族との遭遇が待っている。

前作の『Horizon Zero Dawn(ホライゾンゼロドーン)』をプレイしていることが前提ですが、、、圧倒的なグラフィック、機械獣を相手にしたバトルはマジでハマりました。キャラ愛に溢れたストーリーは好みが分かれそうですが、クリアしてみれば面白かった印象が強いです。ゲームの進化を感じた素晴らしい作品★

ジャンル:オープンワールドアクションRPG

 

まとめ&関連記事

PS Nowとの比較ですが……正直なところ、あまり変わっていない印象を受けます(記事を書いた段階では)。

ゲームソフトは随時追記していきます。

 

www.momotoyuin.com

www.momotoyuin.com

www.momotoyuin.com