僕の人生、変な人ばっかり!

あだ名は「もも」。詳しいプロフィール・人気記事セレクションはidへ。【福岡県在住】問い合わせ:momonga33yuin@gmail.com

ファークライおすすめと各作品レビュー【PS4版】~需要別にまとめ

f:id:momotoyuin:20210613003527j:plain

PS4でプレイ出来る『ファークライ』シリーズ作品を一通りクリアしたので、各作品の評価や比較をしています。具体的には、『ファークライ3+4 ダブルパック』『ファークライ5+ニュードーン ダブルパック』『ファークライ プライマル』の評価・感想になります。初めてのファークライで迷っている方、シリーズの最高傑作が知りたい方などへ。

 

 

ファークライとは

f:id:momotoyuin:20210620012217j:plain

ファークライシリーズは、ユービーアイソフトが販売しているオープンワールドFPSゲームFar Cry』と、その続編やスピンオフなどを含むシリーズ作品の総称である。 UBIを代表する人気シリーズであり、2014年までにシリーズの累計売上が2000万本を超えたとされている。各作品の年代や舞台は様々だが、主人公が「今日の一般的な常識が通用しない無法地帯」に投げ出され、支配者からの開放や生き残るための戦いを強いられる、という点が共通している。引用:Wikipediaより

 

最初にプレイすべきファークライは?

ズバリ、3か5です。また、最初にプレイしたファークライが一番面白いと思います。それらの理由も含めて、作品別に評価・感想を綴っていきます。

 

ファークライシリーズの作品別評価まとめ

国内では2013年3月にリリースされた「ファークライ3」をPS4向けにリマスターしたものです。ルークアイランドという南の島で主人公のジェイソン・ブロディとなって、 捕虜となった仲間を見つけて救い出すのが目的のオープンワールドFPS

バカンスで南の島に来た主人公一行は、現地の悪者に捕らえられて捕虜にされてしまいます。なんとか脱出した主人公は仲間を救うために、原住民の美女の助けを借りつつ、戦士になって島を統一するような流れ。カルト的でカリスマ性と狂気を孕んだボス、敵の拠点を侵略したり鉄塔に登ることでMAPを開放し、狩った動物の皮でクラフトして強い武器などを入手していく……ファークライの基礎が全て詰まっている作品と言えます。

初見殺しが多かったり、素材集めが膨大に必要だったりと荒削りな部分はありますが、ストーリーとキャラの良さが光る作品です。なので、『3』が最高傑作と考える方も多いでしょう。PS4でプレイしても、思ったよりも画像荒くないのもポイント。個人的に残念だったのは、日本語版の規制くらいで、完成度の高い作品と言えるでしょう。

f:id:momotoyuin:20210626154351j:plain

主人公を捕らえ、仲間を捕虜にした男:バース。執拗に絡んできて、肉体的・精神的に追い詰めてきます。こいつを倒したい……! とプレーヤーに思わせる素晴らしいボス。

 

f:id:momotoyuin:20210626154426j:plain

美しい南の島に、残酷な風景。死体がその辺に転がっているのもファークライらしさ。

 

f:id:momotoyuin:20210626154455j:plain

捕虜にされた仲間を救うものの、主人公の変貌ぶりに驚く仲間たち。主人公は仲間を助けるために自身を変える必要があり、取捨選択や犠牲など、その辺りの描写が抜群に面白いです。

f:id:momotoyuin:20210612011158j:plain

  • クラフト・ステルス・宗教など、ファークライとは何なのかを完全に理解できる。
  • ストーリーが面白く、主人公含めてキャラも良い。他作品の主人公は喋らない・キャラない・特徴もない。
  • 初見殺しがとにかく多い。QTEや野生動物に襲われまくる。
  • 日本語版のエンディングの規制が酷い(表現として最低レベル)。グラフィックが他作品に比べてやや荒いか。

 

オープンワールドと過激な映像表現が魅力のFPS ファークライ最新作が登場。 The Game Awards 2014 Best Shooterを受賞した「ファークライ4」舞台は、ヒマラヤ山岳地帯。森林帯や雪に覆われた高山帯など、過激な環境でのサバイバル・アドベンチャーを体験できる。プレイヤーは小国「キラット」を支配する男の思惑により、戦いに身を投じることになる。広大な山岳地帯を舞台にしたオープンワールドで、さまざまなミッションに挑んだり、野生動物のハンティングや、乗り物で自由自在に移動したり、多彩なプレイを堪能できる。

舞台はヒマラヤの小国「キラット」。独裁者に支配された国の主権を取り戻すため、主人公は反乱軍に加わり、戦いに身を委ねることに。反乱軍のリーダーの右腕になり、後始末や汚れ仕事をこなすのが主になりますが……リーダーは二人いて、保守派か革新派かで大きく考えが異なります。そして、必ずどちらかの言うことを聞かねばならず、それが後の火種に……。

ゲーム自体は、そのまま『3』のグラフィックが向上した感じ+αという印象。ヒマラヤの雰囲気は非常によく表現出来ていると思いますが、既プレイ感あり。

また、ストーリーやキャラをそれなりに理解するには、チベットの歴史的背景や文化(差別や貧困、女性の地位問題なども)をある程度勉強しておかねばなりません。歴史の輪廻と言うべきか、権力を得た人間は同様の過ちを繰り返してしまいがち……みたいなことを描きたかったのでしょうが、あまりにも描写不足でした。

f:id:momotoyuin:20210626154558j:plain

『3』から明らかに進化した要素は、車の自動運転の導入とジャイロコプターで空を飛べるようになったくらい。グラフィックは向上しています。

 

f:id:momotoyuin:20210626154611j:plain

相容れない二人が組織を率いている時点で……。僕はどちらも嫌いだったので、おつかいが苦痛で仕方なかった。お前がやれや! と何度ツッコんだことか。嫌いな人間の言うことなんて聞けないからどこにも就職できずにブロガーやってます

 

f:id:momotoyuin:20210626154636j:plain

主人公を何かと気にかけてくれるラスボスで独裁者のパガン・ミン。主人公の出自とパガン・ミンのつながりを明らかにする伏線回収だけが、個人的にこのゲームの救いでした。 

f:id:momotoyuin:20210612011130p:plain

  • 相容れない二人のリーダーのどちらに付くかで変わるストーリー。個人的には、隠しエンディングが一番マシ。
  • 主人公の出自が因縁まみれで、その伏線回収が面白い
  • 組織のリーダーに向いていない二人の板挟みになり、おつかい感がMAXでイライラ。
  • グラフィックの向上により、ゾウやサイなど動物の狩りがリアルでかわいそうに思えることも。愛護団体がキレるレベル。

 

プライマル

ファークライ」シリーズはついに過去の紀元前1万年石器時代でサバイバル。
石器時代のオロスの大地は広大なオープンワールドで構築されている。この大地で生き延びるためにはモラルや遠慮は必要ない。本能と狂気に身をまかせ、武器を手に取り、猛獣の力を身に着けて様々なミッションをクリアせよ。獰猛な猛獣が闊歩する中を棍棒や手槍一つで生き抜け、過酷この上ない石器時代のサバイバルが待っている。この地をどうやって拓き、生き抜くのかはプレイヤーの自由に委ねられている。

石器時代を舞台にしたファークライ。3→4→今作をプレイしたのですが、あまりにもシステムが似通っており、猛烈な既プレイ感が……。日本語音声もなく、ストーリーは皆無で感情移入する要素もなし。動物を使役できるところと、石器時代ゆえに衛生的に目を瞑りたくなるような汚さやグロい描写が豊富ってことくらいでしょうか。サーベルタイガーを仲間にすることが楽しさのピークでした。武器は棍棒、槍、弓のみ。

中古で1000円で購入出来るファークライ

f:id:momotoyuin:20210626154847j:plain

サーベルタイガーが最強で、おすすめ

 

f:id:momotoyuin:20210626154836j:plain

拠点をクラフトして拡大しましょう

 

f:id:momotoyuin:20210626154659j:plain

全く印象に残らないボス。動機もキャラも微妙なのは石器時代なので仕方ないのか……

f:id:momotoyuin:20210612012524j:plain

  •  石器時代が舞台。動物を使役できるビーストマスターが最大の魅力ではあるが……
  •  村そのものをクラフトする。材料集めは面倒だが達成感はそれなりにある
  • ストーリーが激薄。マンネリ感がMAX。
  • ボスにカリスマ性なし。日本語音声もなし。個人的に、最もつまらないファークライ。中古1000円で買えます。

 

数々の賞を受賞した「ファークライ」シリーズの最新作はアメリカが舞台。
自由なる大地、勇者の故郷、そして人類の絶滅を信じる狂信的カルト「エデンズ・ゲート」の発祥の地であるモンタナ州ホープカウンティへようこそ。リーダーのジョセフ・シードをはじめ、彼のファミリーや、信者たちに立ち向かい、レジスタンス勢力を刺激し、カルトに囲まれたコミュニティを解放せよ。

主人公は新人保安官で、その土地のカルト集団を倒すというのが主な流れ。カルトのリーダーは「ファーザー」と呼ばれており、カリスマ性が抜群です。ファーザー直属の3人のボスを倒す順番も自由で、自由度が非常に高いぶん、頭を使ってプレイするのが楽しかったですね。また、今作はスペシャリストという仲間がいて、協力して敵を倒すことが出来るのも特徴。

他にも、プレッパーの宝という宝探しが面白く、小さな謎解き要素も多めで『3』や『4』の名残を感じる部分も。ファストトラベルで空から移動できるエアドロップが大好きだったり、あとは釣りも他PS4作品と比べて面白かったです。

不満点は、定期的にボスに囚われるイベントが強制的に発生すること。主人公が捕らえられて脱出するという茶番を繰り返すことに……。不必要な展開で、マジでめんどくさいです。個人評としては、、、ゴーストオブツシマのように、仲間各々にサイドストーリーがあれば確実に評価を上げていたであろう作品。

f:id:momotoyuin:20210626155032j:plain

飛行機で空のバトルも。

 

f:id:momotoyuin:20210626154958j:plain

カルト集団のボス:ファーザー。常に上半身裸&メガネですが、誰もツッコめないカリスマ性に溢れています。

 

f:id:momotoyuin:20210626154929j:plain

パーカー研究所でラリー・パーカーを手伝うサイドミッション(一番面白かった)。遊びココロがところどころに溢れているのも◎。

f:id:momotoyuin:20210612012435j:plain

  •  PS4の質の高いオープンワールドを遊べる。釣りの出来は素晴らしい。
  • ファーザーという人物のカルト的な側面はしっかりと描かれています。考察も捗ります。
  • ボスも仲間も良いキャラはいるが、如何せん人物描写が薄い。強制イベントが発生するのはクソめんどくさいので、レジスタンスメーターに気をつけて攻略する必要あり。
  • エンディングの後味が良くない。ロードが長い。

 

ニュードーン

カルト集団「エデンズ・ゲート」の教祖「ジョセフ・シード」が予言した世界の崩壊は、核戦争という形で現実になった。核により全世界が滅びてから17年後。アメリカ合衆国モンタナ州ホープカウンティ」では、変わり果てた世界から文明が再び息を吹き返そうとしていた。生き残った人々は様々なグループを結成し、独自のルールを築いて生活を送っていた。そのなかで、気性の荒い双子の姉妹「ミッキー&ルー」が率いる凶悪なグループ「ハイウェイマン」は、各地を回って略奪行為を繰り返し、人々から恐れられていた。

『5』の続編で、17年後の崩壊した世界が舞台。前作キャラのエピソードを交えたクエストやイベントがあり、『5』が面白かった僕としては嬉しかったです。が、ボリュームとストーリーは薄め。また、クラフトに重きを置いており、拠点や武器も全てをクラフトする必要があります

スペシャリスト(仲間)のイノシシのホレーショーがチート級で強く、拠点に放つと壊滅させることも簡単に可能。また、後半からは「エデンの恵み」という特殊能力を得ることで、2段ジャンプや透明人間になったり……。賛否両論ありそうですが、ファークライを変えたいという意志の表現と考えます。

f:id:momotoyuin:20210626155146j:plain

崩壊前の景色(5の景色)と比較する写真イベントなどがあるので、まずは5をプレイしましょう。花がところどころに咲いていて美しい。

 

f:id:momotoyuin:20210626155134j:plain

ファーザーは、より高次元な存在へ……。ただ、神、神、神、神、神と連呼してきてうるさい笑。本作のファーザーの扱いが前作とは異なるので、その点が気に入らない人もいるでしょう。

 

f:id:momotoyuin:20210626155210j:plain

かわいい犬:ティンバー。車の座席に乗ってきます。イノシシのホレーショーと同様、超有能。

f:id:momotoyuin:20210612012455j:plain

  • 拠点をクラフト・材料集めなどが面白い。ゲームバランスが良く、個人的に面白かった
  • 前作のキャラが登場。必ず5の後にしましょう
  • 双子のボスにカリスマ性なし。『5』ありきのストーリーで、ボリュームも少なめ
  • エタノール集めがやや面倒くさい。前作の主人公がちょっと悲しい。

 

6(2021年10月7日に発売予定)

ファークライ6』では、熱狂に満ちる、無秩序なゲリラ革命の世界がプレイヤーを待ち受けている。ヤーラ出身のダニー・ロハスとなり、青々と茂るジャングルや、人々でごった返す都市で激しい戦闘を行い、この混沌へ飛び込みアントンの政権に立ち向かえ。必要な物は手持ちのアイテムを使って作り出すしかない状況の中、ユニークで驚異的な武器やビークル、動物の仲間と共に戦お う。一致団結し、専制的な政権を革命の炎で焼き払え。

追記します

f:id:momotoyuin:20210612012509j:plain

  •  
  •  
  •  発売予定日が何度も延期

 

 

攻略メモ

おすすめ武器:サイレンサー付きのスナイパーライフルと、AMR(最強ライフル)。

日本語音声あり。クリア時間:30時間くらい。

ホイト戦のQTE:✕→L2→R2→L2 L2→R2→L2→R2→✕ L2→R2→✕

 

「母親のメモ」って結局最後まで何なのかわからなかった。

ジャイロコプターで塔の上部に着陸することがなかなか出来なかった。

クリア時間:25時間くらい

 

プライマル

最強は、サーベルタイガー(たぶん)。次点はヒグマ。

クリア時間:15時間くらい

 

 

最強武器のLMGのM60。

クリア時間:30時間くらい。

 

ニュードーン

十字キーの上ボタンで双眼鏡→ホレーショーを連れて、十字キー左で敵を指定すれば、壊滅状態に出来ます。ホレーショーを強化すればエタノールを効率よく回収できますよん。

おすすめの武器は、弓とリモート爆弾とLMG(徹甲弾)。

クリア時間:18時間くらい。

 

個人的な本音を言えば

ファークライシリーズは、最初にプレイする作品が非常に重要だと考えます。というのも、マンネリ感、既視感がスゴイんです。そして、またおつかいかよ……。と思うことも多い。

また、一人称視点&ストーリー重視のゲームならば、バイオ8やサイバーパンク2077、フォールアウト4。オープンワールドでも、ホライゾンゼロドーン、スパイダーマン、ゴーストオブツシマなどの方が好きで、他作品よりもファークライの評価は相対的に低いです。

ただ、宗教や人間の狂気など、シリーズを通して確立している要素もあり、そこが刺さるファンも多いのでしょう。何より、シリーズ化しているという事実は素晴らしい。作品を一通りクリアしてしてわかったことは、少しずつファークライそのものを変えていきたいという製作の意志も感じます。そういった意味でも、6には期待しています。

 

需要別におすすめのファークライ

ストーリー重視→3、5

キャラの描写重視→3

カリスマ性のあるラスボス→4、5

動物を狩りたい→4

最初にすべきだと考えるファークライ→3か5(プライマルとニュードーンは最初はおすすめしない)

PS4のスペックをフル活用したゲーム→5

エロさがある→3

乳首が見たい→海外版の3、5(ファーザーのですが……

空中での戦闘→5

タイの離島が舞台→3

チベットが舞台→4

石器時代が舞台→プライマル

アメリカの田舎が舞台→5

ガチな拷問が好き→3

ぬるい拷問が好き→5

「祝福」というドラッグを体験→5

✕ボタンが決定→4

隠しエンディングを楽しみたい→4、5

戦闘の難易度がかんたんな順:ニュードーン→5→4→3

スナイパーライフルが強い→3

クソゲーがしたい→強いて言えばプライマル

理不尽な死が重なってストレスを溜めたくない→5

 

関連記事

www.momotoyuin.com