僕の人生、変な人ばっかり!

あだ名は「もも」。詳しいプロフィール・人気記事セレクションはidへ。【福岡県在住】問い合わせ:momonga33yuin@gmail.com

【ファークライ6】長文レビュー~深刻な描写不足で『らしさ』が消えた迷作

f:id:momotoyuin:20211011152440p:plain

【2021年10月12日 声優など追記・更新】

2021年10月7日に発売されたPS4 / PS5 /
Xbox One / Xbox Series X|S / PCソフト『ファークライ6』のPS4版をクリアした感想・評価になります。ストーリーの核心を突くようなネタバレは避けています。ちなみに、3・4・5・ニュードーン・プライマルをクリア済みです。

 

f:id:momotoyuin:20211011195521j:plain

 

ファークライ6とは

ファークライ6』では、熱狂に満ちる、無秩序なゲリラ革命の世界がプレイヤーを待ち受けている。ヤーラ出身のダニー・ロハスとなり、青々と茂るジャングルや、人々でごった返す都市で激しい戦闘を行い、この混沌へ飛び込みアントンの政権に立ち向かえ。必要な物は手持ちのアイテムを使って作り出すしかない状況の中、ユニークで驚異的な武器やビークル、動物の仲間と共に戦おう。一致団結し、専制的な政権を革命の炎で焼き払え。

ubisoft.co.jp

ジャンル:ストーリー/オープンワールド/シューティング

プレイ人数:1人・オンライン2人

CERO:Z

容量:83GBくらい

 

ストーリー

f:id:momotoyuin:20211011173548j:plain

自由のために戦え
ヤーラ出身のダニー・ロハスとなり、ゲリラ兵として革命の戦線に加わろう

引き裂かれたヤーラ
ジャングルや浜辺、そしてヤーラの首都エスペランザなどが広がるシリーズ最大のマップで、アントンの軍勢に立ち向かおう

ゲリラの武装
間に合わせの武器、ビークル、そして新たなファングフォーハイヤーとして加わるアミーゴら共に、非道の政権を失墜させよう

主人公は、カリブ海の中心にある熱帯の楽園「ヤーラ」の軍を離脱したダニー。ヤーラという国は独裁者アントンによって牛耳られており、その圧政はヤーラ各地で恐怖になっています。

ダニーはヤーラの首都エスペランサを船で脱出したところ、独裁者アントンの息子ディエゴと偶然乗り合わせることに。

f:id:momotoyuin:20211011151449j:plain

f:id:momotoyuin:20211011151455j:plain

ディエゴを連れ戻しに来たアントンによって船は沈められますが、ダニー↓↓は一人生き残ります。

f:id:momotoyuin:20211011151513j:plain

アントンの圧政からヤーラ全土を開放するため、ダニーにゲリラになります。ヤーラ各地でゲリラの仲間を集めて、政権打倒へ……というのが大まかなストーリーの流れ。

 

f:id:momotoyuin:20211011172541j:plain

f:id:momotoyuin:20211011172543j:plain

主人公は、男と女どちらか選択可能です

 

評価・感想

キャラ描写が圧倒的に足りない。ラスボスは特に酷い。

f:id:momotoyuin:20211011142857j:plain

この作品をクリアした率直な感想は、キャラ描写が圧倒的に足りないので面白くなかった、になります。

これは悲しいと言うか、シリーズをプレイした人間にとっては辛くもあります。ファークライと言えば、パッケージの表紙にもなっている「悪のカリスマ」がラスボスなのが恒例。そして、ラスボスの異常性・狂気性を楽しみにしていたプレーヤーが多いはずです。

 

f:id:momotoyuin:20211011173447j:plain

しかし、今作のラスボス:アントン↑↑は、過去作のラスボスにあった極悪・卑怯・卑劣・狂気など、そういった描写が著しく欠けています。ゲーム内では独裁者とか怪物とか評されていますが、描写が少ないのでピンとこないんです。

なので、アントンは本当に悪なのか、なぜゲリラに恨まれているかがイマイチわからず……つまり、ゲームの没入感を損なっている最大の原因になっています

 

そして、これはラスボスだけでなく、他のキャラにも当てはまります。ラスボス配下の3つの地域でボスを倒す→ラスボス討伐へ向かう流れは『5』と同じです。が、『5』よりもボスの特徴・個性があまりにも弱すぎて、本当に同じ製作か? と疑わざるを得ないレベル。

f:id:momotoyuin:20211011173856j:plain

小さなナポレオンと呼ばれているボス。こいつも描写不足なので、個性や性格が伝わらず。特徴的なボスがいないのも今作の残念な特徴。

『3』では仲間とボスが兄妹だったり、『4』では主人公の出自にラスボスが深く関係していたり、『5』もラストでは予想を裏切られて、なんやかんやで面白かったのだと気付かされました。しかし今作は、驚きも何もなし。

 

f:id:momotoyuin:20211011194244j:plain

主人公ダニーも同様です。元々は軍にいて、早起きが苦手で長官を殴ったってくらいしか己を語らず。昔馴染みなどもいないので、ダニーは~だった、こういう性格は昔から変わらないとか、主人公の存在を語る人が全くいません。過去も描かれていないので、ストーリーを通して起こる出来事への反応でキャラを掴んでいくような感じです。

また、画像では「ヤーラを解放をしたいよな?」と聞かれていますが、ヤーラを解放しなければいけないようなイベントや描写がないので、大半のプレーヤーは「ん~」「別に……」となることでしょう。。。

f:id:momotoyuin:20211011143421j:plain

すべてのキャラを含めて、過去が描かれたのは一度のみ。しかも、このイベントも数分で終わる上に描写不足なので、重要な描写には成り得ていない。

 

後々の展開で、ヤーラを解放しなければ! とプレーヤーに思わせる描写に、仲間の死があります。ただ、

ストーリー&キャラが希薄なので没入感がない

→ゲームの作業感が増す

→主人公だけが動いて、何もしない仲間キャラにイライラ

→仲間が死んでも全く悲しくならない

という悪循環に、僕は陥っていました……。重要なキャラの死には、絶対に大きな意味を持たせなければなりません。ですが、今作は意味を持たせきれていないですし、シリーズと比較してもやはり描写が不足しているという印象です。

 

ディエゴと主人公のつながりを描いたムービーだけは良かった

f:id:momotoyuin:20211011211027j:plain

ここまで酷評していますが、良かった点もあります。

ゲームのオープニングで、アントンの息子ディエゴと船で偶然乗り合わせます。父から逃げようとして結果的に連れ戻された息子ディエゴはゲリラの味方になるのか、それともアントンの教育によって強大な敵になるのか。ゲームを通じてどのように靡いていくのかがプレーヤーの気になるポイントになります。

f:id:momotoyuin:20211011194140j:plain

アントンの息子と主人公ダニーには、後に妙なつながりが生まれます。そこの描写だけは面白かったです。

 

f:id:momotoyuin:20211011142923j:plain

アントンにしっかり教育されるディエゴ。オープニングで抱いていた反抗心は徐々に薄れる流れ。ディエゴは一体どうなるのか? という伏線だけが、このゲームへの関心を保つ生命線でした。

ただ、個人的にラストは納得していません。ネタバレになるので避けますが、もうちょっとどうにかならんかったんかな……というのも正直なところ。

 

斬新さはないが、新要素もある

f:id:momotoyuin:20211011203611j:plain

スキルツリーがなくなった代わりに、スプレーモという新武器が登場。劣化ウランを改良したものをバックパックのように背中に背負って使用します。効果は様々で、攻撃するもの↑↑から防御するものまで多種多様。戦略によって使い分けが可能です。

 

f:id:momotoyuin:20211011145212j:plain

ストーリー・キャラはアレですが、ゲームとしては面白くないわけではありません。一人称視点で馬に乗れるゲームは、相当珍しいと思います。

 

f:id:momotoyuin:20211011205144j:plain

素材集めてキャンプを大きくしたり、武器カスタムをしたり、ヘリコプターや飛行機集めなど、やれることは多岐に渡っています。釣りや動物ハントもあり、ザ・オープンワールドゲームという感じ。この辺りの要素は、いつものファークライですね。

 

f:id:momotoyuin:20211011195547j:plain

キャンプで食堂を作れば、バフ・デバフを付与できる食事を作成可能。新しいものを取り入れようとするもなぜか質の低いものになるという、いつものファークライですね。

f:id:momotoyuin:20211011145612j:plain

闘鶏というミニゲームも。雄鶏は全部で19匹います。他のキャンプにも、ドミノ遊びなどミニゲームあり。

 

f:id:momotoyuin:20211011145426j:plain

ストーリーには全く絡んできませんが、二重スパイという存在も。

 

f:id:momotoyuin:20211011145626j:plain

空を飛んでいると、迎撃されることも。

 

f:id:momotoyuin:20211011145841j:plain

戦車にも乗れるようになりました。

 

f:id:momotoyuin:20211011150351j:plain

素材集めを手伝ってくれる海賊団という新要素も。ちなみに、海賊団のボスは野球場にいました。

 

f:id:momotoyuin:20211011195358j:plain

キャンプに入ると、一人称視点から三人称視点へ変わります。これは一人称のゲームの中でも、とても珍しくて新しい要素ですね。他にも、敵の上からジャンプしただけで、ステルスキルが発動したり、左スティックをチェーンテイクダウン(連続で敵を倒せる)したり。

ゲームとして目新しい要素はあまりないかもしれませんが、楽しめることは楽しめます。

 

バトルの手助けをしてくれる動物(アミーゴ)も魅力

f:id:momotoyuin:20211011203522j:plain

今作では、動物が仲間になり、バトルの手助けをしてくれます。

 

f:id:momotoyuin:20211011202730j:plain

f:id:momotoyuin:20211011145519j:plain

画像上は、ワニのグアポ。下は、ダックスフンドのチョリソー。かわいい。

 

f:id:momotoyuin:20211011145806j:plain

f:id:momotoyuin:20211011145747j:plain

f:id:momotoyuin:20211011145749j:plain

気に食わないものがあれば破壊の限りを尽くす凶暴な鶏チチャロン。仲間にするまでにサブイベントがしっかり描かれていて◎。今作で一番面白かったと言えます。性格や個性がわかるようなイベントはやはり作るべきだと考えています。

 

おすすめ武器

f:id:momotoyuin:20211011150033j:plain

今作は、強い武器がなかなか手に入りませんでした。

序盤~終盤までおすすめなのが、ショットガンのヒュミドラ。焼夷弾がついているので、炎が広がってダメージ効率が◎。あとは、スターロケット醸造所で入手可能なロケットランチャー:イントゥ・オービットもおすすめ(トレジャーハンター)。空域制圧するための砲撃台の破壊など、炸裂弾(ロケランのようなもの)がないと壊せません。

 

ゾルバー武器は、パイロテクノが圧倒的におすすめです(その他も試したが使いづらい)。ロケランをロケット花火のように発射します。戦車やヘリコプター、砲撃台なんかもこれ1つあれば問題なし。ダメージもカンスト

f:id:momotoyuin:20211011150301j:plain

f:id:momotoyuin:20211011203550j:plain

ちなみに、デフォがトスタドール(火炎放射器)ですが、これが弱い。にも関わらず、完璧まで強化して火薬を無駄使いして泣きたくなりました。。。

スプレーモは、そのまま使ってました。

 

ロードが長い。バグもある

f:id:momotoyuin:20211011142219j:plain

イベントが発生する場所までファストトラベル&移動を繰り返す都合上、どうしてもロード時間は長め。画像のようにプログラミングの後が表示されたりすることもしばしば。ウイングスーツの使い方も、ゲーム内で説明がなかった気がします。そういった意味でも、初ファークライにはおすすめ出来ないです。

また、暗転してフリーズすることも2回ほどありました。

 

f:id:momotoyuin:20211011145910j:plain

ミッション終わりに暗転してリセット。その後は、イベント再開がなく、進行不能バグかと思いました。キャンプへファストトラベルが出来ないというので直接行ってみたらイベントが開始されました。1回リセットしましょう。

 

f:id:momotoyuin:20211011143353j:plain

像が置けなくなったり。

 

f:id:momotoyuin:20211011144954j:plain

エンリケを見つけよう→見つけてもイベントが進行せず。もう一つ別のミッションから終わらせて、エンリケのところのミッションをすればOK。このミッションを3回くらいやり直しました。

 

f:id:momotoyuin:20211011150051j:plain

目の前の本人から電話がかかってきているので、目の前の本人とは会話ができなくなるという画。話かけても同じセリフしか言わないRPGの村人のような。洋ゲーっぽいっちゃ洋ゲーっぽいですが、、、。

 

f:id:momotoyuin:20211011195423j:plain

バグレベルで、人が変な形で埋まっているので紹介

 

過去リスペクトもちらほら

f:id:momotoyuin:20211011195313j:plain

過去作のスクショを見返していたのですが、、、金庫開けがなかったのは残念ですね。あとは、『ニュードーン』にはあったサイドカーに動物を乗せるのもなし。上の画像は、『4』にあったジャイロコプターっぽいですよね。

 

f:id:momotoyuin:20211011195642j:plain

精神世界に迷い込むようなミッションも今作はなし。毒状態になって嘔吐が一番近いでしょうか。

 

f:id:momotoyuin:20211011195618j:plain

『5』であった飛行機のミッションを思い起こさせます。

 

f:id:momotoyuin:20211011195323j:plain

f:id:momotoyuin:20211011195334j:plain

『3』の鉄塔を思い出させるものも。ただ、鉄塔を解放することで世界を見渡すような演出がなかったのは残念でした。

 

f:id:momotoyuin:20211011143049j:plain

初見殺しもそこそこありました。一部のレースがものすごく難しい点も、ファークライっぽいですよね。

 

今作は、『3』や『4』のように、開始直後にクリアする術があるとは思えません。また、ミッションの流れを踏まえると、エンディングも1種類のような気がします。ちなみに、サブクエストもあまり面白くない印象です……(初恋~シードオブラブとか、タイトルは面白そうだったが……)。

 

追加コンテンツ

f:id:momotoyuin:20211011205312j:plain

現在はプレイ出来ませんが、過去作をプレイしている人にとってはちょっと面白そう。

 

日本語吹替の声優一覧

ダニー(女性):宮島依里

ダニー(男性):杉村憲司

フアン:宮本克哉

クララ:園崎未恵

フィリー:武田幸史

カルロス・モンテロ:名村幸太朗

ベンベ:綿貫竜之介

ラウル将軍:山路和弘

アントン:堀内賢雄

ディエゴ:末永柊人

 

初めてのファークライにはおすすめ出来ない

描写不足という点もそうですが、ゲーム全般的に、何をやっているのか・何をすべきなのかがわかりづらい点も低評価の理由に挙げられます。

作業台や検問所制圧、仲間の動物など、出来ることが急に増えるので頭の整理が追いつきません。シリーズをプレイしていれば、ああ懐かしいなあ~と思い出しながら遊べますが、初見の方だと説明不足で訳がわからないはず。

初めてのファークライにはおすすめ出来ないのは間違いありません。

 

クリア時間・クリア後

f:id:momotoyuin:20211011142306j:plain

f:id:momotoyuin:20211011142310j:plain

クリア後は、各地で反乱が起きるのでそれを収めるような流れ。ストーリーはないです。強くてニューゲームではなく、クリア後もサブクエストや収集などを行うことになります。個人的には、魅力に欠けるクリア特典ですね……。

クリア時間は、35~40時間くらいだと思います。

 

まとめ

ファークライはオワコン・クソゲーと言われても、これじゃ否定出来んな……という作品でした。他作品にはなかった最大の違い【ラスボスの狂気】が今作はなくなったことで、違い=魅力 と捉えていたシリーズ経験者は面白くないでしょう。

ただ、狂気・宗教・カルトっぽさは人を選んでいたことも事実なので、その点を排除したということは、より多くの人が手に取ってもらいたい意図があったのかもしれません。しかしながら、フツーのオープンワールドゲームならば他にもっと面白い作品あるよ、となるわけで。2021年2月18日の発売予定日から延期を繰り返した今作ですが、8ヶ月も何してたの? と言いたくなる人も多いでしょう。

絶対にクソゲーではないですが、挑戦作でも意欲作でもなく、駄作とも言えないので迷作と評しました。

 

 

関連記事

www.momotoyuin.com

ファークライシリーズのおすすめランキング

www.momotoyuin.com

3・5>4>6>ニュードーン>プライマル……ですかね