僕の人生、変な人ばっかり!

あだ名は「もも」。詳しいプロフィール・人気記事セレクションはidへ。【福岡県在住】問い合わせ:momonga33yuin@gmail.com

【グノーシア】クリアした感想&キャラ別の評価を綴る(ネタバレ超注意)

f:id:momotoyuin:20210118222604j:plain

2020年4月30日にNintendo Switch版が配信された人狼ゲーム『グノーシア』をクリアした感想になります。また、クリア後のキャラ別に評価&キャラの特徴を掲載した画像などを紹介しています。

 

 

グノーシアとは

グノーシアは嘘をつく。人間のふりをして近づき、だまし、人間達を消し去っていく――

SF世界を舞台に、いわゆる人狼系ゲームを1人で何度でも遊ぶことができます。宇宙船の乗員の1人となり、議論と投票を通じて、生き残りつつ勝利を目指して下さい。
1プレイは15分程度。人数や主人公の役割などを自由に選んで遊ぶことができます。人狼系のゲームを知らない方でも、段階的にルールを理解できますので、ご安心を!
プレイ中に発生するイベントを追い、14人の登場人物達を深く知っていくことで、物語は進んでいきます。このループする宇宙の謎を、ぜひ解き明かして下さい。それでは皆様、良い旅を!

d-mebius.com

グノーシア ダウンロード版 | My Nintendo Store(マイニンテンドーストア)

f:id:momotoyuin:20210118222629j:plain

ジャンル:SF人狼ゲーム

 

人狼ゲームとしては初心者向け 

f:id:momotoyuin:20210115020207j:plain

人狼ゲームは、遊ぶ人数やルールが複雑化しがちです。が、今作は役割が限られている上に、説明も非常に丁寧です。人狼ゲームをやったことがないという人でも、問題なくゲームを理解できるでしょう。

また、人狼ゲームを何回も繰り返すことで、ゲームを有利に進めるスキルを手に入れたり、イベントが発生してストーリーが進んでいく……というのが主な流れです。

 

f:id:momotoyuin:20210115020204j:plain

説明も非常に丁寧ですし、いつでも確認可能です

 

ストーリーは没入感が抜群!

f:id:momotoyuin:20210118231240j:plain

この作品では、役割を変えながら人狼ゲームを繰り返すことになります。

その過程で、宇宙船の乗員とのイベントが発生→乗員の過去・特徴を通じてストーリー上の大きな伏線を回収していくことに。

乗員によって隠し事が上手かったり、直感が鋭かったり……人狼ゲームと関係するような特徴もあれば、生い立ちなどの意外な一面を知ることも。

f:id:momotoyuin:20210118231420j:plain

ボノボに育てられたという乗員:沙明。それぞれにイベントが用意されていて、それを知ることが楽しい!

没入感がありますし、このゲームが各所で絶賛されている理由もわかると思います。クリア後は感動に近い感情がありました。

 

何度も何度もループして人狼ゲームを行うことから、時間軸が~、この次元の主人公とあの次元の主人公が~など、そういった類の話が主ですね。

f:id:momotoyuin:20210118231300j:plain

もちろん、時空の歪みを認知しているキャラも登場。今何が行われているのか、何が起こっているのか……それを解く流れが楽しい。

 

でも、途中でめちゃくちゃダレる(飽きる)

ただ、難しい面もあります。

僕の場合、人狼ゲームには早々に飽きました(ストーリーは気になるけど、人狼ゲームには飽きた、ということ)。

というのも、人狼ゲームという性質上、必ず勝つことは難しいです。乗員の特徴もそれなりに理解しますし、スキルで狙われる確率を減らすことは出来ても、100%勝てるとは限りません。エンジニアを自分しか名乗りでなかったり、AC主義者(グノーシア側に加担する人間)に翻弄されたり、2人いないドクターが同じ意見を発し続けたり……。

基本的には勝たないとイベントは発生しないので、これはストレスになりました。

f:id:momotoyuin:20210115020238j:plain

グノーシアに負けることにも飽きてくる……

 

また、ゲーム中の会話パターンの少なさは致命的でした。

どの乗員も疑うか弁護するくらいしか会話パターンがないので、同じセリフ・同じ画面を何度も見ることになります。後半は作業感はMAXで苦痛ですらありました。ボイスがあれば多少は違ったのかもしれませんが、今作で声優さんは起用されていません。

 

f:id:momotoyuin:20210115020251j:plain

f:id:momotoyuin:20210115020509j:plain

f:id:momotoyuin:20210115020307j:plain

人狼ゲームと異なり、イベントは楽しい。イベントを全部回収すること=クリア条件でもある 

イベントを発生させるためには、細かい条件が設定されています。主人公が人狼側でのみ発生といったものから、AとBが最後まで生存しているなどなど……。イベントが発生しやすい条件をゲーム内で教えてはくれるのですが、攻略サイトを見ずにクリアするのは至難の技ですね……。

ストーリーや乗員の伏線回収は面白いけれど、人狼ゲームの面白さとは両立しなくなってくる、というのが、正直な感想です。

 

エロ要素も(CERO B)

f:id:momotoyuin:20210115020530j:plain

f:id:momotoyuin:20210115020543j:plain

f:id:momotoyuin:20210115020632j:plain

画像は大したことないですが、レムナン(後述)の特徴を表す単語が気になりましたね……。

 

超ネタバレ注意!!キャラ別評価

クリアしていない方は、この項は飛ばすことをおすすめします。キャラの特記事項と評価を、個人の独断と偏見で書いています。

 

 

ジナ

f:id:momotoyuin:20210115021009j:plain

f:id:momotoyuin:20210115021610j:plain

優しい上に芯を感じるようなイベントが多かった印象。シャワーを覗いても怒らず、じっくり見回すとようやくツッコミを入れた寛容性。イメージとしては、やまとなでしこでしょうか。

ただ、積極的に発言する方ではないので、最後まで残っていることは少ない印象あり。

f:id:momotoyuin:20210118231544j:plain

 

レムナン

f:id:momotoyuin:20210115020714j:plain

f:id:momotoyuin:20210115021540j:plain

驚いた顔が多い。「~さんが……!!」みたいな顔をスタート時に見せるリアクション担当とも言える。発言があまり上手くないと自称するように、生き残る確率は低いイメージ。僕自身も、さっさと消した方が安全という印象。

かばったり弁護すると発生するイベントがあり、かわいい一面も。ただ、過去があまりにも重すぎる。愛玩具という言葉を12歳(CERO Bなので)が知って良いのかは疑問が残る。

f:id:momotoyuin:20210118231452j:plain

 

沙明

f:id:momotoyuin:20210115020717j:plain

f:id:momotoyuin:20210115021516j:plain

このゲームで最も煽り口調が多い一方で、必殺の土下座を伝授してくれる唯一の存在。敵にするとめちゃくちゃウザい。仲間にすると、いいヤツ。父親になると落ち着いて良い夫になるタイプかな。

ボノボに育てられたとか面白い設定がある割りに、イベントにはあまり恵まれていない印象あり。

f:id:momotoyuin:20210118231606j:plain

 

オトメ

f:id:momotoyuin:20210115020719j:plain

f:id:momotoyuin:20210115021444j:plain

AがBに疑われているとき、Bのフォローばっかりしてるイメージ(~だと思うの という発言が多すぎる)。また、一番最初に理由なく消されるキャラかも。コールドスリープ好きだから問題ない的な発言を何回見たことか……。

初登場時は驚きましたし、このゲームのキャラの良さを感じましたね。セツに釣られるスチール画は個人的にお気に入り。ちなみに、この記事を書いている過程で、性別が女だと知りました。

f:id:momotoyuin:20210118231629j:plain

 

ククルシカ

f:id:momotoyuin:20210115020722j:plain

f:id:momotoyuin:20210115021422j:plain

アイコンタクトのみで、一切喋らない。最後まで残って「え、グノーシアやったん!」みたいなことが多かったかな。ジョナス、レムナン、夕里子、主人公など、他キャラとの関連性もありイベントは優遇されているイメージ。

でも、スチール画は少なめ。もうちょっと見たかった気も。もう一方のククルシカも見たかったな。エンディングのオトメに同行して~とあるけど、絡みあったっけ? というのが感想。

f:id:momotoyuin:20210118231645j:plain

 

ジョナス

f:id:momotoyuin:20210115020725j:plain

f:id:momotoyuin:20210115021405j:plain

意外性が多く、ストーリー展開でも他キャラとの絡みが多く、登場も多め。ただ、特殊な過去の割に、説明や描写が少ない。サウジアラビアの王族みたいな印象が残ってますね。元廃人ゲーマー・ククルシカへの愛など、描写がもうちょっと見たかったというのも本音。

議論では攻められて途中で消されるイメージ。最後まで残らない印象。

f:id:momotoyuin:20210118231703j:plain 

 

コメット

f:id:momotoyuin:20210115020728j:plain

f:id:momotoyuin:20210115021346j:plain

下乳と入れ墨だけのキャラ。でも、入れ墨の暴走イベントは印象に残るイベントでしたね。イベント待ちでAボタン連打しているときは、ラキオとキャラがかぶってました。直感で見抜いてズバリ指摘する点も同じ。特にLEVELが上がった後半では、直感でグノーシア役をズバズバ指摘してくれた有能。

エロさが全くなかった点だけが心残り。入れ墨フェチだと違った感想になるのかな? 

f:id:momotoyuin:20210118231809j:plain

 

シビ

f:id:momotoyuin:20210115020731j:plain

f:id:momotoyuin:20210115021325j:plain

個人的に、最も印象が薄いキャラ。猫を自身の首に入れただけ。人狼ゲームの中でも、パッとしない。良い人そう(←女性が男に言うのと同じ意味)。

スクショ見直したら、ランニングしてましたね。

f:id:momotoyuin:20210118231849j:plain

 

セツ

f:id:momotoyuin:20210115020733j:plain

何回もループしていることを自覚していて、情報を共有しあう存在。

パッケージ版の表紙がなんでセツやないんや! とクリア後に思いました。ただ、グノーシアの表情がSQに比べると弱いですかね……SQはインパクト抜群。なので、仕方ないかな。

あれだけストーリーにも主人公(男)にも絡んできて、性別が汎という点も、プレーヤーが女性だった場合を考慮しての選択でしょう。

特徴である軍人要素は極めて薄く、この作品のメインヒロインですね。目が赤いのが人狼ゲームになると怖い。基本かわいい。

f:id:momotoyuin:20210118231919j:plain

 

しげみち

f:id:momotoyuin:20210115020736j:plain

f:id:momotoyuin:20210115021255j:plain

最初に消されるキャラ候補。人工皮膚は最後まで剥がれず。ムードメーカーのようなイメージ。88で童貞?という設定の割に、ステラには正しい距離感で接していたような印象も。まさに中学生みたいなイメージですね。カリスマ性が高い印象もなし。

カリスマだったと思い出したのは、エンディングでみんなの輪の中心にいるような会話を見てからでした。作品を明るくしてくれる良いキャラ。

f:id:momotoyuin:20210118231955j:plain

 

ステラ

f:id:momotoyuin:20210115020739j:plain

f:id:momotoyuin:20210115021237j:plain

慈愛にあふれているというか、包容力があるキャラ。議論時は、応用力がなく、穏やかゆえに直感キャラに狙われるイメージ。

たしかに機械っぽい。恋愛に発展しそうでしなかった(しげみちも、主人公も)。

f:id:momotoyuin:20210118232041j:plain
 

ラキオ

f:id:momotoyuin:20210115020741j:plain

f:id:momotoyuin:20210115021217j:plain

ものすごく偉そうで頭もキレるが、いかんせん反感を買いやすいので目立つ。絶対~という断言が多く、敵でも味方でも鉄砲玉として役に立つ。終盤では存在感が増し、夕里子にアイアンクロー?されるスチール画を何回見たことか……。

この記事はクリアして数日後に書いていますが、アイアンクローされた後のイベントがもう思い出せないという。。。

また、鍵の持ち主という、ストーリー上で極めて重要な役割も。

f:id:momotoyuin:20210118232143j:plain

 

SQ

f:id:momotoyuin:20210115020744j:plain

f:id:momotoyuin:20210115021146j:plain

真意が読めず、何を考えているのかわからない。人狼ゲームにおいて強いキャラ。同盟結ぼうと言ってくる割に裏切る確率も高い。誰にも媚びず、飄々としているので、敵か味方か最後までわからないこと多々。

あとは、レムナンとの絡みが重い。主人公との恋愛イベントでは一途な一面もありますが、二面性が完璧すぎて信用できないという笑。パッケージ版の表紙を飾りましたし、セツよりキャラが立つという意味でもさすがですよね。

f:id:momotoyuin:20210118232203j:plain

 

夕里子

f:id:momotoyuin:20210115020747j:plain

f:id:momotoyuin:20210115021113j:plain

人間風情が……というセリフが印象深い。初っ端に消されないと、強い。複数の周りが疑ってくれないと、排除しづらい印象。プレーヤーが夕里子を疑うと、そのまま反論されて負けるパターンが確立していた。

ストーリーの伏線をすべて知っており、夕里子との絡みがあると、やっと進める……という安堵感も。19歳って嘘やろ!?

f:id:momotoyuin:20210118232253j:plain 

 

おすすめの攻略サイト(見るべき)

wikiwiki.jp

何回繰り返してもイベントが発生しなくなったら、このサイトで各キャラのイベント解放条件をちまちま見ながら進めるのがおすすめです。

というか、攻略情報なしにクリアするには精神的にキツイです。中には「こんなんわかるわけないやん!」とツッコミたくなる条件も。

膨大な時間を使って情報提供してくれた先人の方々に感謝ですね……。

  

クリア時間・クリア後

f:id:momotoyuin:20210115021057j:plain

クリア時間は、15時間ほど。クリア時のLEVELは141、134周でした。

個人的に残念だったのは、クリア後にスチール画が一覧で見れなかった点。イベントの見逃しはないと思いますが、一覧で見たかったですね……。その都度スクショしましょう。

 

まとめ

Switchで何か面白いソフトない? ってよく聞かれます。

スマブラゼルダBotW、ベヨネッタRPG好きならオクトパストラベラーなど……それらに加わるような作品でしたね。

神ゲーとは呼べないものの、人狼ゲームとしては『レイジングループ』に次ぐ名作だと思います。クリア後は感動に近い感情がありましたし、誰しも思い入れが生まれるでしょう。なので、パッケージ版の特典付を購入することをおすすめしたいと思います。

 

 

関連記事

www.momotoyuin.com

www.momotoyuin.com

www.momotoyuin.com