僕の人生、変な人ばっかり!

あだ名は「もも」。詳しいプロフィール・人気記事セレクションはidへ。【福岡県在住】「学び」「本」「旅」「彼女とのやり取り」。問い合わせ:momonga33yuin@gmail.com

【PS4アベンジャーズ】クリアした感想~クソゲーに近い配慮不足な作品(ネタバレ注意)

f:id:momotoyuin:20200829175203p:plain

2020年9月4日に発売されたSteam/PS4/Xbox Oneソフト『Marvel's Avengers (アベンジャーズ)』をオフラインソロプレイでクリアした感想・評価になります。ネタバレを多分に含んでいるので、その点は注意です。

 

NieRシリーズの新作アプリが登場!!(事前登録受付中) 

冷たい石の床の上で、少女は目を覚ます。そこは大きな建造物が建ち並ぶ、広大な空間だった。「ママ」と名乗る不思議な生物に導かれ、少女は石畳の上を歩き始めた。失ったものを取り戻すため、そして、その罪を贖うために。
誰がどうやって作ったかも分からない『檻(ケージ)』の中を。

f:id:momotoyuin:20200926212616j:plain

NieR Re[in]carnation | 事前登録開始

 

 

f:id:momotoyuin:20200905125751j:plain

 

Marvel's Avengers (アベンジャーズ)とは

Marvel's Avengers (アベンジャーズ)は、アベンジャーズの完全オリジナルストーリーを通して、唯一無二のゲーム体験ができるシネマティックな三人称アクションアドベンチャーゲームです。

本作はシングルプレイに加え、協力プレイでは最大4人でチームを編成することができます。さらにヒーローを自分のプレイスタイルに合わせて自由にカスタマイズすることが可能です。それぞれのヒーローが持つ力を一つにし、世界を脅威から守れ!

avengers.square-enix-games.com

リリース日: 2020年09月04日

開発元: Crystal Dynamics

ジャンル: アクション / アドベンチャー

発売元: (株)スクウェア・エニックス

CERO:B

クリスタル・ダイナミックス(Crystal Dynamics)は、PS4で言うと「トゥームレイダーシリーズ」が有名です。この記事の内容は、PS4でオフラインソロのキャンペーン(メインストーリー)クリアした感想になります。マルチプレイは未プレイです。
 

ソロでクリアした感想・評価 

ストーリーはわかりやすく、ムービーは面白い(ネタバレ注意)

スーパーヒーロー無き世界に、再び危機が迫る。そんな中、正義の心を持った女の子「カマラ·カーン」が、「AIM」の暴走を止めるべく、「地球最強のヒーロー」をリアッセンブル -再集結- しようと旅へ出る…

f:id:momotoyuin:20200905132549j:plain

主人公のカマラ・カーンの少女時代から物語はスタート。アベンジャーズマニアであるカマラは、アベンジャーズ・デイというイベントに参加します。しかし同日、何者かの手よって都市は壊滅……その全責任をアベンジャーズが問われることに……。そして、アベンジャーズは解散。「AIM」と呼ばれる組織が支配する世界になります。

 

f:id:momotoyuin:20200905132647j:plain

数年後、カマラはアベンジャーズ・デイの日に起きた事件の手がかりを入手し、「AIM」から狙われることに。「AIM」の野望を食い止めるためにも、どこかに散らばったアベンジャーズのメンバーを探す旅に出ることになります。

 

f:id:momotoyuin:20200905125648j:plain

ハルクと出会い、アイアンマンと出会い、アントマンと出会い、、、。解散後のヒーローは荒んだいたり、やる気がなかったりしますが、カマラの存在が皆を元に戻していきます。また、カマラが敵に捕らえられた時には、ブラック・ウィドウに救われたり……

カマラという人物の存在・熱意が、アベンジャーズを再結成・再結集させ、世界を救う過程を描いたストーリーです。

一人の女子高生の家出がアベンジャーズと世界を救った……的なストーリーですね。ボリュームはやや物足りない気もしましたが、アベンジャーズを知っていればフツーに面白いと思えるストーリーでした。

敵・味方という立場に加え、仲間・ヒーローなどの要素がハッキリしているので、とても綺麗な終わり方をしていました。なんというか、定番というか映画的というか、、、

(ネタバレ注意画像↓↓)

 

 

f:id:momotoyuin:20200905151009j:plain

ヒーローではない! と否定してくるモードック(敵)に対し、アベンジャーズを再集結させ、憧れのアベンジャーズに認められた自分を信じてパワーを発揮するカマラ。

無事にモードックを倒した後、何事もなかったかのようにカマラが部屋に戻るところで終わります。

 

逆に言うと、アベンジャーズを知らないと置いてけぼりになります。

 

アベンジャーズの事前知識が必要

f:id:momotoyuin:20200905163730j:plain

驚いたのは、アベンジャーズのメンバーの自己紹介も過去もゲーム内で説明が一切ないこと。この画面で言うと、カマラ・カーンとは……みたいな説明が一切ないんです(公式HPにはあるのに)。

例えば、アイアンマンの中の人はトニー・スタークという人物ですが、キャラや特徴などを知っていると、仲間同士のコミュニケーションも面白いです。が、そうじゃないと、何も入ってこないでしょう……。

映画やアメコミも見たことがなく、このゲームが初めてのアベンジャーズ作品という方は、おすすめ出来ません。このゲームは、こういった不親切な部分が目立ちます。

 

f:id:momotoyuin:20200905172335j:plain

ストーリーのキーとなるブルースとモニカの関係ももう少し描写がほしいところ。

 

f:id:momotoyuin:20200905172636j:plain

発行日などは記載されているが、中身は全く見れない模様。


f:id:momotoyuin:20200905172501j:plain

インヒューマンの個人情報をまとめている描写はすごいと思いました。プラスよりマイナスが目立つのが悲ししところ。

 

各キャラの操作は可能だが……

f:id:momotoyuin:20200905132857j:plain

各キャラに操作パートがあり、合流する際にプレイして後に使えるようになる流れ。全員が協力する場面もあります。

ただ、メインストーリーに絡んでくる割合みたいなものは決まっています。なので、カマラは強くなりがちで、合流が遅いソーは弱くなりがちです。

また、各々のキャラには固有スキルがたくさんあるのですが、レベルが全く上がらないので新しいスキルが得られない点も意味不明でしたね。よって、バトルが単調になるので、難易度をイージーに下げた結果、クリア時のレベルが5~6という衝撃的なレベルの低さに……。

アクション自体はワクワクさせるのですが、こういったバランス調整はダメダメな作品です。

f:id:momotoyuin:20200905171615p:plain

僕がクリアした時の強さ順に並べると……ミズ・マーベル、キャプテン・アメリカ、アイアンマン、ブラック・ウィドウ、ハルク、マイティ・ソー でした

 

f:id:momotoyuin:20200905164616j:plain

ギアと呼ばれる固有の装備品があるのですが、、、

誰がどの装備をしているのか、ショップ画面ではまるでわかりません。なので、このキャラにこの装備をつけよう! と選択するためには、各々の装備品を事前に確認するか覚えておかなければならないという面倒くささ。

また、耐性や追加効果などあるようですが、それらを実感したことはクリアするまで一度もありませんでした。

 

バトルや探索は面白いはずなのに……

上記に加え、処理落ちがすごいです。フツーのPS4ですが、めちゃくちゃします。爆発が重なるともうダメですね。ラスボス戦では顕著でした。

また、カメラワークが悪く、敵を捉えられないこと多々ありました。

 

f:id:momotoyuin:20200905133340j:plain

MAPは荒野や雪のステージなど多岐に渡り、広いです。宝箱を開けたり、ギミックを解くことで得られる装備やアイテムもあります。ただ、探索したいのに、強制イベント発生で場面が切り替わり、探索できなくなることも。

 

f:id:momotoyuin:20200905140055j:plain

回復は、緑の光を拾えばOKです。カマラはL1の特殊能力で全回復できます。が、こういったドロップアイテムの説明もなかったような……

 

f:id:momotoyuin:20200905142238j:plain

衣装チェンジがこのゲームの強みだとは思うのですが、フツーにクリアしただけでは、これだけアンロックがかかっています。

 

PS4でプレイするソシャゲ

f:id:momotoyuin:20200905142145j:plain

上記で書いた内容と比較すると、マーケットプレイスはやたら気合いが入っている気がします。つまり、課金ですね。

 

f:id:momotoyuin:20200905150551j:plain

エストも時間経過で更新します。毎日コツコツすると良さそうです。良くも悪くもソシャゲですね。レベル上げなんかも、コツコツすることを前提にしているような気もします。

 

バグ・気になる点が多すぎる(ネタバレ注意)

ちらほら進行不能バグがあります。他にも

  • 初見殺しが多い
  • ロード時間が長すぎる
  • ロード中が、最もこのゲームで画質が高い
  • 字幕が文字化けするし、たまに消える
  • コントローラーの振動が不快(切りました)
  • 画面が小刻みに揺れて収まらないことがある
  • モニカが脱出した描写がない
  • ラスボス戦で、なぜかカマラの服がかっこよくなってる(ムービーでは固定衣装だと思われる)
  • ラスボスを倒したものの、倒し方がいまいちわからなかった。放たれた誘導弾をアイアンマンが当てる?

  • キャプテン・アメリカの乳首だけ異常にグラフィックレベルが高い

    f:id:momotoyuin:20200905151735j:plain

 

個人的に最もストレスを感じたのは、キャンペーンのメインクエスト:スターク・テック。AIMとのラストバトルに向けてアベンジャーズの装備部品を集める、みたいなラスボス直前のクエストがあったのですが、、、

f:id:momotoyuin:20200905135632j:plain

この条件の一つに、倒れたプライム・シンソイドからエネルギー・アンプリファイアーを獲得する‬ というものがありました。

シンソイドは全8体いて、プレイ当時は7体までしか埋まっていませんでした。なので、まだ出会っていない1体の「プライム・シンソイド」なのか、‪「プライム・アデプト・シンソイド‬」「‪プライム・クライオ・シンソイド‬」を略してプライム・シンソイドと呼んでいるのか……。もちろん、ドロップ率やどこに出現するかなどの情報はナシ。

細かいことですが、何も情報がないので、ひたすらサブクエストをこなすハメになりました。

そして、いつのまにかこのクエストが終わっており、装備を整える描写などはなく、次のクエストに移行していました。疑問の答えは、略してプライム・シンソイドだったようです。ちなみに残りの1体は、プライム・イージス・シンソイドでした(ラストダンジョンで登場・クリア後に確認)。

不親切で意図がわからないクエストでしたね……。

 

おまけ

f:id:momotoyuin:20200905132503j:plain

このゲームの主人公のカマラは、『アンチャーテッド 古代神の秘宝』の主人公のクロエに顔が似ています。プレイしている人は色々と思うことがあるでしょう。

 

f:id:momotoyuin:20200905132707j:plain

f:id:momotoyuin:20200905150921j:plain

また、ロープアクションや斜面の滑り落ちるアクションも似ていますね

 

 今作に比べると、スパイダーマンは本当に素晴らしい作品だったと思います。。。ちなみに、スパイダーマンは20201年にダウンロードコンテンツとして追加予定だそうです。

www.momotoyuin.com
 

クリア時間・クリア後の要素は

f:id:momotoyuin:20200905132524j:plain

  • トロフィー:新入りの大活躍 を獲得
  • ソーのネームプレートを無料でゲット(スクエニメンバーシップに登録する必要あり。僕はスルーしました)
  • ヒーローターミナル解禁
  • メインクエスト:これからの日々→モニカ関連のクエスト。真のエンディングへ?
  • ミッションチェーン「世界攻勢」、ミッション「影から現る」など追加

などなど

 

f:id:momotoyuin:20200905150506j:plain

f:id:momotoyuin:20200905150256j:plain

この記事をアップ後、追加クエストをクリアしたら追記します! ……と思っていたのですが、現在、進行不能バグによってプレイ不可能に……。

キャンペーンを選択すると、延々とロード画面のまま。ソフトを入れ替えても、削除してインストールし直してもダメ。他のソフトは製品版もDL版もプレイできるので、PS4本体ではなく、やはりこのゲームの問題です。

プレイしたいんですけどね……

 

クリア時間は、15時間くらいでしょうか。

 

まとめ

個人的には、クソゲーという言葉は好きじゃないです。プレイした人がどんな感想を抱くのかは人それぞれでしかないからです。歩んできた人生・経験によって感性は異なるので、他者の評価なんて参考程度にしかならないと考えます。

ただ、この作品のバグの多さ、とりわけ進行不能バグはゲーム以前の問題です。発売してはいけないレベルです。

また、もうちょっとプレーヤーに配慮できるやろ、、、という部分が多すぎるのも難点でした。面白い部分も多かったんですけどね。

まとめると、良いところを搔き消すくらい悪い点が目立ちます。製品として問題がある、という意味で、残念ですがクソゲーという言葉が合うと感じています。

ソロでプレイを想定している方は、9月5日の段階では購入をおすすめしません。

マルチプレイは未プレイなのでわかりません

 

 

 

関連記事

www.momotoyuin.com