僕の人生、変な人ばっかり!

あだ名は「もも」。詳しいプロフィール・人気記事セレクションはidへ。【福岡県在住】問い合わせ:momonga33yuin@gmail.com

【ホライゾン2】クリアした感想~神ゲーを彩るキャラを語りたい(長文)

f:id:momotoyuin:20220217182551j:plain

【2022年5月17日 アーロイのねんどろいどが発売! など追記・更新】

2022年2月18日に発売されたPS4・PS5ソフト『Horizon Forbidden West(ホライゾンフォビドゥンウェスト)』、通称『ホライゾン2』のメイン&サイドクエストを全てクリアした感想・評価になります。項によってはネタバレ注意です。長文です。

 

Horizon Forbidden West とは

「滅びの大地を再び照らせ」 謎めいた新たな脅威が潜む禁断の土地—— アメリカ西部。危険に満ちたフロンティアで、アーロイの壮大な物語がはじまる。 遠い未来。大災厄に襲われ、今や機械獣が大地を支配する「Horizon」の世界。まだ見ぬ遠方の大地や、より強大かつ荘厳な機械獣との戦い、そして目を見張る新たな部族との遭遇が待っている。

www.playstation.com

プレイ人数:1人

CERO:D

ジャンル:アクションRPGオープンワールド

 

クリアした感想・評価まとめ

ストーリーは王道RPGそのもの

f:id:momotoyuin:20220222201510j:plain

激しい嵐に荒廃し続ける世界――大地は死に瀕している。散り散りになりながらも生き残った人類は、新たに出現した恐ろしい機械獣に領域を脅かされ、苦境に立たされている。なぜ再び地球上の生命が急速に絶滅へと向かうのか、それを知る者は誰もいない。

大地を覆う脅威に隠された謎を解き明かし、世界に秩序と調和を取り戻せるのはアーロイただ一人。旅の途中、アーロイはかつての仲間と合流し、敵対する新勢力と協力関係を築き、古の遺産の謎を解き明かさなければならない――圧倒的強さを誇る新たな敵に屈しないために。

ストーリーを要約すると、

→前作から話が続いており、世界を救ったアーロイは救世主として崇められている

→新たな脅威を目の当たりにしたアーロイは、禁じられし西部へ旅立つ

→地球を破壊しようとするファー・ゼニスという集団が黒幕だと判明。集団を倒す方法を探すため、各地を巡る

→アーロイが行く先々で問題を解決、その魅力に惹かれて強い仲間が集まる

→みんなで黒幕を倒して世界平和だ! 

みたいな感じでスッキリしています。

前作と大きく異なる点は、アーロイの敵が機械から人へ変わったことでしょう。ツッコミどころは少なくないですが、クリアした感想としては面白かったです(サイレンスの項で後述)。

 

f:id:momotoyuin:20220223142928j:plain

プレイを始めた当初は、ハデスとかガイアとかヘファイストスとかテナークスとか……カタカナが多すぎて訳がわかりませんでした(前作のストーリーを忘れている方は、僕だけではないはずです)。

なので、その場合はノートからキャラクターを選択してみましょう。しっかりとした文章で説明されており、考察や理解が捗ります。

 

主人公アーロイの魅力が存分に描かれている

f:id:momotoyuin:20220222201657j:plain

メリディアンを出発前に、弓を教えてほしい、と子供にお願いされているアーロイのセリフ。前作で世界を救った英雄ですが、子供の目線に立ちつつ、優しい言葉をかけるのはアーロイらしい。

 

f:id:momotoyuin:20220222205840j:plain

f:id:momotoyuin:20220222212034j:plain

f:id:momotoyuin:20220222212045j:plain

前作から引き続き、面倒事を解決する、争いを仲介する、人を助ける……など獅子奮迅の大活躍。自身が異端児として育った背景があるため、人の痛みを理解する能力に長けている描写が多いのも◎。

 

f:id:momotoyuin:20220222201617j:plain

そんなアーロイも、時には落ち込んだり。今作では絶望する描写もあります。

f:id:momotoyuin:20220223014119j:plain

拠点ではアーロイの部屋があり、心の内を聞くことが出来ます。このように、今作では一人の人間としてのアーロイを知り、ゲームを楽しむことが出来ます。

 

ゲームの進化に感動する圧倒的なグラフィック

f:id:momotoyuin:20220222195224j:plain

f:id:momotoyuin:20220222193120j:plain

f:id:momotoyuin:20220222195249j:plain

f:id:momotoyuin:20220222195850j:plain

f:id:momotoyuin:20220222200702j:plain

f:id:momotoyuin:20220222210446j:plain

この数年で膨大な数のPS4ソフトをクリアしてきましたが、今までフォトモードを使って遊んだことはありませんでした。そんな僕が、フォトモードを使うことの面白さを初めての学んだのが今作になります。

機械獣のひしめく世界は非常に美しいんです……!!

 

f:id:momotoyuin:20220222193434j:plain

特に、水辺のグラフィックがすごい……。廃墟までの距離、ガレオン船の劣化具合、光が射し込む雲の流れ、水面の反射、波の高低やうねり……気温や風の強弱さえも伝わってきます。しかも、見えている景色には直接行くことが出来るという。探索がここまで楽しいゲームを、他に知りません。

僕自身、旅行も沢山してきたはずなのに、テレビ画面に映る景色の美しさだけで感動してしまいました(この画像はブログにアップする用でサイズ縮小してます)。

 

f:id:momotoyuin:20220223014935j:plain

シールドウィングで滑空出来る点も、前回とは異なる部分です。高いところに苦労して登った後に滑空するのは本当に気持ちが良い。

f:id:momotoyuin:20220224014635j:plain

下り坂をスライディングで滑り続ける爽快感もまた格別です。いちいち気持ちがいいんですよね。

 

グラフィックが美しいと言われる既存の作品と比較した上で、今作が個人的にはNo.1になります。(ちなみに次点は、FF7リメイク・ラストオブアス2)

 

本編は初心者にも易しいが……バトルがキツイかも

f:id:momotoyuin:20220222211453j:plain

今作はアーロイがよく喋ります。マップ上の仕掛けや謎解き、道に迷った時などヒントを与えてくれるんです。これがものすごく好きでした。画像↑↑ではサブクエストなどの新しいイベントが南西にあるよ、と教えてくれていますね。

 

f:id:momotoyuin:20220222212351j:plain

ここはどうすれば良いの? マジでわからん……と悩むプレーヤーに、今はどうすることもできないな→ストーリーを先に進めれば後で出来るようになるよ、と教えてくれています。 

 

f:id:momotoyuin:20220222213845j:plain

アクションでどこに移動すれば良いのか、前作はあまりヒントがなかった気がします。が、今作はアーロイの言葉&フォーカス(R3ボタン長押し)すれば、掴むべきところがわかりやすい仕様になっています。

このように、謎解きや探索に関してはゲーム初心者でも入りやすいように、制作側の親切な気遣いが伝わります。

 

f:id:momotoyuin:20220222220036j:plain

武器やポーチのアップグレード素材を見つけるのも、タスクとして優先的に設定できるようになったり。一気に親切になりました。

 

ただ……、バトルが難しいです。

前作ではある程度ゴリ押しが出来たのですが、今作は敵の弱点を点くことが重要になっています。

個人的にも、難易度イージーが丁度いいくらい。ノーマル以上になると、機械獣の部品をしっかりと剥ぎ取るための正確な操作性が必要になります。さらにハードになると、煙幕で目眩ましして奇襲をかけて、弱点を的確に弓で射るようなことを繰り返さねばなりません。操作も忙しく、スキルや武器も吟味する必要があります。

慣れればグラフィックや動作と相まってマジで面白いのですが、一般的には難しいと評して良いでしょう。

 

★コメントありがとうございました★

「本作はバトルが難しい」のはその通りなのですが、実は長弓の専用技「ブラストショット」が強力。どの長弓でも良いのでしっかりと強化しておき、うまく当てればボス級の敵でも1〜3発でKOできます。小型機械ならほぼワンパンです。ただスタミナ消費が激しいので黄色回復薬を常備しましょう。

 

サイドクエストが面白い

f:id:momotoyuin:20220223013225j:plain

サイドクエストを全てクリアすることをおすすめしたいです。武器を入手出来ることもあるのでゲーム的な利点もありますが、作り込まれているのでシンプルに面白いんです。ストーリーと何ら脈絡もないものも多いですが、各々にムービーもあるので、力を入れていることがわかります。

画像は、「土砂崩れ」というサイドクエスト。クレーンを動かして救助する描写になります。自然災害後の集落の生き残りを探すという流れですが、アーロイの住民への励ましや精神的な強さが存分に表現されており、個人的に一番好きなサイドクエストでした。

 

f:id:momotoyuin:20220223030036j:plain

熱砂の槍のサイドクエスト。時には、部族のリーダーを決めるという難しい選択も。取り返しのつかない要素は少なめなので、こういった択一を迫る選択肢は珍しいです。ちなみに、ヤーラorドラッカ、どちらを選んでも……

 

f:id:momotoyuin:20220223013243j:plain

タラナー関連のサイドクエストもおすすめ。タラナーは前作から引き続いて出演しており、コミックブック(レガーラエディションの項で後述)でも露出度は高いです。

 

トールネックの演出にアイデアが溢れている

f:id:momotoyuin:20220222195147j:plain

海中で故障しているトールネック

前作をプレイした方ならば、トールネックのオーバーライドは大好きなはず(たぶん)。マップのモヤを晴らしてくれるので気持ちがいいですよね。もちろん今作も登場しますが、オーバーライドするまでの過程が各々に面白かったです。

 

f:id:momotoyuin:20220222195212j:plain

トールネックのオーバーライドは例外なく楽しい。

 

f:id:momotoyuin:20220222212654j:plain

トールネックを大弓で倒すアーロイ。ちょっとかわいそう笑。また、ストーリー上で最後にオーバーライドするトールネックは、演出もプレイも最高に気持ちが良いものでした。

 

前作をする必要はあるか?

あると考えます。

前作の流れやアーロイの正体を最序盤に語ってくれるので、大まかにはストーリーや世界観を理解出来ますが、本質はそこではありません。

やはり、敵の機械獣の倒し方ですね。弓が主体のバトルで高難易度なのは変わりないので、合う合わないがあります。同居人のゲーム初心者は、これで躓きました。

また、オープンワールドも合う合わないがあると思います。

前作も個人的には神ゲーなので、一度プレイしてみた方が今作もより楽しめると考えています。

 

バグやセーブ破損も

f:id:momotoyuin:20220222214245j:plain

セーブデータが壊れています、と表示されて新しくセーブを作る……このようなことは今まで初めてでした。

また、55時間くらいプレイした中で、2~3回は急にゲームが落ちました。ただ、オートセーブが入るので特に問題はなかったです。アップデートで修正されたかも?

 

f:id:momotoyuin:20220223023209j:plain

f:id:momotoyuin:20220223022938j:plain

ガイアの部屋からスライディングを繰り返すと。画面の下に落ちていきます笑。バグでもフォトモードが使えるのも◎。

 

前作のニルが恋しい。。。(ネタバレ注意)

f:id:momotoyuin:20220222192045j:plain

ニルがいれば、一緒に逆賊をボコりまくっただろうに……。

前作のホライゾンゼロドーンで僕がはっきりと覚えていたキャラは、アーロイ、サイレンス、そしてニルの3人だけでした。簡単に言えば殺人狂なのですが、アーロイと共に逆賊の基地を壊滅させるサブクエストを楽しんだ方も多いのではないでしょうか。

 

f:id:momotoyuin:20220222192502j:plain

f:id:momotoyuin:20220222192743j:plain

戦いの中に生きる、というよくある設定のキャラの中でも、自身の考えに対して最上級の純粋さを持っていたように思えます。

ただ、最後の選択でニルが生存する選択をしても、尊厳を傷つけた以上、再会はやはりあり得ないものでした。なので、今作には安易に登場させなくて良かったと考えています。だからこそ、恋しい。

(ネタバレ注意↓↓)

→レースに全て勝つと……!! ちょっと複雑ですが、、、ニルと再会することが出来ます。1の関係性が恋しい。行きずりの美サイレンスさん、コメントありがとうございます!

 

小ネタ集(ネタバレ注意)

f:id:momotoyuin:20220222195426j:plain

アルヴァと遺跡を探索した時の描写。父親を追い出し会社を乗っ取った娘がログを残したものを、アーロイは見ることになります。……大⚫家具かな?

 

f:id:momotoyuin:20220222210028j:plain

立ったまま死んでる逆賊。グラフィックの乱れはちょいちょいありました。

 

f:id:momotoyuin:20220222195455j:plain

コターロのサブクエスト。(片手で雪山を登っているコターロに対して)大丈夫か? とアーロイが声をかけると、問題ない、と答えるコターロ。色々おかしい。

 

f:id:momotoyuin:20220222195747j:plain

勇技(必殺技のようなもの)の一コマ。JOKERみたい

f:id:momotoyuin:20220223015120j:plain

フェルメールなど、絵画を愛でたりする描写も。この時間も好きでした。

 

f:id:momotoyuin:20220222212210j:plain

f:id:momotoyuin:20220222212217j:plain

かましいと思うけど~とお願いしておきながら、一緒に戦わなかったネル。マジで厚かましい。

 

f:id:momotoyuin:20220222200305j:plain

マグカップを取っ手で持たないアーロイ。なんかわかる。めちゃくちゃ好きな一枚。

 

f:id:momotoyuin:20220223030755j:plain

弔うって大切やな、と。

 

f:id:momotoyuin:20220222195032j:plain

メタルVSミート。ちょっと気になる

 

f:id:momotoyuin:20220222201318j:plain

アルヴァの大ジャンプ。驚かされました……。

 

f:id:momotoyuin:20220222201709j:plain

告白されたアーロイ。始祖とか神とか崇められるアーロイに対して、一人の人間としてアプローチをする貴重な瞬間。続編があれば、この後の展開を描いてほしいな。

 

f:id:momotoyuin:20220223013554j:plain

チョコレートとかお茶とか語っています。1000年前の文明という設定がしっかり生きています。

 

クリアを急いではいけない!!

僕が一番伝えたいことはこれかもしれません。

クリア後は喪失感があります。一つは、今まで拠点に集まっていた仲間が各々の集落に戻るからです。もう会えない仲間もいます(たぶん)。

ブログ運営のためにも、心のどこかでさっさとクリアしなければ、という気持ちがありました。でも、やり込んでクリアしないともったいないです。

f:id:momotoyuin:20220222201214j:plain

ストライクは全然プレイしなかった。

 

f:id:momotoyuin:20220222211815j:plain

今作は、狩場も全然しなかった。

 

f:id:momotoyuin:20220223013200j:plain

オープンワールドゲームによくあるレースゲーム。面白かったです! 

マップ上の「?」マークを潰していくだけでも面白い。レンズ集めや水中洞窟など、探索だけでも本当に面白い作品です。

 

気になった部分も

f:id:momotoyuin:20220223143138j:plain

戦闘中の十字キーの左右が忙しい。→クリア後に調整可能だと知りました。。。回復のタイミングもシビアなので、罠などを使わない人は外しておいた方が良いです。バトルをより一層難しいものにしていました。

 

f:id:momotoyuin:20220223144317j:plain

着地に失敗したり、シールドウィングの発動に失敗したり。画像は歌の平原での落下事故です。

 

発売前も含めて、西部の怖さが強調されていた気がしますが、プレイするとそうでもない(後述)

 

f:id:momotoyuin:20220222201928j:plain

会話で反応を選ぶことは出来るるけど展開は変わらない(たぶん)。Fallout4やウィッチャー3のように、選択肢でストーリーが変わるということはないと思います。

 

f:id:momotoyuin:20220223014727j:plain

フラグを順番通りに進めないといけないこと。大弓を先に見つけてからでないと、アーロイが瓦礫を引っ張ってもイベントが進んでくれません。順序通りに進めれば、黄色の印が出ます。

 

f:id:momotoyuin:20220223143206j:plain

武器の強化が大変……。特に、レジェンダリ武器はタスクを設定してもなかなか集まらない。強化型ストーカーの心臓はマジで苦労しました。

 

拠点の移動がめんどくさい

 

PS4版だとロード時間がやや気になる。急にロードが入るのは仕方ないかな

 

アーロイの服装で顔マスクする衣装がなかった

f:id:momotoyuin:20220222192611j:plain

前作の一番のお気に入りがこれ。隠密

 

クリア時間・クリア後

f:id:momotoyuin:20220223025848j:plain

サイドクエストを全部して55時間くらい。マップの?を全て埋めました。

クリア後は特に何もないですね。強くてニューゲームをものすごくしたい……。前作にはあったんですけどね。

また、拠点にはベータとガイアしかいません。歌の平原にはゾーが、亡びの地にはアルヴァがいます。コターロが連絡してきたりすることも。

f:id:momotoyuin:20220223025903j:plain

それなりにプレイしたつもりでも、50%に満たないという驚き。武器収集やサブクエストをやっていないのも原因ですね。

 

登場キャラについて語りたい(超ネタバレ注意!!)

サイレンスがかわいい笑

前作をプレイした人は、サイレンスに何かしらの感情を持っていると思います。今作も早々に登場したかと思いきや、速攻でアーロイを裏切る始末。もちろん、最終的にはフォーカス越しではなく直接対峙することになります。

f:id:momotoyuin:20220222193843j:plain

喧嘩を売ったティルダと一触即発の事態に。その後、道を譲るサイエンス↓↓。慇懃無礼そのものですね笑。この描写をいちいち入れる必要があるんかな? と考えたのですが、これは制作がサイレンスを好きな証拠とも言えるでしょう★

f:id:momotoyuin:20220222193912j:plain

 

f:id:momotoyuin:20220222194004j:plain

道を違える時はやってくる。「違える」という言葉選びが大好きで、いかにもサイレンスが言いそうなセリフだと感じました。あまり言及していませんが、ホライゾンは日本語翻訳も完璧だと考えてます。

 

f:id:momotoyuin:20220222194144j:plain

f:id:momotoyuin:20220222194159j:plain

ラスボス撃破後に、この瞬間に到達することが目的だった、と雄雄と語るサイレンス。地球を離れるけど、お前は一緒に来る権利がある。など、これだけ偉そうに言っておきながら

f:id:momotoyuin:20220222194212j:plain

登った階段を降りてきて、結局はしばらく地球に留まることにした、と。アーロイの元に戻ってきた時はさすがに笑いました笑。いやいや行かんのかい!!

クリア後は案の定拠点から消えていて、消息が掴めなくなっています。そういった意味でも、クリアせん方が良かったな……と思ったのでした。

→アップデート後に変更していました。nさん、コメントありがとうございます!

 

クリアしたから言える極論ですが、ファー・ゼニスという今回の敵は、サイレンスの魅力を引き立てるための演出だったと言えます。ファー・ゼニスの目的を理解していたからこそ、先を見通す力に長けたサイエンスは行動をしていたわけですが……、サイエンスの色々な一面を垣間見えたので、個人的には大満足です。

 

★アーロイとアルヴァの会話に

アルヴァ「サイレンスってどんな人?」

アーロイ「あいつには心がないんだ」

みたいに吐き捨てる部分のスクショを持っている方がおられたら、譲ってくれませんか? 記事に掲載したいんです……笑

 

f:id:momotoyuin:20220222192428j:plain

ちなみに前作のサイレンスは、アーロイを直接救い出す登場シーン(大好き)も含めてカッコいいキャラだったと思います。声優の堀内賢雄さんの演技も◎。

 

気球のモーランド大好き

f:id:momotoyuin:20220223142948j:plain

オセラム族のショーマン。ショーマンというノリの良さ、会話が長ったらしくて遠回りですが、夢がある仲間が集う性分というか、一緒にいたくなる人の気持ちもわかるような魅力ある人物でした。

f:id:momotoyuin:20220223013044j:plain

 

f:id:momotoyuin:20220223015726j:plain

この後、事故ります

 

f:id:momotoyuin:20220223020142j:plain

事故った後の改良版の気球に、いつでも乗ることが出来ます。ラスベガスの跡地の復元も、彼ならば出来るでしょう!

 

シーオさんを忘れない

f:id:momotoyuin:20220223014301j:plain

アルヴァ関連のメインクエストで登場したシーオさん。ファロという先人の生まれ変わりだと自負しており、なかなかに胡散臭いキャラ。登場した瞬間から、(あ、こいつ死ぬな)とわかるキャラでもあります笑。

 

f:id:momotoyuin:20220223014317j:plain

アーロイや部下を散々利用した挙げ句、ハンパない自己陶酔が崩れ去ることに……

 

f:id:momotoyuin:20220223014358j:plain

用済みとわかれば、しっかりと部下に後始末をさせるのも◎。ただ、もうちょっと悪さをして欲しかったです。ノートのキャラクター欄にも登場しないという悲しい扱いですし、忘れないためにも記しておきます。声優さんの演技も良かったと思いますが、名前もわからない。。。

 

ゾーの⚫⚫⚫にも優しいアーロイ

f:id:momotoyuin:20220223013608j:plain

ゾーの依頼をこなす過程で、強敵のストームバードを倒す必要がありました。倒しておいたと報告するアーロイに、そう……と軽く返すゾー。いやいやいやストームバード倒すのがどれだけ大変かわかっとんかお前! と思いましたが、、、

 

f:id:momotoyuin:20220222194908j:plain

アーロイが探索中にヴァールと拠点で⚫⚫⚫する始末……もう手に負えないと思ったのですが笑、ゲーム全体としても、絶望の中から希望を見出す流れなのでこれは仕方がないですよね。何より、アーロイの慈愛に満ちた表情は素晴らしい↓↓ アーロイ個人の幸せも描いてほしいですね。

f:id:momotoyuin:20220223015418j:plain

 

ファー・ゼニスはそこまで敵キャラとして悪くはないと考える理由

f:id:momotoyuin:20220222210923j:plain

ファー・ゼニスというアベンジャーズっぽい集団が今作には登場しますよね。個人的に、登場時に結構萎えました。明確な世界観の変化になりますし、最終的な敵が機械からこいつらに変わったということでもあります。何より、アーロイよりめちゃくちゃ強いというのが……。

 

f:id:momotoyuin:20220223015006j:plain

どうやって空を飛んでいるのかの説明はなかったです

人が1000年も生きて他の惑星から侵略しにやってきて、空を飛んでビーム撃ってくるわけですから。ただ、クリア後に考察したら、彼等の登場はそれほど悪いものではなかったという結論に至っています。

 

f:id:momotoyuin:20220223015132j:plain

f:id:momotoyuin:20220223015255j:plain

朝食を楽しんだり。全寮制の学校に行って浮いた存在だったという語りも

 

f:id:momotoyuin:20220222212429j:plain

ラスボス特有の思考。

 

f:id:momotoyuin:20220223025751j:plain

ハゲということしか記憶に残らないジェラルド。マジで。

 

f:id:momotoyuin:20220222221459j:plain

薬剤投与、細胞医療、技術的インプラントの組み合わせで1000年生きる……??

 

色々と違和感があった集団ですが、続編を作るという制作側の視点で考えると、

  • 世界を救う目的→アーロイの出生理由がこれなので、この部分は絶対にブレない

よって、アーロイの邪魔をする敵を作らなければなりません。前作の世界観・特徴を引き継ぎつつ、あらゆる要素を進化させるとなると、VS機械だけではどうしてもプレーヤーの感情を動かしにくい部分があります。

なので、アーロイが圧倒されて、機械獣の扱いにも長けており、世界征服とか世界を作り直すとかそういった思考を持ち、サイレンスよりも一枚上手の存在となると……ファー・ゼニスのような集団を作るしかなかったのかな、と考えています。消去法から生まれた存在と言えるかもしれませんね。

 

攻略情報

おすすめの武器

f:id:momotoyuin:20220222215916j:plain

僕が考えていたのは、どうやってスパイクスローワーにつなげるか、ということです。投げて敵に当たると爆発する武器ですね。これが圧倒的に簡単で、火力が出ると思います。

なので、ロープキャスターを使って動きを封じても良いし、弱点を点いて状態異常を付与(酸による劣化とか凍らせるとか)もOK。さらに、食料を食べることでバフ効果も得られますし、必殺技的な勇技もありますよね。

フォーカスで弱点を確認した後は、弱点を点いた後に、スパイクスローワーを集中して投げていました。また、ダウンすれば、クリティカルストライクを決めるのも気持ちがいいです。

武器はどれも使ってみると面白いです。最終的には、弱点を点いてスパイクスローワーを投げて、ちまちま弓か槍で削るような攻略が多かったです。

 

f:id:momotoyuin:20220222220211j:plain

シュレッダーガントレットも爽快感があって好きでした。酸の攻撃がすごく好きでした。爆発させるのはなかなか難しいですが、ハマれば気持ちいい。切断で部品ゲットにも役に立ちます。

 

f:id:momotoyuin:20220223030001j:plain

防具はずっとオセラムの森林学者でした。ただ雷に激弱なので、ストームバードなどとバトルする時は着替えてました。

 

f:id:momotoyuin:20220223013748j:plain

全武器種制覇というトロフィーもあります。前作に比べて、ロープキャスターや近接攻撃が弱くなった印象があります。

 

f:id:momotoyuin:20220223023259j:plain

レジェンダリ武器の「空殺し」。クエンの船の残骸からゲット出来ます。ただ、武器のアップグレードが大変すぎて。。。強化型ストーカーの心臓を3つはかなりキツかったです。なんとなくプレイしていたら絶対に集まらない素材が多すぎますが、強いのでおすすめです。

f:id:momotoyuin:20220223030823j:plain

ストーカーの生息地に、強化型ストーカーは一定確率で出現します。心臓を落とす確率は半分くらいで結構たいへんでした。

 

おすすめスキル

f:id:momotoyuin:20220222210228j:plain

とにかく集中が重要です。今作は敵が素早いので、集中しないとなかなか攻撃を当てられません。スパイクスローワーを使うならば、飛翔スパイクも必須。

 

f:id:momotoyuin:20220222220343j:plain

作業台で矢弾を作ることで素材の節約になります。素材を結構使うので重要です。

 

f:id:momotoyuin:20220223013930j:plain

クリティカルストライクはおすすめですが、スタンかダウンが前提です。また、R1ボタンを押すと、タイミング次第で弱攻撃になったり。判定がなかなかシビア。

と言っても、スキルポイントはサイドクエストをしていれば貯まりまくるので、好きに振っても大きな問題にはならないでしょう。最後は余ります。

 

遺物が眠る遺跡の攻略

このゲームをしっかりと理解しているかを問われているかのような難易度で、個人的にちょうどいい難しさでした。攻略情報なしにクリアした達成感は凄まじいので、情報を見ずにクリアするのがおすすめです★

 

その他

レガーラエディションを買って良かった

blog.ja.playstation.com

3万円くらいしたレガーラエディションですが、デカイフィギュアと同様に、デジタルコミックブックが良かったですね。

f:id:momotoyuin:20220222191332j:plain

Horizon Zero Dawn™ Vol. 1: The Sunhawkデジタルコミックブック

タラナーの出番が多めです。ファン必見の内容になっております。これを作りたかった、構想していた話なども掲載しています。マジでおすすめ。

 

f:id:momotoyuin:20220223015823j:plain

ちなみに、レガーラさんはあまり印象に残らなかった

 

トールネックのレゴが発売!(2022年4月24日→5月3日追記)

トールネックのレゴが発売するそうです。Amazon楽天で検索したのですが、まだ予約開始はしていないようです。発売は5月1日です。予約したら追記します!

f:id:momotoyuin:20220227225116j:plain

引用:Horizon Forbidden West:トールネック 76989

楽天のレゴ認定販売店か、公式ストアで見ることが出来ます!↓↓2022.5.1.0:00販売開始予定!

 

購入したのですが、想像以上に大きく、現在のマンションでは飾るスペースが見出だせない状況なので、組み立てを悩んでいる状況です……笑。組み立てたらまた追記します!

 

ねんどろいど ホライゾン:禁じられた西部 アーロイ が発売決定!!

PlayStation(R)5用ゲーム『Horizon Forbidden West』より、主人公「アーロイ」がねんどろいどになって登場!
交換用表情パーツは「通常顔」と「戦闘顔」、「エイム顔」をご用意いたしました。
オプションパーツは武器として使用する「槍」、「弓矢」、「フォーカスエフェクト」、「ウォッチャーミニフィギュア」が付属いたします。
ちっちゃ可愛くなった「ねんどろいど アーロイ」を是非お手元にお迎えください!

購入するか迷いますね……

 

まとめ

前作が大好きという前提はありますが、今までプレイしたゲームの中でも1~3位に入るほど面白かったです!! グラフィックは感動レベルですし、アーロイの魅力もそう。個人的には、サイエンスがますます好きになりましたね笑。ストーリーの構成は前作の方が面白くてまとまっていますが、バトルやゲームそのものは今作の方が好きでした。

オープンワールドゲームとしては最強・最高品質ですし、プレイステーション6が出たくらいのタイミングで、クリアを急がずにもう一回プレイし直したいです。

未プレイの方は、この記事で、合う合わないを見極めていただけたら幸いです。

 

 

関連記事

www.momotoyuin.com