記事内に広告が含まれています。

【パンストック天神】おすすめメニュー50品位を常連が紹介していく

パティスリー・ブーランジェリー恋人/夫婦におすすめ感動・感銘福岡

f:id:momotoyuin:20200604143314j:plain

【2024年6月28日 追記・更新】

パンストック箱崎本店のおすすめメニューを紹介したので、天神店のおすすめも紹介します。オープン当初よりもお店の色が出てきただけでなく、パンそのものが美味しくなってます(2021年~は特に)。また、口に合わなかったメニューなども。

Uber Eats フード注文

~PR~天神店はデリバリーもやってます。明太フランスやストックセットが人気ですね。また、備考欄にこの記事で紹介しているメニューを書いてもOKです★

スポンサーリンク
この記事の著者
もも|プロフィール詳細へ

大学時代にグルメ本を出版・書評コンクール入賞など、文筆に傾倒。就職できずに当時薬学生だった彼女のヒモになるが、一念発起して立ち上げたブログで生計を立てることに成功(その後、結婚!)。ゲームやマンガなどエンタメ分野のレビュー、感謝を綴ったエッセイが好評。ブログ歴8年目になり、当時の内容を綴ったノンフィクション小説の電子書籍化が決定。

パンストック天神店とは

f:id:momotoyuin:20180207142151j:plain

福岡県ならず九州を代表するブーランジェリー(パン屋)の2号店です。普段から通いまくっており、僕の人生に欠かせない大好きな店舗です。

stockonlineshop.com

パンストック天神店
福岡市中央区西中洲6-17
tel 092-406-5178
open 8:00-19:00(2022年7月1日から20時→19時に)
close 月曜.第1・第3火曜

2022年8月~店内をリニューアルしました!★

www.momotoyuin.com

箱崎も記事書いてます

2024年6月サンド祭り

◾️トマトカツレツ

グラナパダーノ🧀香るミルフィーユカツレツに赤パプリカ、バジルを加えたトマトソースをたっぷりのせてサンドしました! フレッシュサラダのマリネと合わせてサッパリと。

イタリアンの前菜~メインを、一気に食べられるようなお得感のあるサンド。どちらかと言うと上品め味わいのチーズ:グラナパダーノの選択も頷けます。バジル香るソースも相性抜群。おしゃれで美味しい。ちなみに、今回のサンド祭りの中で、奥さんの推しでした。

◾️エルビス風サンド
アメリカで人気のエルビスサンド(ピーナッツバターとバナナとベーコンを挟んだホットサンド)をイメージ。全粒粉の生地で作りました。バナナの甘みとベーコンの塩気がクセになるサンドです!

甘じょっぱさのマリアージュが面白いサンド。気になっていたバナナの臭みもなく、こちらも美味しい。ベーコンエピのベーコンを使っていると思うのですが、改めて、なんて素晴らしいベーコンなんだ、と感じますね。

 

◾️チキン南蛮サンド

鶏もも肉をソミュール液に一晩漬けて片栗粉をまぶしてカリッと揚げました!
上にはタルタルソースをのせ仕上げました。甘酢ダレを絡めてマヨネーズとの相性もバツグンです◎

チキン南蛮って、甘酢が鶏肉に浸透してなかったり、タルタルをケチってたり、鶏肉が美味しくなかったり……。そういった不満が全くなく、何も言うことがないです。美味しい。おすすめ。今後の定番になるんじゃないかな?

 

◾️エビカツサンド

エビがゴロっと入ったプリプリのエビカツにガーリックオーロラソースをかけて、からしマヨネーズでアクセントを♩ サイズ感も食べやすいサンドです!

こちらも美味しいですね。おすすめ。強いて言うならば、エビカツのカツの食感がやや物足りないってことぐらいでしょうか。特に、名古屋周辺の主張が激しいエビカツサンドに慣れている方は、物足りないかも。→定番化決定!

 

◾️鶏ハムの中華風肉みそサンド
きゅうり、水菜、鶏むね肉を使ったヘルシーなサンド。
濃いめに味付けした肉味噌とあっさりとした塩レモンダレで食欲をそそります!

とりむねめんたいの鶏むね肉を、バンバンジー風に仕立てたようなイメージのサンド。こちらも言う事がないほど美味しいですね。水菜もきゅうりも食感が完璧。夏にぴったり。個人的には、味の変化としてラー油を加えたい。

 

◾️梅マヨチキンサンド

ハチミツを合わせてコクと甘みを出し食べやすく仕上げた自家製梅マヨソースと鶏むね肉、水菜をたっぷりサンド。自家製おかかに和えたきゅうりがアクセント!
暑い季節にさっぱり食べられるサンドです。

梅という難しい素材を、マヨネーズという言葉の範囲に完璧に収めていることに感銘を受けました。酸味とまろやかさが絶妙すぎて、自家製梅マヨソースの可能性を感じました。

ただ、サンドとしておすすめか? と問われると、人を選ぶでしょう。美味しいんですけど、最適解じゃない気もします。ライスバーガーで食べてみたい。ふざけんな! って言われるかもしれませんが……笑

 

◾️KAKUNI
米ゲルと小麦粉を使用した生地に、生姜マヨネーズ、小松菜、ピリ辛の自家製角煮をサンドしました。ゆで卵のピクルスを入れサッパリとした仕上がりに。
夏にピッタリなサンドです!

こちらも美味しかったですね~。小松菜も一口サイズに切って欲しかったってことくらいで、特に言う事なし。パンのゴマも一役買っています。角煮を作る手間をスルーすれば、定番化しそう。

 

◾️ポーク&たまご エスニックサンド

ハチミツとヨーグルト使用のもちもち生地のパンに、わさびマヨを塗り、沖縄のポーク、卵、ゴーヤと紫玉ねぎのサラダをサンド。
エスニック風に仕上げ、ゴーヤも食べやすく味付けしました♩

フレッシュネスのスパムバーガーを、超上品にしたような印象です(説明文から察するに、スパムという言葉を使いたくなかったんだと思います。すみません)。わさびマヨも刺激少なめで食べやすく、ゴーヤの下拵えも完璧。美味しいです。なのに、ケチャップをぶっかけたくなる自分もいたり……スパムについて考えさせられる一品。

 

◾️エビと夏野菜のエスニックタルティーヌ
バゲット生地に、ハリッサマヨネーズで味付けしたプリプリのエビ、ズッキーニ、とうもろこしをのせました。ピリ辛で食欲をそそります!

グリーンカレーなどを想起させるエスニック風味に、ハリッサ(そこそこ辛い)と、とうもろこしの甘みが対比している構図ですね。エビの食感、ズッキーニの水分、レモンの酸味も面白く、苦み以外の味覚を行ったり来たり、、、。新感覚タルティーヌでした。→定番化決定!

◾️ローストポークとキャロットラぺのサンド

少し酸味のあるカンパーニュにバターとマヨネーズ、甘く煮詰めた玉ねぎソースを塗り、低温調理した豚肉をサンド。甘酸っぱいキャロットラペを合わせてさっぱり食べられるサンドにしました。

美味しいです。パンストックさんのキャロットラペが好きなんですよ。ただ、、、あの甘めの味わいに寄せて欲しかった、というのが僕個人の感想です。キャロットラペが、玉ねぎソースに負けている印象でした。低温調理の豚肉は、今後も活路がありそう。

 

◾️レバーペーストサンド
鶏のレバーとバターを合わせ舌触り滑らかに調理しました。バルサミコの甘酸っぱいソースとコショウをアクセントに、全粒粉の生地でサンド。

臭みの消し方が本当に上手で、美味しいですね。フレンチにそこそこ精通されている方は、その味わいに驚くのではないでしょうか。ただ、これ以上のレバーペーストはないと思う一方で、メインになり得ない、、、という評価も刻まれてしまいました。サンドよりも、モーニングやランチの前菜で食べたい。

2024年5月~2024年6月に購入したもの

正確には、購入して美味しかったと僕が感じたものを一部紹介しております。皿の大きさは10センチ×10センチほど。

サクサクのデニッシュ生地に、アーモンドダマンドと生クリーム、カスタードクリームを詰め、上にはパッションフルーツジュレとパイナップルを。ジューシーでさっぱりと食べられるデニッシュに仕上げました◎✨️

パイナップルのデニッシュ。パティシエの方は、「パイナップルは難しい」と口を揃えて言います。八百屋さんの管理も含めて、一番美味しい状態で提供するのが難しいそうです。という前提があったので、その甘さに驚きました。ジュレもジューシーさに一役買っており、本当に美味しい。ただ、さっぱり感が薄いため、個人的には、クリームの量をやや減らしても良い気も。おすすめ★

キタノマルコ全粒粉100%の配合で、粉の味を存分に味わえます!ヨーグルト、生クリームを配合し、しっとり仕上げました。

全粒粉スコーン。「あのお店のスコーンが美味しいよ」と評判のものしか食べてきてないですが、人生で一番美味しいスコーンでした。パサつかず、甘すぎず、香りも良く、食べごたえもあり。ホテルのモーニングにでも出せば、そのホテルが有名になるレベルで美味しいと思います。 

一番リクエストの多かったパンがベーグルでした!
甘みの強い小麦粉、レーズン酵母、湯種、湯ゲルを使用。小麦の甘みを楽しんでもらいたいむぎゅっとタイプのベーグルです。サンドイッチにもぴったりです!

ベーグル。ベーグル専門店で例えるならば、白金高輪にあったマルイチベーグルさんが一番近い印象です。ぎゅ~っと詰まりに詰まって噛みごたえがあるので、個人的にはどのようにサンドイッチで活かされるのかが楽しみ★

釜でじっくりとホイル焼きしたにんにくは、旨味と甘味が引き出されています!
にんにくの食欲をそそる香り、バターのジュワッと感、 フライドオニオンのザクッ…
美味しい要素たくさん詰め込みました!

ガーリックフランス。パンの底面まで染み渡るバターが特徴的で、中毒的な美味しさがあります。にんにくの嫌な部分が一切なく、甘みの引き出し方は完璧&完璧。食感の違いも楽しく、パンストックらしさを存分に感じる一品でした。

(他のパン屋とは異なって)明太フランスとは違う形状のパンを採用するあたり、さすがだなあ、、、と感銘を受けます。伝えたい美味しさが異なるってことだと思うので。

タマゴコロッケ(画像左:ジャパンロールにタマゴサラダ、ポテトコロッケ)

かぼちゃコロッケ チーズIN(画像右:ゴマロールにコールスロー、かぼちゃコロッケ、自家製トマトソース)

コロッケをより美味しく! という意図が伝わる構成が好き。美味しかったです。棲み分けが同居人はタマゴコロッケ、僕はかぼちゃコロッケが好きでした。

ショコラバナーヌ。パティスリー・ブーランジュリー含めて、ショコラバナーヌは結構食べていますが、それらと比較しても美味しかったですね。キャラメルが底に敷いてあり、フレーク?で食感をプラス。焼いたバナナは香りも味も良く、これら全てがチョコのパン生地と合っていました(なぜか悔しい気持ちがある笑)。見た目よりも美味しい。

ココアを練り込んだバゲット生地で作ったシガーシルエットのパンに、ベルギー産のホワイトチョコと、ロイヤルティーヌをたっぷりとサンドしたものです。外側はアーモンドダイスとチョコレートをコーティング。もちもちしっとり、贅沢な味わいです✨

オープン当初↓↓(たぶん)にあった博多シガーショコラが2月限定で復活しております! チョコの量が二倍くらいになってない? と思って比較してみましたが、、、やっぱりなってますね笑。パンが硬くなるので、すぐに食べましょう!

ハチミツとヨーグルトを使用したもちもち生地と、コーングリッツを合わせて作ったパンに、マヨネーズ、レタス、紫玉ねぎのマリネ、照り焼きチキンと目玉焼きをサンド!照り焼きのタレもクセになる美味しさです♪

TERIYAKIサンド。サンド祭りで食べた「SUKIYAKI」を上手に進化させたような印象を勝手に持ちました。自家製のマヨネーズ・上品で香りの良いテリヤキチキン・とろっとろの卵……一つひとつがめちゃくちゃ美味しい。それらの重なり合った美味しさが、パンに挟んで食べることで、さらに美味しい。見た目より断然美味しかった一品。おすすめ!

2024年になって、人気サンドのソウルが復活していました! 甘辛チキン、煮玉子、もやしのナムルなど、韓国をイメージしたと思われるサンドです。リュスティックとの相性も抜群で、分かりやすく美味しい一品。

キタノカオリというモチモチしたパンに、セルバチコ(ルッコラの仲間)、スパイシーな味付けのケイジャンチキン、甘めのヨーグルトソース、ピリッと辛さのあるサルサソースをかけて。

ケイジャンチキンサンドも復活しております。一つ一つの食感や味わいが目立っており、総じて美味しいのですが、、、もう少しだけヨーグルトソースがほしいところ。具材とパンのすべてを一体化して味わうことが出来る部分が、やや少ない印象。

いちごのデニッシュ。例年よりも、いちごが主役である、という意図が伝わりますね。いちごの香りが良い意味で強く、デニッシュ生地にこれでもかと敷き詰められているので、素材をケチケチしないパンストックらしさも感じます。もうちょっと紅茶を出しても良いかな? と思いましたが、最後の後味でふわっと感じるので、これはこれで良いのかな、と。美しい見た目よりも美味しい。一瞬で売り切れそう。

きび糖、練乳、蜂蜜を加えた生地に、キャラメルクリーム(生クリーム、カスタードクリーム、キャラメル)をたっぷり入れ更にキャラメルクリームを詰めました!

キャラメルベニエ。苦さが強調されたキャラメルクリームが特徴で、その苦さを生地の甘さがいい感じに中和するような美味しさがあり、驚きました。というのも、パンストックさんのベニエは若者向け(30代の僕の胃には少しキツイ)という印象があったのですが、こちらの商品でそれが覆ったため。重量感たっぷりのクリーム+砂糖まみれの生地なのに、油っこさや重さを感じないスゴイ一品です。香りも良く、美味しい!

サクサクのデニッシュにベシャメルソース、トマト、たっぷりの自家製ツナ

ツナとトマトのチーズパイ。午前中に見かけた方はぜひ! トマトって別に好きじゃないんですが、、、自家製ツナ・パイ・ベシャメルソースとの相性が完璧&完璧で、トマトそのものが好きになる→やっぱりそうでもない→これを食べてトマトが好きに→そうでもない……みたいなループになってますね。どこでも食べることが出来る素材ゆえに、パンストックさんの素晴らしさが伝わる商品の一つ。おすすめ。

きび糖、練乳を使用した優しい甘さのミルク生地に、さつまいもペースト・かぼちゃ・カスタードクリームを包みました。相性ばっちり♪秋の期間限定です🍁

さつまいもとかぼちゃとカスタードクリーム。感想しては、平山オーナーのクリームパン+秋の味わいといった印象。パンの食感が良い意味で独特で印象深く、他にも応用出来そう。パンもしっかり美味しいクリームパン。おすすめ。

全粒粉の生地でオリーブオイルを包んで焼き上げました。リベイクして、バターを溶かしてお召し上がりください♪

塩バタードイツ。噛めば噛むほど美味しいドイツパン。レンジでチンしても美味しかったです。リベイクとは、再度トースターで焼き上げることを指していると思われますが、一回冷凍しても美味しく食べられそうな気がするので、その点追記します。

きび糖、ハチミツ、練乳を加えたミルク生地のパンに、自家製のスイートポテトとあんこをサンドしました。おやつにもぴったりです☺︎

あんことスイートポテト。そのまんまですが、美味しいですね。あんこも結構好きでよく食べ歩いているのですが、パンストックさんのあんこ(特につぶあん)は美味しいですね。同じ材料を用いて、どら焼きや羊羹などの和菓子を作ってみてほしい……と物凄く思ったりします。と言うか、いつも思ってます笑

なんと! 天神店にハマるキッカケになったとりむねめんたいが復活しております……!! 初代→改→本作で味にやや違いがあり、本作はやや甘めで明太子の味がしっかり+ピクルスでバランスを感じられる仕上がり。胸肉の美味しさは相変わらずですが、もう少しだけ野菜のボリュームが欲しいかも(とは言いつつ、食感含めてやっぱり美味しい)。

エッグストックマフィン。ふわとろのスクランブルエッグ、ベーコン、トマトソースなどの組み合わせ。美味しい。

パリ・クロワッサン:全粒粉を約20%配合、甘めでしっとりふわふわ食感に仕上げました。パリのクロワッサンをイメージして作っています🥐

バターがじゅわっとして鼻から抜けるようなバター全開のクロワッサンではなく、上品にまとめてある印象。パリのクロワッサンってこんな感じなのかな? 僕の運搬がダメなせいで、へたっていたものをトーストしてふっくらさせているように頑張って演出したので、実物はもっと美味しそうに見えます……。

ジャークチキンのデニッシュ:ベシャメルソース、酸味を効かせたジャークチキン
上には紫キャベツをのせて、あっさり食べやすく仕上げました

チキンの肉肉しさがしっかりある一方、ちょっとあっさりし過ぎかなあ、というのが個人的な感想。ただ、惣菜系のデニッシュはあまり記憶になく、サンド系とは異なる特徴があるので、今後も期待したくなる一品でした。

大葉ベーコンとドライトマト:ハチミツとヨーグルト入りのモチモチの生地に、大葉とベーコン、ドライトマトをたっぷりと!さっぱり食べられるパンです◎

見た目はベーコンエピっぽいですが、食パンのミエルっぽさ(ハチミツとヨーグルトが入っているので甘さがある)があるので完全に別ですね。大葉を使った商品が増えている印象があって嬉しい。美味しい。おすすめ。

グリュイエールチーズのサンド。良くも悪くもチーズの好みに左右されるかと。チーズのくさみが気になる同居人は苦手だそうですが、僕は好き。

紅茶のスイートロール。2023年で一番食べたパン。めちゃくちゃ美味しい。アールグレイの香りが程良く、甘すぎることもなく、最初の一口よりも食べ終わる頃に美味しさを強く実感。しっとりの部分が美味しい。パンストックの新たな看板メニューになる可能性すら感じます。我が家のレンジ・トースターとの相性も抜群で、サクフワ食感を完璧に再現出来ていることもあり、ハマってます。冷凍・冷蔵・常温どれもOK。

プレーンもあります。

オリーブとチーズのリース。よく見る組み合わせではあるものの、パンの食感も含めてやはり美味しいですね。おちまみにもおすすめだそうです。その日のうちにぜひ★

プレミアムヘーゼルナッツ。プレミアムピスタチオのヘーゼルナッツ版。やや甘め。

ベーコンエピ。福岡だとマツパン、東京だとカタネベーカリー、ヴィロン、パーラー江古田などなどの美味しいベーコンエピを食べてきましたが、やっぱりパンストックがNo.1ってことがわかるベーコンエピですね……!! 重量感があり、もう他のお店のエピには戻れなくなってしまいました。これより美味しいエピ知ってるよって方はご連絡を。

ルクール。レッドココア、トルコ産高級イチジク、クランベリー、マスカットを練り込んでいるそうです(Instagramより)。ハート型でかわいい。

ピタパンカラヒ。高加水生地でモチモチのピタパンを作り、マヨネーズであえたコールスロー、赤五ネギ(根が赤い)、スパイシーなチキンカラヒ、ししとうのお甘酢漬け。カラヒとは、パキスタンのカレー。新しいものを取り入れようとする熱意もそうですが、食感も味わいも計算されていることが伝わります。コールスローにセンスを感じる一品。美味しい!

ジョーゼフ。19世紀バケットのフレンチトーストです。一晩つけているので柔らかいだけでなく、甘さ控えめで上品にまとまっており、美味しい。食べごたえもあり★

きのこグラタン。コーングラタンのきのこ版。中にハムが入っていて、重量感もあって美味しい。クリームソースが好きな方にはおすすめ。

オーガニックシナモンロール。クリームチーズがガッツリのっています。生地全体がシナモンロールというより、生地の中にザクザク食感のシナモンがある感じ。組み合わせとしても面白く、シナモンが苦手でなければおすすめしたい一品ですね。

六花亭のレーズンバターサンドを上品にしたような味わい。パンストックのレーズンって本当に美味しい。好き。

健康チョコパン。何を以て健康だったのか忘れてしまったのですが(すみません)、、、カカオドショコラやノワールショコラのようなチョコの美味しさ・濃さはしっかりとあり、お得感のあるチョコ系のパンと言えると思います。

おすすめメニュー 

ピスタチオのトゥールビヨン。ピスタチオとフランボワーズのどちらをも楽しめるクロワッサン生地を渦巻状にしたものです。箱崎にもあります。

f:id:momotoyuin:20220403115717j:plain

生ハムとカマンベールのルヴァンサンド。2022年になって購入しました。良くも悪くも、カマンベールが好きかどうですね。パンストックにしてはものすごくジャンキーな味わいで、僕は大好きでした。ドライトマトが良い感じで調和してくれます。

f:id:momotoyuin:20220403120544j:plain

生ハムと発酵バターのルヴァンサンド。じわじわと美味しい。シンプルですがパン・バター・生ハムが上手にバランスよく美味しさを引き出しあっており、それが口の中でじわじわ美味しい。

f:id:momotoyuin:20210620013603j:plain

クワトロフォルマッジ。チーズ臭さとはちみつの甘さが癖になりますが、チーズが苦手な人には全くダメでした。僕は大好き。

f:id:momotoyuin:20210410205308j:plain

コーンパン。美味しいパンに、美味しいコーンを練り込んだ商品。冷凍もできるので、シチューなんかと一緒に食べると最高だと思います。

f:id:momotoyuin:20200524061314j:plain

ピスタチオのキビック、後にプレミアムピスタチオになりました。中までしっかりとピスタチオのクリームが詰まっています。ピスタチオはしっかり濾されていていますが、風味は残っていて美味しいです。おすすめ。

f:id:momotoyuin:20211226002658j:plain

クリチーレザン。その名の通り、クリームチーズ&レザン。とてもシンプルですが、パンストックのパンの美味しさを存分に味わえる一品。

f:id:momotoyuin:20210218143349j:plain

生チョコのブリオッシュ。色々なメディアで特集されていた新作(2021年2月)です。

f:id:momotoyuin:20210218143353j:plain

阿蘇自然ソーセージパン。ややハーブが効いているので好みは分かれると思いますが、ソーセージの存在感が抜群! お店に置いてあるソーセージパンで僕は一番好みでした。パンのかたさがソーセージとベストマッチ★

イタリアの恵。キビックやカカオドショコラなどと同様、パンストックの定番ですね。マルゲリータをイメージしてもらえればOK。焼き立て(のタイミングに遭遇すれば)がおすすめ。

チリドッグ。僕にはやや辛かったですが、こちらもシンプルに美味しかったですね。阿蘇のようにクセのないソーセージなので、ハーブ系が苦手な方にもおすすめ。

f:id:momotoyuin:20210218143356j:plain

栗ワッサン。栗+クロワッサン記事のディニッシュ。素材をしっかりと活かした栗が美味しい。

f:id:momotoyuin:20200524061316j:plain

カマンベールと生ハム。説明不要。

f:id:momotoyuin:20210201223512j:plain

オニオンペッパーベーコン。玉ねぎが甘くて美味しい。レンジで少し温めて食べると◎。

f:id:momotoyuin:20210201223515j:plain

2020年~2021年にかけて、個人的に最も感銘を受けたパン。アラレちゃんという名前の甘じょっぱい塩パンです。パンストックのパンの美味しさを最もシンプルに味わえる一品。4個で300円ほど。冷凍保存もおすすめ。

f:id:momotoyuin:20200524061319j:plain

ホワイトチョコとアールグレイ。箱崎本店でもおなじみです。

f:id:momotoyuin:20200524061325j:plain

チョコチップメロンパン。チョコチップの数だけ美味しい。

f:id:momotoyuin:20210201221843j:plain

博多シガーショコラと同じホワイトチョコをかけたクリームパン。シガーショコラはハード系ですが、こちらはソフトなので、ソフト好きな方はぜひ。美味しいです……!!

平山さんのクリームパン(名前忘れた)。東京の亀井堂のような薄皮+たぷんたぷんのクリームパンも好きですが、こちらはパンもクリームもしっかり美味しい。重量感がもう少しほしいかな。

f:id:momotoyuin:20200524061338j:plain

カルダモン。カルダモンの香りが苦手でなければ、ぜひ。

f:id:momotoyuin:20200524061350j:plain

アップルデニッシュ。りんごが二層になっており、異なる食感が楽しめます。こちらも本店にありますね。

f:id:momotoyuin:20210201222402j:plain

アップルカスタードパイ。パイがボロボロこぼれますが笑、カスタードとりんごが抜群に合う一品。食べごたえがあるので、ディニッシュよりも個人的には好きかな。

ベニエ。油で揚げたドーナツ生地+クリームというイメージで良いと思います。画像上はあんこ+カスタード、下はホイップ+カスタード。クリームがぎっしりと入っていて重量感あります。ただ、食べたら太る感覚がビンビンするというか笑、若い人向けという印象。僕がもう5歳くらい若かったらリピートしていたと思います……。

チュロス。カカオドショコラを感じる一品ですが、サクサク+とろけるような美味しさがあります。昔、チョコスティックという名前で出していたパンの改良版だそう(Instagramより)。

チュロスと言えば、スペースワールドで食べていた強烈シナモンのチュロスを思い出します(美味しくなかったけどなぜか好きだった)が、もちろん別モノ。

クロックムッシュ。

f:id:momotoyuin:20200524061226j:plain

りんごとクリームチーズ。ずっしりと重みがあります。

f:id:momotoyuin:20200524060536j:plain

高菜めんたい。博多感が半端ない一品。

f:id:momotoyuin:20200524060600j:plain

よもぎと黒豆とホワイトチョコ

f:id:momotoyuin:20200816205123p:plain

お試しルヴァン三種。お試しはありがたいですよね。

f:id:momotoyuin:20210201223918j:plain

ベーコンエッグ(写真がきれいに撮れなかった)。卵の強くて優しい味わいが印象に残っています。

あとは、やはり明太フランスでしょうか。一本丸々購入すると食べにくいので、予約の段階でカットをお願いするようにしています☆最近はオープン時から置いています。

記事更新時点で終売してるもの

季節限定の商品だったり、お試しの商品だったり。そういったものをこの項で紹介しています。特にフルーツ系のデニッシュはそのタイミングでしかいただけないものばかりです。

COFFEE COUNTYさんのエチオピアのコーヒー豆を使用したコーヒークリーム。そのクリームを引き立てるミルクチョコレートの柔らかいガナッシュ。この2種類をココア生地の生ドーナツにたっぷり絞りました。

3月限定リクエストパン:ベニエ・カフェ〜エチオピア〜。天神店のベニエは4作目だと思います。らしさを残しつつも、コーヒークリームの素晴らしい香り・マリアージュから、進化と挑戦を感じる一品でした。僕のようなオッサンでもバクバク食べてしまうほど、本当に美味しい。こちらも定番化してほしい。

あのロングセラー鹿児島銘菓 “白くま”をイメージ。甘い練乳バターと小豆、 ドライパイン、クランベリーをサンドしました。

3月限定リクエストパン:白くま練乳。写真があまり良くなくて申し訳ありません。白くま云々というよりも。クランベリー・ドライパインのわずかな酸味が、練乳との相性の良さを感じさせます。美味しい。

リクエストしてくれた方々に感謝です★

【2月の限定パン】フォンダンショコラ。パンストックのチョコが好きな人にはおすすめ。少し温めて食べると、なお美味しい。

もちもちしたカカオ生地にプラリネ、フィヤンティーヌ( パイ生地または卵と小麦粉で作ったクレープ生地を薄く伸ばして焼いたもの)を混ぜたクランチチョコとオレンジピールをサンドしました。クランチチョコのザクザクを楽しんで…

【2月の限定パン】ザクザクショコラ。チョコがはみ出ていますが、チョコとパンの口溶けが意外と良い感じで、オレンジピールもアクセントとして◎。見た目よりもバランスが良い一品でした。

一方、チョコとバターとオレンジのサンド↓↓もオレンジピールを使っていて美味しそうなのですが、一体感・パンとしておすすめのなのは、断然ザクザクショコラになります。

歯切れのいいバケット生地にベネズエラ産の高級ビターチョコレートとバター、洋酒で香り付けしたオレンジピールをサンドしました。

外の皮はチョコ、中はイチゴでアポロをイメージ。見た目も味もバレンタイン仕様に♡

【2月の限定パン】APORO。Instagramで印象的だったパンですが、ハートだったんですね。しっかりとイチゴの味わいがあるのですが、、、個人的にはどうしてもXmasのクリームチーズが恋しくなってしまう(すみません)。

オーブンで蒸し焼きした人参を粉に対して50%、水は170%入った超しっとり瑞々しく口の中で溶けていくような食感に仕上げました。キャロットケーキをパンにしてシナモンなどは入れずに食べやすくしました。

【2月の限定パン】人参のロデヴ。ロデヴというのは、フランス南部の高加水のパンのこと。温めることで、人参の香りが強調され、人参って良いなあ~(ほわほわ~)みたいな気分になります←伝わりますかね?笑 かぼちゃ・人参・ごぼうなどはパンとの相性の良いですし、同様の手法で他の野菜も食べてみたいと思わせてくれた一品。

クランベリーとくるみを練り込んだ生地にベルギー産チョコレートと自家製ラズベリージャムを包みました。全粒粉を使用し、歯切れよく軽い食感に焼き上げました。

【2月の限定パン】ベリーベリーショコラ・カカオドショコラ+クランベリー・ラズベリーという印象。僕は好きでした。

バレンタイン限定ではなく、2月限定というのが有り難いですね。2月中はリピート出来るってことですから。どれも特徴があるので、食べてみる価値ありありです! 個人的には、いちじくを使った商品が珍しくなかったな……という印象も。

ヨーグルトベースで作った紅茶クリームとカスタードクリームを入れたデニッシュに、紅茶でコンポートしたラフランスをのせました。さっぱりと食べられます!

洋梨のデニッシュ。デニッシュ生地がいつものものよりもやわらかく、ラフランスもやわらかい。梨のジューシーさと甘さを残しつつ、紅茶の香りがさっぱりとしたバランスの良い味わい。構成する一つひとつに、細かい技術を感じる一品。

2023年11月には、シュトーレン(プレーン・チョコナッツ)も出ていました! 写真は2022年のもの

パンストックのケチケチしないという精神性を体現したかのようなギッシリ中身の詰まったシュトーレン。クリスマスの時期になるとパティスリーもシュトーレンを出しますよね。シュトーレンを他のお店でも意識して購入するようになって気付いたのですが、3000円という価格は明らかに安いです(質を考えると激安とも言える)。どちらも美味しいのでおすすめ。

キウイフルーツのデニッシュ。中のクリームと酸味のあるジャムが美味しい!

ボロネーゼチーズ。一見甘い系のパンに見えますが、粉チーズが振ってあります。しっかりと重量感があって信頼出来るボロネーゼです。個人的には、カレーパンより好き。

2023月7月現在、かっぱドッグも再登場しておりました(写真は去年のもの)。漬けてはいるものの、やはり良くも悪くもキュウリそのまんま、という感想に終始してしまうのは、僕がキュウリという野菜をそれほど好きじゃないからですね……笑。再販の要望があっての復活なので、キュウリが好きな方にはおすすめかも?

ハニーマスタードチキンのオレンジサンド
ハニーマスタードのソースに一晩漬け込んだ鶏もも肉を使用した甘くジ ューシーなサンドです。マヨネーズ、リーフレタス、赤玉ねぎのマリネ、オレンジを一緒にサンド。

2023サンド祭りで残った商品①。マスタードが好きな人には超おすすめ。なぜオレンジである必要があるのかは、食べてみると納得します。美味しい。

ケイジャンチキン
キタノカオリにセルバイコ、スパイシーな味付けのケイジャンチキン、甘めのヨーグルトソース、ピリッと辛さのあるサルサソースをかけて。見た目も味も夏っぽいサンドに仕上げました。

2023サンド祭りで残った商品②。ヨーグルトソースをもう少し強くして欲しかった印象がありますが、ちょっと自信がないのでまた購入して追記します。

四川麻練豚サンド
花根とごま油に漬け込んだ豚を低温調理しピリッと淳れる辛さの麻練ソ 一スと黒酢に漬け込んだ卵と一緒にサンドしました。

2023サンド祭りで残った商品③。麻練ソ 一スが個人的にはやや強かった印象です。

去年もあったいちじくのデニッシュ。キャラメル感がなくなっていたので、クリームが変わったと思いますがおすすめ★

イチジクのデニッシュ。中のキャラメリゼがいちじくとクリームの合っており、とても美味しい。おすすめ★

サマーシュトーレン。シュトーレンは2800円ほどしますが、保存も数週間OKですし、熟成具合で味わいが異なるのもポイント。パイン・マンゴー・いちじくなどの主張がたまらなく、ピスタチオも良い感じ、といった具合。酸味がややあるのですが、個人的にドハマリしてます。売り切れていることもしばしばで、買えないと生活に支障が出るレベルで好き(お金がなくなる……)。

猛暑の影響で外側の粉砂糖が溶け切っているものもありましたが、味に大きな変化はないと思うのでご安心を。

チキンとゴールドラッシュのタルティーヌ。2023年で食べたパンの中で一番美味しいかもしれないってくらい好きでした。ゴールドラッシュ(とうもろこし)の甘みから計算されたであろうチキンの焼き加減やブロッコリーの食感など、全てが腑に落ちる美味しさでしたね。季節限定とのことなので、見かけた方はぜひ。見た目以上に美味しい。おすすめ。

トマトのタルティーヌ。トマトあんまり好きじゃないんですけど、これは酸味を抑えていて美味しかったですね。

焼きそばサンド(名前違うかも)。4周年マルシェで焼きそばを出していたとのことで、その名残のようなサンド。ピタパンカラヒの生地+焼きそばですが、一枚敷かれたキャベツが良いアクセントになっており、こちらも食べてみて意図が伝わる一品でした。焼きそばとかナポリタンとか、一見フツーっぽい料理もパンストックさんに掛かればやっぱり美味しくなりますね。

f:id:momotoyuin:20211226002339j:plain

ジャマイカ。去年買った時よりも美味しくなっていて驚きました。チキンにタンドリー風の味付けがアクセントに(僕の間違いかもですが、以前はなかった記憶)。

f:id:momotoyuin:20211004215227j:plain

2021年10月発売の全粒粉のリュスティックサンド。やや甘めのキャロットラペ、イタリア産ハム、そしてこの2つに合うマスタードが絶妙。シンプルな商品に見えて、パンストックのセンスが詰め込まれている(と考えている)商品。

12月はこんな感じで再登場↓↓

f:id:momotoyuin:20211226002610j:plain

パッタイ
味付けにタマリンドを使用した本格的なタイ風焼きそばをサンドしました。

2023サンド祭りの一品。カオサンロードで食べた現地のパッタイを思い出しますね。

エビとアボカドマヨのサンド
ガーリックシュリンプと刻みビスタチオ入りのクリーミーなアボカドマ ヨをライ麦生地のドックにサンドしました。

2023サンド祭りの一品。エビのボリュームがやや足りない印象でした。

自家製ハムとパッションフルーツのサンド
低温でじっくり火入れした自家製ハムとブリーチーズにアクセントでパッションフルーツのソースをかけて、さわやかなサンドにしました。

2023サンド祭りの一品。チーズがやや強め。

サルシッチャドッグ
ハーブの効いたサルシッチャとズッキーニ、プチトマト、トマトソースを ライ麦生地のドックに豪快にサンドしました。

2023サンド祭りの一品。材料の問題で正式メニューにはならなかったそうです。とても美味しかったので、期間限定などでの復活を密かに願っております。

パン·バニャ 南仏·ニース地方の名物サラダサンド
じゃがいものフォカッチャ生地にルッコラ、マスタードリーフ、タラゴン、 自家製ツナ、いんげん、ブラックオリーブ、トマト、ヴィネガレットソース (白ワインビネガー、にんにく、たまねぎ、はちみつ、オリーブオイル、マスタ ード)、セロリ、アンチョビマヨを挟みました。ジューシーでさわやかな夏にピッタリなサンドです

2023サンド祭りの一品。めちゃくちゃ色々な素材が入っていますが、上手にまとまっていて驚きました。美味しいよりもスゴイという印象の方がやや勝ったサンド。

エッグストックマフィンNEW!
イーストを使わず自家製酵母のみで作ったイングリッシュマフィン。
中は加塩バター、ルッコラ、ベーコン、ブルーチーズ入りのスクランブルエ ッグ、オーロラソースをサンド。パンには黒ゴマと白ゴマ、コーングリッツをまぶして香ばしさをプラスし ました。

2023サンド祭りの一品。

ルッコラサラミグリュイエールチーズ
イーストを使わず自家製酵母のみで作ったフォカッチャ。外はパリッ サラミ、ルッコラドライトマト、グリュイエールチーズ、バルメザンチーズ サンド。シンプルに重くなくさらっと食べれるサンドです。

2023サンド祭りの一品。

ジンジャーポークサンド
バルサミコ酢で作ったジンジャータレに豚肉を1日漬け込み、ナス、赤キャベツのマリネ、マヨネーズ、粒マスタード、マスタードリーフと共にもち っとした生地でサンドしました。

2023サンド祭りの一品。ナスがはみ出しているサンド。個人的に好きでした。

SUKIYAKI
国産牛を使用したすき焼き温泉卵をそえて、白ゴマのドックにサンドしました。
白ご飯と食べてるように頬張って食べてください。

2023サンド祭りの一品。肉々しくて、味付けもごぼうの食感も良い感じ。若い人にはおすすめ。ただ、料亭などのすき焼きが好きであれこれこだわりがある人にはおすすめしません。

f:id:momotoyuin:20210620013651j:plain

しらすとブロッコリー。想像を裏切らない美味しさ。『海街diary』という漫画の中でしらすトーストが登場するのですが、それを想起させてくれます。好き。

きんかんのデニッシュ。全体的に小さいですが、シロップ漬けされたきんかんとクリームチーズの相性が抜群。シンプルながら美味しい。12月のお気に入り。

f:id:momotoyuin:20210218143400j:plain

八朔のディニッシュ。八朔が4切れものっているディニッシュ。クリームとの相性が完璧で、めちゃくちゃ美味しい。定番化してくれないかな……と思う商品。

f:id:momotoyuin:20210410205409j:plain

こちらは、グレープフルーツのデニッシュ。フルーツ系はやはりおすすめですね。フルーツをそのまま食べるよりも、パンストックで加工したフルーツの方が美味しいですからね。フルーツの使い方の勉強をした気にもなれます笑。

ベリーのデニッシュ。見た目から明らかに美味しそうですが、見た目よりも美味しいです。ベリーの酸味に合うように、中のクリームがさっぱりした水切りヨーグルトをメインにしたものになっていて、僕はこれが大・大・大好き。天神店の水切りヨーグルトは全国に誇れるような質の高さだと毎回感じます。

モンブラン。少し洋酒が強め。中の栗あんが美味しい。

桃のデニッシュ。桃ってみずみずしい一方で、そのまま食べても物足りないフルーツだと僕は考えていて。プチガトーやパフェなんかでもコンポートするだけでそのまま食べるのはなんか物足りない、みたいなことを、ここ10年くらい食べ歩いて感じることが多かったんですよね。

それを、生地+中のクリーム+フランボワーズのジャム+ジュレで完璧に補っています。水分量も味わいも奥行きも、全てが上手に補完し合うような美味しさ。

f:id:momotoyuin:20200524061353j:plain

だし巻き卵サンド。見た目の豪華さよりもシンプルな味わいです。

f:id:momotoyuin:20200524061311j:plain

オレンジのタルト。季節によって果物は変わりますが、果物の使い方は抜群に上手いと思います。ただ、長時間運ぶと、果汁がパイ生地に染み込んでしっとりしてしまいます。購入後は、早めに食べましょう!

f:id:momotoyuin:20200524060626j:plain

夏みかんとグレープフルーツのデニッシュ。フルーツ系はハズレなし。

コーングラタン。重量感があって、コーンもしっかり。生地の底にハムがあって、これが美味しい。ホワイトソース好きな方にはおすすめ。

f:id:momotoyuin:20220403115903j:plain

れんこんのクロックムッシュ。とりあえずガブッと食べてみてん! と言いたくなる美味しさがあります。素材がどれも肉厚で、食べごたえも抜群でした。

f:id:momotoyuin:20200524060517j:plain

大人の抹茶ティラミス。写真は抹茶ティラミスの状態がお店の状態と違いますね……ビニール袋に入れるとこんな感じになってしまいました。実際はもっと美しいです。

f:id:momotoyuin:20211004215229j:plain

2021年9月発売のシャインマスカットのデニッシュ。シャインマスカット・カスタードクリーム・デニッシュ生地がしっかりと1つになっており、めちゃくちゃ美味しかったです。果物にパンを合わせただけのインスタ映え商品とは訳が違います。カスタードクリームの中にベリーが一欠片あるのも◎。

f:id:momotoyuin:20211004215232j:plain

いちじく&ピオーネのデニッシュ。シャインマスカットと果実のみが変わった商品ですが、こちらも抜群に美味しい! おすすめです。

f:id:momotoyuin:20210201222059j:plain

いちごとピスタチオクリームのデニッシュ。2021年から定番になったそう。すぐに売り切れるので、こちらも予約がおすすめ。マスカルポーネも良い感じ。

f:id:momotoyuin:20210201222234j:plain

生チョコのデニッシュ。チョコチョコしい一品。ボリュームはやや少なめ。

f:id:momotoyuin:20211201235207j:plain

2021年11月~12月に購入した季節限定のキウイのデニッシュ。水切りヨーグルトとクリームチーズ、りんごのジュレと説明にあったのですが、初めて食べた時は水切りヨーグルトの使い方にただただ感銘を受けました。キウイが美味しいと言うよりも、キウイの活かし方がすごいと感じた一品。

姫リンゴのデニッシュ。皮ごと美味しい。

ガパオサンド。パッとしなかった(フツーに美味しい)です。

いちごのアールグレイのデニッシュ。持ち運ぶのが今までで一番難しかったかも。デニッシュは理由なくおすすめ出来るレベル。

キャロットラペとチキンソテー・ヨーグルトソースのサンド。一つ一つが美味しく、パンストックらしさを感じることが出来るサンドだと考えています★一欠片のオレンジで味を変えることが出来るのも嬉しい。

サワークリームオニオンとベーコンのサンド。見た目の豪快さよりも、繊細な味のバランスを感じた一品。肉厚なのはベーコンだけでなく、中の玉ねぎも同様で、これがとにかく美味しかったです……!! ソースとの相性も抜群でした。

ベーコンレタスサンド(ベーコンレタスレタスサンドだったかも・レタスを強調してた気がする)。一つ一つの素材が美味しい。

フォカッチャサンド。日替わりで中身を変えているそうです。美味しい。

f:id:momotoyuin:20200524061857j:plain

オレンジとツナのサンド。こういった意外な組み合わせのパンが、不定期で出ているのは、天神店の強みだと思います。

照焼チキンサンド。個人的にはパッとせず。パンストックならもっと出来るはず、みたいな印象です。

f:id:momotoyuin:20200524061900j:plain

f:id:momotoyuin:20220403115557j:plain

とりむねめんたい。個人的に、このお店で一番おすすめの商品。むねにくがやわらかく、めんたいの濃さも野菜と合って抜群に美味しいですね。

f:id:momotoyuin:20200524061347j:plain

マンガリッツァポークのサンド。マンガリッツァ豚を使用した商品はいくつかありますが、サンドが一番おすすめです。現在はガリシア豚に。2022年現在、休止中。。。

f:id:momotoyuin:20220122184159j:plain

2022年1月に購入した季節のいちごのデニッシュ。ジューシーないちご+たっぷりのクリーム&ジュレが抜群の相性。めちゃくちゃ美味しかったのでおすすめ★

f:id:momotoyuin:20210410204826j:plain

ナポリタンのサンド。見た目以上にパンとナポリタンの相性が良く、定期的に食べたくなる商品。炭水化物をあまり食べたくない僕でもおすすめしたくなります。使用している食パンはミエルという名称で、購入出来ます。

f:id:momotoyuin:20210620013503j:plain

ナポリタンがマイナーチェンジしたので買ったのですが、、、以前の方が好きでした。戻して。。。→戻りました! ありがとうございます……!!!

f:id:momotoyuin:20210410205021j:plain

苺のマリトッツォ。とうとうマリトッツォがパンストックにも登場しましたね。アマムダコタンとは異なり、中にはカスタードクリームも入っています。あとは、パンそのものが美味しいですね。要予約です。

大人のショコラシュトーレン。チョコがぎっっっっっしりと入っており、ゴロゴロしたガトーショコラみたいなイメージを持っていただければ良いかと思います。上質なチョコが美味しいのですが、季節のシュトーレンのように細くカット出来ないのが難点でしょうか(厚めに切るならイケる)。

f:id:momotoyuin:20210410205129j:plain

ごぼうのグリッシーニ。2021年4月の新商品ですが、今まで食べたごぼうを使ったパンの中で圧倒的にNo.1でした。表層に砂糖醤油? を塗っており、味と食感と香りの積み重ね方にセンスを感じまくってしまう一品。

ザラメバター。全粒粉のバケットにカソナード(フランスの砂糖みたいな)バターの組み合わせ。バターもそこそこ食べ比べてきましたが、(最高レベルで美味しいのは)カルピスとエシレだけじゃなかったんやな、と気付かされました。パンの美味しさをダイレクトに味わいたい方におすすめ。

ベーコンジャムのフーガス。ベーコンジャムは、ベーコンと玉ねぎから作るジャム、フーガスは南フランス・プロヴァンス地方にあるパンのこと。甘じょっぱくてカリカリで不思議な触感と味わい。味は濃いめ。ジョーゼフと交互に食べるとバランス面でピッタリでした笑。

かぼちゃピューレを練り込んだ、口溶けの良いブリオッシュの生地に、マロングラッセ・イチジク・有塩バターを包んで焼きました。キューブ型で見た目も可愛らしく♪

マロンといちじく。キューブ型のパンって全く良い印象がないのですが(流行のパン屋で購入する→全然美味しくなかった経験ばかりなので)、これはめちゃくちゃ美味しかったです。栗といちじくに普段以上の相性の良さを感じるのは、おそらくかぼちゃの生地のおかげ? ハード系でも同じように作れるはずですが、キューブ型にすることで異なる美味しさがあるんやな、と学びました。

ピスタチオを練り込んだクリスマスカラーの生地に、イチジク、クランベリー、ホワイトチョコを組み合わせて。

平山オーナー作:pista。夏くらいに箱崎本店でいただいたフレッシュコーンとパルメザンチーズのパン(これもオーナー作だったはず)を想起させるパンでしたね。ふんわりと柔らかく、口の中でゆっくりと調和するような……いつの間にか完食してしまっていた! という方も多いのではないでしょうか。焼き立てor温めて食べた方が美味しいです。ハーフサイズもあり。

ラズベリーのカヌレの中にラズベリージャム。上には生クリーム。そして大きなイチゴを乗せたクリスマスにピッタリのカヌレです。

ラズベリーといちごのXmasカヌレ。クリスマス仕様で、見た目から明らかに美味しそうな一品。パンストック定番のカヌレの中に、ラズベリージャムが入っているので変化も感じますが……基本は見たまんまの美味しさ(美味しいけど)。カヌレ専門店にも何店舗か行ってるんですが、カヌレの正解が未だにわからないですね……。手を加えない方が僕は好きかも?

ビオ生地にエリンギ、舞茸、乾塩ベーコン、アンチョビバター、パルメザンチーズを付けて焼き上げました。ガーリックオイルで香り付け!

きのことアンチョビバター。きのこのグラタンと同様に、エリンギの食感の残し方が抜群。ベーコンの旨味・ガーリックオイル・アンチョビとの相性も◎。この日いただいたクリスマス期間限定のパンの中では、最も味付けが調理向きだったので、ゴロッとした鶏肉を入れたりしてもっと肉肉しいパンを食べたい気持ちになりました。Instagramで焼き上がりのタイミングを狙いたい一品。

生チョコブリオッシュの生地にラズベリーホワイトチョコとミントが香るヨーグルトムースを入れて、パクっと食べられるように仕上げました。

luv stock。最終的には全部ミント味になってしまった一品。31アイスクリームでチョコミントばっかり食べる友人にプレゼントしたくなりました。購入した日の寒さの影響もあるかもしれません。ミントのヨーグルトムースを変化として加えるならば、個人的に5分の1くらいで良いかも。

フレーズフロマージュ・フレーズ。いちご生地のパンで、個人的には冬に定番化してほしい一品。市販の商品に使われるイチゴ香料が苦手なのですが、こちらは本当に香りも良くて美味しい。瑞々しい香り・美味しさがどちらもあり、フロマージュとの相性も完璧。生地に練り込んでいるけど主張もしっかりしているため、試行錯誤の過程が見えてくるような……。と言うのも、いちごって美味しさのバラツキも激しいんですよね、、、なので、そういった意味でも嬉しかった一品。超おすすめ。もっと買っておけば良かった。。。

牛乳たっぷりの生地に和紅茶を練り込んだミルクティーのようなパンです。

ロイヤルミルクティー。難しいですね……ミルクにも紅茶にも寄ってない印象です。温めて食べた方がわかりやすいと思います(僕が購入した日は雪が降ってたので全体的に固くなるのも早かった)。冷凍→解凍して食べて初めて、ミルクティーを感じることが出来ました。

カカオ生地に甘酸っぱく漬けたクランベリーとホワイトチョコを入れたリュスティックです。外側はガリガリ、中はしっとり。

クランベリーカカオリュスティック。カカオドショコラ+ホワイトチョコ+クランベリーというイメージで、超美味しい。3つが各々を支え合っているようなバランスが良いですね。パンストックさんのホワイトチョコを使った商品の中で、一番好きかも。定番として今後も並べてほしい。

紅玉とサンふじりんごの2種を使用したアップルパイ。仕上げのりんごジャムでジュワッと、ゴロッと。

紅玉アップルパイ。りんごの食感の違いを感じてほしい、という意図が伝わるようなアップルパイでした。一口ひとくちが楽しいですが、常にりんご~って感じなので笑、もう一つ何か欲しい気も。シナモン不使用とのことで、老若男女におすすめ。

生地にホールトマト、クルミ、カシューナッツを練り込み、ガーリックオイル漬けしたジューシーなセミドライトマトとたっぷりのチーズを包みました。

トマトとチーズステッキ。写真を撮って気付きましたが、Xmas仕様でステッキの形になっているので可愛い一品。パンストックさんはトマトの扱い方が抜群で、一番美味しい水分量で提供してくれるイメージがあります。もちろんこちらも例に漏れず、ジューシーで美味しい。見た目以上に味にパンチがあるので、食事にも向きます。

口に合わなかったメニュー

この項は、僕だけでなく、同居人の口にも合わなかったメニューを紹介していきます。

いちごと発酵バターのタルティーヌ。見た目は超美味しそうなのですが、個人的には合いませんでした。フレジエみたいなイメージだと思うのですが、クリーム・パン・ピスタチオのどれもバラバラだった、という感想です。食べる時間が悪かったのかもしれません。

f:id:momotoyuin:20210620014222j:plain

鶏むね肉と野菜たっぷりのサンド:ベトナム。パクチーが好きな方にはおすすめ☆ただ、パクチーが苦手な我が家では無理でした。

f:id:momotoyuin:20220403120045j:plain

レタス、コールスローサラダ、アボガドサラダ、サーモンマリネ、サルサソースを挟んでアボガドサラダの中には隠しパンが!ボリューミーでクセになります!

サーモンとアボカドのサンド。めちゃくちゃ美味しそうだったんですけど、食べた時の温度管理によって大きく味が変わりそうな印象でした。常温気味で食べた時はパッとしなかったので、冷やした方が良いのかもしません。

~2022年7月までの店内の写真

f:id:momotoyuin:20200524060655j:plain

コロナの影響で、店内は5組のみの案内になりました。以前は時間帯によってはうじゃうじゃいたので、これで良かったと思います。

f:id:momotoyuin:20200524060707j:plain

パン一つ一つに個包装もするようになっています。

f:id:momotoyuin:20200615234511j:plain

f:id:momotoyuin:20200524062010j:plain

f:id:momotoyuin:20200524062013j:plain

f:id:momotoyuin:20200524062037j:plain

f:id:momotoyuin:20200524062045j:plain

f:id:momotoyuin:20210201222831j:plain

f:id:momotoyuin:20210201222837j:plain

f:id:momotoyuin:20200524062120j:plain

天神店には、イートインスペースがあります。コーヒーを注文することで利用できるそうです。ちなみに、朝イチで行くと、揃っているパンの数が意外と少なかったりすることも……。ただ、日によるので、いつ行けば良いとは言えません。

そこで、予約がおすすめです。ただ、季節によってメニューは大きく変わりますので、問い合わせてみてください。みなさん頭の回転が速い上にメニューの知識が豊富です。電話対応の素晴らしさも本店の魅力だと断言出来ます。

箱崎店と天神店の違い、どっちが美味しいか? など

天神店には、カフェスペースが設置してあります。コーヒー購入することでイートイン可能です。ただ、コーヒーがパン1~2つくらいの値段なので、それならばパン買ったが良いかなあ、、、という考えに個人的にはなっています。

また、天神店には専用駐車場はありません(近くにコインパーキングあり・狭くて料金高め)。

モーニングは予約不可で8時~です

2023年10月にモーニングに行ってみたのですが、8時の段階で売り切れでした。限定16食とのことです。と言うか、めちゃくちゃ人が多くて並んでおり、活気も凄まじいものがあったため、遅くても15分前くらいには到着して並んでいた方が良いかも知れません。死ぬまでに食べてみたいけど、起きれない……。

アクセスは、タクシーもおすすめ

GOは行き先を指定すると、おおよその所要時間と金額が表示されるのも◎

バス停や地下鉄駅まで5分~歩くので、タクシーを使うこともしばしば。天神駅までなら4~5分で1000円ほど、博多駅ならば7~8分で1200円ほどが目安です。

僕も使っているのですが、タクシーを呼べる「GO」というアプリでは、登録すると500円引きのクーポンが貰えます。また、乗る度にクーポンが貰えるので、タクシーを使う方にはおすすめ★<

GO タクシーが呼べるアプリ 旧MOV×JapanTaxi

GO タクシーが呼べるアプリ 旧MOV×JapanTaxi
開発元:GO Inc.
無料
posted withアプリーチ

おまけ

f:id:momotoyuin:20200524060737j:plain

f:id:momotoyuin:20200524060740j:plain

f:id:momotoyuin:20200524060742j:plain

桜の季節の写真です

宅配やオンラインショップも

stockonlineshop.com

―――― パンストックのポリシ ――――

まじめに、地道に、こつこつと。

からだに良いものを使って、お客様に自信を持ってお届けできるパンをつくる。シンプルだけれど、簡単ではない。これまでずっと大切にしてきた、パンストックのポリシーです。

くりバター・ベーコンエピ・紅茶のスイートロールが特におすすめ。パンストックよりも美味しいエピを知っている方は絶対に連絡ください!!! 絶対!!!!

こんな感じで届きます。冷蔵クール便なのでひんやりしていますが、レンジやトースターで温めて食べるとお店で購入したような美味しさが蘇ります。高加水・低温長時間発酵のパンストックだからこそ。

Uber Eats フード注文

~PR~天神店は宅配もやってます! 明太フランスやストックセットが定番ですが、例えば食べたいサンドがあれば、サンドをカートに入れる→備考欄にこの記事で紹介したメニューを書いてもOKです★

Uber Eatsでストックのパンを宅配する

関連記事

www.momotoyuin.com

www.momotoyuin.com

www.momotoyuin.com

www.momotoyuin.com


スポンサーリンク

コメント