僕の人生、変な人ばっかり!

あだ名は「もも」。詳しいプロフィール・人気記事セレクションはidへ。【福岡県在住】問い合わせ:momonga33yuin@gmail.com

【河内藤園2021】チケットの購入方法・園内の様子・駐車場など~写真65枚

f:id:momotoyuin:20210427150424p:plain

2021年4月26日に、福岡県北九州市の河内藤園に行ってきました。アメリカのニュース専門放送局CNN「日本の最も美しい場所31選」で紹介されるなど、日本を代表する藤の名所です。この記事では、チケットの購入や園内の様子、シャトルバスの有無や駐車場などのアクセス情報をまとめました。

 

  

河内藤園のチケット購入方法など

チケット購入方法と料金(当日でもOK)

f:id:momotoyuin:20210427124004j:plain

繁忙期を含め、入場にはチケット500円を事前に購入する必要がありますセブンイレブンファミリーマートで購入出来ます。チケットは基本的に早い者勝ちですが、今年は海外の方は来ませんし、そこまで心配する必要はないでしょう。

僕は「今日行くか!」と思いたち、当日にセブンイレブンで購入しました。時刻は8時~18時まで2時間置きに指定されており、全てが時間が開いていました。

コンビニ端末機の『チケット』⇨『JTBレジャー』⇨『レジャーチケット』⇨『九州・沖縄』ボタンで発券しましょう。その後、レジで500円支払えばOK。

 

f:id:momotoyuin:20210426155628j:plain

現地で入場料+1000円(時期によって変動する)を払う形になります。各種支払いOK!

 

チケットを忘れた場合は、入場出来ないのか?

公式HPにもあるように、事前にチケット購入は必須です。が、結論から言えば、出来なくはないと思われます……。チケットを買い忘れただけでなく、紛失したり持ってくるのを忘れたという方もいるでしょう。

お話を聞いたところ、「せっかくここまで来てくださったのなら……」とおっしゃっていました。受付まで来て、改めてチケットをコンビニまで購入してくる方もいるようです。どちらにしても、親切心に浸け込むような行為なので、チケットは事前に必ず買いましょう!

アメリカCNNに取り上げられた直後の2016年は、マジで交通渋滞が酷かったんです。シャトルバスも行列で一巡目には乗れず、とんでもない混雑でヘトヘトになりました。そういった過去があるので、チケットの購入は渋滞緩和のための措置なんです。山の上にある以上、どうしても混み合う時は混み合いますしね。

 

2021年の河内藤園の様子~写真60枚

f:id:momotoyuin:20210427145028j:plain

河内貯水池を横目に上の方へ行きます。道は狭いですが、気持ちが良い道ですね。

 

f:id:momotoyuin:20210426155625j:plain

今年は検温もありました。チケット+1000円を支払い、パンフレットを貰って中へ。もちろんマスクはつけていきましょう。ちなみに、2020年は、コロナウイルスの影響で閉園(行く気満々だった)。前回は2016年に行きました。

f:id:momotoyuin:20210427163012j:plain

歴史(後述)や園内マップなど。

 

f:id:momotoyuin:20210426155638j:plain

f:id:momotoyuin:20210426155641j:plain

f:id:momotoyuin:20210426155645j:plain

同じ構図ですが、藤の種類や色が異なることがわかります。やっぱり美しい……

 

f:id:momotoyuin:20210426155647j:plain

f:id:momotoyuin:20210426155651j:plain

f:id:momotoyuin:20210426155655j:plain

f:id:momotoyuin:20210427145214j:plain

f:id:momotoyuin:20210426155658j:plain

f:id:momotoyuin:20210426155701j:plain

f:id:momotoyuin:20210426155705j:plain

f:id:momotoyuin:20210426155708j:plain

f:id:momotoyuin:20210426155714j:plain

身長が170~くらいあると、頭に藤がかかる部分もあります。また、蜂もブンブン飛んでます。以前来た時は、藤を顔に巻きつけてドヤ顔しながら自撮りする人が多くて滑稽でしたが、そんな時代も今は懐かしい。藤はもちろん触ったらダメですよん。

 

f:id:momotoyuin:20210426155614j:plain 

f:id:momotoyuin:20210426155711j:plain

ベンチは園内にちょいちょい設置してあります。見頃をすぎると、藤が落ちます。26日の時点ではちらほら。

 

f:id:momotoyuin:20210426155723j:plain

f:id:momotoyuin:20210426155725j:plain

 

f:id:momotoyuin:20210426155720j:plain

f:id:momotoyuin:20210426155732j:plain

f:id:momotoyuin:20210426155735j:plain

f:id:momotoyuin:20210426155738j:plain

f:id:momotoyuin:20210426155740j:plain

藤のドーム1の周辺

 

f:id:momotoyuin:20210426155743j:plain

マスクが落ちていました。太宰府天満宮の梅を見に行った時もそうですが、今年は花の名所でよくマスクを見かけますね。

www.momotoyuin.com

 

f:id:momotoyuin:20210426155751j:plain

f:id:momotoyuin:20210426155754j:plain

f:id:momotoyuin:20210426155757j:plain

藤のドーム2の周辺

 

f:id:momotoyuin:20210426155800j:plain

f:id:momotoyuin:20210426155804j:plain

f:id:momotoyuin:20210427145307j:plain

f:id:momotoyuin:20210426155807j:plain

f:id:momotoyuin:20210426155810j:plain

f:id:momotoyuin:20210426155813j:plain

f:id:momotoyuin:20210426155817j:plain

f:id:momotoyuin:20210426155820j:plain

f:id:momotoyuin:20210426155823j:plain

f:id:momotoyuin:20210426155826j:plain

f:id:momotoyuin:20210426155832j:plain

f:id:momotoyuin:20210426155836j:plain

f:id:momotoyuin:20210426155829j:plain

1000坪の大藤棚(野田長藤)が広がるこのエリアは圧巻ですね。藤の香りに包まれて、ゆっくりと時間が流れています。

 

f:id:momotoyuin:20210426155841j:plain

f:id:momotoyuin:20210426155845j:plain

秋には紅葉シーズンもあります。新録も美しい。

 

f:id:momotoyuin:20210426155849j:plain

f:id:momotoyuin:20210426155852j:plain

八重黒龍藤(やえこくりゅうふじ)という名のようです↑↑美しいだけでなく、香りも際立っています。紫とピンクでは香りが違ったりするのも面白い。 

 

f:id:momotoyuin:20210426155858j:plain

f:id:momotoyuin:20210426155904j:plain

f:id:momotoyuin:20210426155907j:plain

f:id:momotoyuin:20210426155910j:plain

f:id:momotoyuin:20210426155914j:plain

f:id:momotoyuin:20210427145351j:plain

今回最も驚いたことは、この時期にも関わらず、紅葉があったこと。近くで確認しましたが、間違いなく紅葉でした。お話を聞いたのですが、これは年中通してずーっとこの赤い色のままだそう。知らなかった……。

通りすがったオバチャンも、藤を見に来て紅葉で感動するとは思わんかった~! 的なことを言っていました。

 

f:id:momotoyuin:20210426155933j:plain

ここから右へ行くと、少し高い場所に出ます。通ってきた藤のトンネルを上から眺めましょう!

 

f:id:momotoyuin:20210426155936j:plain

f:id:momotoyuin:20210426155940j:plain

f:id:momotoyuin:20210426155923j:plain

今まで周ってきたルートを上から眺めた図。お気に入りの一枚。今年はつつじも増えていました。素晴らしい!!

 

f:id:momotoyuin:20210426155926j:plain

f:id:momotoyuin:20210426155929j:plain

ビニールシートには作業(苦労)のあとが見えます。このような美しい場所をたった1500円で見ることが出来るなんて、ただただ感謝ですね。

 

f:id:momotoyuin:20210426155943j:plain

f:id:momotoyuin:20210426155947j:plain

f:id:momotoyuin:20210426155953j:plain

f:id:momotoyuin:20210426155958j:plain

 

河内藤園の歴史

kawachi-fujien.com

河内藤園の歴史は、創設者である樋口正男が、小学生の頃に読んだ本に感銘を受け「俺も何か一つこの世に生きた証を残したい」という少年の夢から始まりました。

戦中戦後と家族を守り、ひたすら仕事に打ち込んできた正男でしたが、生活も落ち着いてきた頃、湧き上がってきたのは少年の頃に抱いた夢でした。 「この雑木の山に美しい藤を植え、みんなに見に来てもらえる藤園を造りたい」と意を決し打ち明けると家族も賛同してくれ、1968(昭和43)年、長男と共に開墾を始めます。 生きた証を残したいという正男の夢は、この時から家族の夢となったのです。

ブルドーザーのエンジン音が、静かな山中に響きわたる中、地盤が固く岩石を多く含む土地によって作業は難航します。 ごろごろ出てくる石を集めては一輪車で運び出す、気の遠くなるような作業が続きました。 それでも、数年後には山の斜面をひな壇状にする作業が終了し、約1000坪の大藤棚と藤のトンネルが完成したのです。

そして「河内藤園」はじまりの木として最初に植えたのは、河内貯水池建設の際、湖底に沈むこととなった河内村から移植し、これまで大切に育ててきた1本の藤でした。

開墾から50年。「河内藤園」はじまりの木も樹齢120年を越える大藤へと成長し、毎年美しい花房をなびかせ来園者の方々に喜んでいただいております。初代から受け継ぐ深い愛情を注ぎ育てた藤をゆっくりとご堪能ください。

引用:北九州市八幡東区河内藤園|公式サイト|園内ご案内

パンフレットにも記述のある歴史です。歴史に思いを馳せながら、藤を堪能しましょう★

f:id:momotoyuin:20210426233316p:plain

園内をぐるっと周っても20~30分くらいでしょうか。坂道が多めです。案の定と言うべきか、今年は人が少なめでした。

 

トイレもある

f:id:momotoyuin:20210426155855j:plain

男性4女性5あります。仮設トイレにしては綺麗な方だと思いました。さすがにウォシュレットはないですが、トイレットペーパーや流せるティッシュを残してあったり。外で手も洗えます。

 

注意点など

f:id:momotoyuin:20210427145757j:plain

転落など気を付けましょう

  • 日傘は必要ないと思います。木漏れ日などでも気になる方は必要かもしれませんが、広い場所ではないので周囲の迷惑を考えるとあまりおすすめは出来ないです。公式HPでも、小雨の場合などはカッパ推奨してます。
  • ベビーカーの方はいました。坂道の傾斜がそこそこあるので、ちょっと大変かもしれません。
  • 子ども連れの方は多かったです。小さい時にこのような美しい場所に連れてきてもらえるなんて羨ましい。
  • 傾斜があるのでサンダルやヒールのある靴は微妙かな、と。
  • 感染症予防で、いわゆるガッツリ飲食はダメ。途中、ベンチで水分補給するくらいにしましょう。
  • ペットやドローン、三脚なんかもダメ

 

アクセス・駐車場

〒805-0045福岡県北九州市八幡東区河内2-2-48

<TEL> 093-652-0334

  • 小倉駅博多駅からレンタカー:これが一番おすすめです。カーナビで電話番号を入れても出ますし、交差点にも河内藤園の看板をみかけます。
  • JR八幡駅からタクシー:4000円くらいするようです。行き帰りで今年は4台くらいは見ました。

 

駐車場は無料。迷うこともない

f:id:momotoyuin:20210427144930j:plain

駐車場は、園の目の前に20台くらいと、園まで徒歩数分の場所に100台~と充分な数があります。また、案内の方がどちらにも立っていますので、そのまま進んで誘導に従えばOK。僕は、園の目の前にある駐車場に入れました(停める場所は指定されますが、初心者でもなんとかなる広さあり)。

f:id:momotoyuin:20210427144946j:plain

こんな感じで丁寧に案内してくれます

 

2021年のシャトルバスは?

2016年にはあった八幡駅からのシャトルバスですが、2021年はありません(確認済み)。

 

近場でおすすめ

皿倉山

www.momotoyuin.com

夜景スポットでも有名。道が狭いのが難点。こちらの記事でも紹介↑↑

 

合馬のたけのこ

たけのこのシーズンと藤のシーズンがかぶるかは微妙ですが、河内藤園から合馬は車で15分ほど。合馬茶屋、夢一輪というレストランがおすすめ。

 

氷菓子屋KOMARU

f:id:momotoyuin:20210426155358j:plain

f:id:momotoyuin:20210426155346j:plain

福岡県で一番好きなアイスクリーム屋さん。黒崎駅方面に、車で10~15分くらい。ミシュラン店のご主人が開いており、メディア露出なども積極的な印象です。ふるさと納税の品にもあったような……(曖昧) 。ピスタチオ系やメロンが特におすすめ。

 

関連記事 

www.momotoyuin.com

www.momotoyuin.com

www.momotoyuin.com

www.momotoyuin.com

河内藤園と同じレベルで、僕が大好きなスポットです↑↑長串山公園・御船山楽園・くじゅう花公園★