僕の人生、変な人ばっかり!

あだ名は「もも」。詳しいプロフィール・人気記事セレクションはidへ。【福岡県在住】問い合わせ:momonga33yuin@gmail.com

【オーフィルドゥジュール】おすすめメニュー40品ほどを常連が紹介~福岡No.1パティスリー

【2024年2月11日 大幅に追記・更新】

福岡市中央区桜坂にあるパティスリー オーフィルドゥジュール。2015年12月のオープン当初から通いまくっており、全国でもベスト3に入るほど好きなパティスリーです。プチガトー(ケーキ)を中心におすすめを紹介していきます。

 

 

オーフィルドゥジュール とは

所在地: 〒810-0024 福岡県福岡市中央区桜坂1丁目14−9 駐車場・イートインなし

電話: 092-707-0130

公式サイト:https://www.aufildujour.co.jp/

オンラインショップ:https://shop.cake-cake.net/aufildujour/index.phtml

インスタグラム:https://www.instagram.com/au_fil_du_jour/?hl=ja

パティスリーオーフィルドゥジュールの意味は、「パティスリーの流れゆく1日」。シェフの師の書籍名が由来だそうです。

価格はプチガトー平均500~900円ほどで、高級店と言えるでしょう。ただ、他店では真似できないような味わいと独創性が特徴だと常々感じており、舌と好奇心が満たされます。50万円~は使ってる気がします……

 

f:id:momotoyuin:20210309175651j:plain

f:id:momotoyuin:20210309175654j:plain

f:id:momotoyuin:20210309175700j:plain

店内の様子。4~5人ほど入ればいっぱいになってしまうので、行列が出来ることもしばしば。それでは紹介していきます。

★チョレート、キャラメル、ピスタチオ、タルトが抜群に美味しく、僕の基準になっているお店でもあります★

 

2024年1~2024年2月に食べたもの

バレンタイン限定

タブレットショコラピスターシュ、バールショコラ、ブラウニーフィグノア。オーフィルドゥジュールのチョコレートを食べていると、サロンドュショコラに行くのが億劫になります。フィンガードールも食べたかった……。

 

ミューラー

f:id:momotoyuin:20210309175858j:plain

f:id:momotoyuin:20210309175742j:plain

YUSUKE YOSHIKAIオリジナルチョコレート使用した濃厚なチョコレートムースケーキにブラックベリーのソースとクレームブリュレ
底生地にサクサク食感のプラリネのロイヤルティーヌとダックワーズ

今までに何個買ったやろ……と思うくらい食べており、美味しいチョコレートの基準にもなっています。写真一枚目と二枚目が2024年verで、薄いチョコレートで囲うようにコーティングされ、なんと上にはマカロンが乗っています。中身の構成は変わっていないので、+αで提供したい、という吉開シェフの想いが伝わる一品。最後の晩餐レベルで好き。

ちなみに、三枚目はヴァローナ社のグアナラを使用した過去の一品になります。四枚目は、~2023年のもの。

シェフの吉開さんのオリジナルチョコレート【べカール】

インスタグラムを確認して思い出したのですが、4周年記念の時に配っていた、ということを完全に忘れていました……。その年の夏に、吉開さんがフランスでブレンドされたとのこと。現在は店頭でも購入できます。ぜひ★

 

シュコラ

希少品種アマゾンカカオ使用のシュー生地をアーモンドとチョコでコーティング
中にはYusuke YOSHIKAIオリジナルブレンドクーベルチュール、べカールの軽いカスタードクリームを。

パティスリーに詳しくない方に、オーフィルドゥジュールのチョコレートの美味しさが最も伝わる一品だと思います。ぎっしり入っており、重量感抜群。

 

ティピカ

サクッと口溶けの良いクッキーの上に長時間かけて香りを移したコーヒーとバニラの軽いムース。中には、深煎り豆の柔らかなコーヒーゼリーと程よい苦味のエスプレッソがじゅわっと染み出すスポンジ生地を。コーヒーは、エグ味を抑えた抽出法で、後味のすっきりしたケーキにお仕上げました。まるでカプチーノをそのまま食べているような味わい。

そして、テイクアウトで実現させた泡…添えられたエミリッションカフェでご自宅でもデセール気分をお楽しみくださいませ。

泡が乗ったケーキを見るのはもちろん、食べたのも初めてでした。ただ、味わいは本当にカプチーノで、じゅわっとしたスポンジ+マダガスカルのやわらかなムースの食感を想起させますね。苦味も甘さも絶妙なので、世代を問わず非常に受け入れられるような塩梅かと。オーフィルドゥジュール初心者の方にも超おすすめしたい美味しさ。

 

クレームキャラメル

ほろ苦いキャラメル
濃厚で口当たりの滑らかなプリン

キャラメルの対比が面白いプリンですね。上はジュレっぽく、下はソースになっており、どちらからも楽しめます。とろとろではなく、しっかり目のプリン。

 

ビスキュイモカドール

外側をサクッと焼き上げた軽い食感のビスキュイに スモークした特製クレームオブールキャフェをサンド
オーフィルドゥジュールオリジナルの人気商品

カカオは期間限定商品です。2024年は岩田屋のサロンドュショコラ限定で購入することが出来ます。1本900円ほどですが、個人的には珍しくパッとしないというのが正直な感想……(すみません)。個人的には、カカオの方が断然好き。

 

シラクサ

第1回BABBIグランプレミオBABBI家特別賞受賞作品
濃厚なピスタチオムースに爽やかなレモンクリーム
ピスタチオの生地にサクサク食感のアクセント

記事後方でも紹介していますが、面川シェフが受賞した作品のプチガトーです。ピスタチオの味のベースはお店のものと大きく変わりないと思いますが、レモンクリームが驚くほど合っていて驚きました。全国のパティスリーを馬鹿みたいに巡ってきたのに、ピスタチオ+レモンという組み合わせも初めてでした。ムース上部は意外としっかりしているのえ、持ち帰りに優しいのも◎。

 

プレシューショコラ

YUSUKE YOSHIKAIオリジナルチョコレートとヴァローナ社カライブ使用
生地、ムース、クリームなど9種のバリエーションを11層に重ねた濃厚なチョコレートケーキ

最高峰のチョコレートケーキと言って良いでしょう。これよりもチョコレートの美味しさを味わえる商品はないかもしれません。登場した当初より断然美味しくなった……と感じた理由は、やはりシェフの吉開さんのオリジナルチョコレート【べカール】を使い出してからでした。ただただ恐縮するばかり。

 

タタン

f:id:momotoyuin:20210309175823j:plain

自家製クロワッサン生地の上に何枚も重ねたリンゴのキャラメリゼ
センターにクレームバニーユと発酵バター

こちらも本当にハマりましたね……。超おすすめ。発売当時は土日のみの限定でしたが、現在は不定期。シナモンが苦手な同居人も大好きな一品。りんごの食感を最高レベルで楽しめる重ね方は凄いです。ぜひ★

 

オペラ

f:id:momotoyuin:20210309175811j:plain

軽めに仕上げたバタークリーム、コーヒーとチョコレートの組み合わせです。
13層の芳醇な味わい。

写真上が2024年ver。進化しているのがわかると思います。プレシューショコラなどの濃いケーキと比較すると、上品な仕上がりのコーヒーのケーキ。

 

タルト フランボワーズ ピスターシュ

ホワイトチョコレートの生クリームの中にはフレッシュなフランボワーズと濃厚なピスタチオのクリーム。
土台はさっくり焼き上げたピスタチオのタルト

厚みのある生クリームの層と、みずみずしいフランボワーズ。酸味と水分のバランスが良く、美味しい。写真が下手な僕ですが、これだけはきれいに撮れた気がします。

 

ミルフィーユ バニーユ

マダガスカル産バニラビーンズを贅沢に
使用したクレームブリュレを鉄ごてでキャラメリゼしたスモーキーな風味が特徴のミルフィーユ 。クレームブリュレと軽いカスタードクリームにバニラの生クリームサクサクホロホロ食感のパイの珍しい組み合わせ。

言語ではスモーキーとしか表現できないのですが、スモーキーなキャラメリゼ部分が抜群に美味しい。ミルフィーユが美しい点もオーフィルドゥジュールの特徴と言えるでしょう。

 

2023年クリスマスケーキ(~12月25日まで)

なんとオーフィルドゥジュールでは、クリスマスケーキのノエル(ホールを切り分けたようなイメージ)を、当日発売してくれています!! 一人や二人では食べきれないという方に超おすすめ。パティスリーが一年で一番忙しい時期にも関わらず、感動的なサービスだと感じています。本当に感謝です。

*クリスマス期間中の予約は出来ないので、午前中に行くのがおすすめ

 

アンペリアルヴェール

オーフィルドジュール特性のパイ生地にイラン産のピスタチオを使い
3種類の異なるレシピで作ったクリーム、フルイルージュの自家製コンフィチュールにバニラ、サクサクのピスタチオと沢山のフルーツと食べるミルフィーユは最高の贅沢。

いつもと違うピスタチオを使ってる……? と思って調べたら、なんと3種も。フリュイルージュ(5種のベリー)との相性が抜群で、ミルフィーユもいちいち美味しい。2023年に食べたケーキで一番美味しいかも。ただ、食べていると絶対に土台からはみ出るので笑、お皿の準備が必要です。

 

カカウラクジャ

アマゾンカカオと当店オリジナルショコラ:ベカールを使い、現地の風景を思い描けるような苦味と酸味。アマゾンにも生息するパッションやバナナを使い最高の組み合わせを表現。ナッツやバニラの香りを加えて最高の時に最高な時間を。

ショコラバナニエのバナナからスモーク味を引いて、パッションフルーツを足したようなイメージ。べカールを使用した商品の中では、チョコレートそのものの美味しさに沿うようなパッションフルーツの酸味が印象に残りますね。一つひとつの層を味わいながら幸せを感じる一品でした。

 

ラプソディ

マダガスカル産のバニラを使い仕上げたクレームブリュレのムースに上質なアールグレイとマンゴーやオランジュサンギーヌのエキゾチックな香りと酸味。
一見異なる素材も口の中で一つの物語に。

マダガスカル産のバニラやスモークはオーフィルドゥジュールの定番ですが、オランジェサンギーヌなどの柑橘+アールグレイが新しく、それが一つに集約していくような美味しさ。一口食べただけで、最高レベルの味わいがいくつも折り重なるような感銘がありました……。脳が気持ち良い。こちらも2023年に食べた中で最高のケーキ。

焼き菓子も買いました!

 

モンブランフレ

サクッと軽い口溶けのメレンゲにバニラのクリーム
フランス産マロンペースト、熊本県産の和栗を贅沢に使用した栗本来の風味を感じられる一品。

※土台にメレンゲを使用しているためクリームの水分によりお時間が経つと食感が柔らかくなってしまいますのでお早めのお召し上がりをお勧めしております。

目安(30分〜1時間以内)

(勘違いかもしれませんが)例年よりもクリームの味わいが弱く、メレンゲも儚く、、、しかしながら栗の風味を強調させているように感じました。シンプルに栗の美味しさが伝わる洗練された一品になった印象です。超美味しい。

 

バナナマフィン

重量感があって、他のバナナを使った商品よりもダイレクトにバナナを感じる一品でした。オーフィルドゥジュールさんの焼き菓子の中でも個人的には好き。この商品とこの味わいを忘れない。

 

ルミエル

フランス産のアカシア蜂蜜の優しい甘さのムースに洋梨ジュレ
サクサクのサブレのアクセントに
角切りにした洋梨を生姜、はちみつでマリネ
仕上げにライムの皮を削り爽やかな香り

オープンした年以降いただいていなかったのですが、味わいも含めてものすごく食べやすくなっていて驚きました。スプーンとナイフを使用しても崩れていた記憶があるのですが、スプーンのみで美味しく綺麗に食べることが出来た、という点ですね。革新的な商品を出されているので既存の人気メニューにも手を加えている、という当たり前の事実を認識出来なかったことを反省しました……。

 

現在は出ていないメニュー

バスクマロン

スペイン産の栗とアーモンドクリームをサブレ生地で焼き上げたフランスの伝統菓子

栗がたっぷり入った素朴な味わいのお菓子。重量感もあり、食べごたえもあり。常温で3日OK。家族や友人と分け合うのがおすすめ。2023年10月の記事執筆時点で、もうすぐなくなるそうです。

 

ルネ マグリット

青リンゴとライムのムースの中にイチゴのソース、ライムとバジルのジュレ
フレッシュな角切り青リンゴといちご
底にはシュトロイゼルを散らして

青りんごとライムのムース。バジルが印象深い。ハーブなどの香りが強いものでアクセントを加えることが大好き(だと思う)で形も美しい、お店のらしさが全面に出ている商品だと思います。こっちの写真↓↓は先シーズンのものです。

f:id:momotoyuin:20210309175739j:plain

 

ローズ ブランシュ

マダガスカル産バニラを贅沢に使用したムースの中にルビーグレープフルーツのジュレ

底にはココナッツのダックワーズ生地とホワイトチョコレートとプラリネノワゼットを合わせたサクサクのクレープ生地

飾りのグレープフルーツの皮のコンポートが、ケーキの甘さを引き締めてくれます。

7月にいただいた新作です。糖度と酸味のバランスが良いと言われているルビーグレープフルーツが美しいだけでなく、ダックワーズのサクサクとバニラムースの柔らかさも印象的な一品でした。オレンジの円状の皮が苦甘く、今までに食べたことのない味わいが新鮮で、全体としての構成も面白いケーキでした。おすすめ★

 

タルト フィグ ヴィオレソリエス

富田農園さんの幻の黒いちじく『ヴィオレソリエス』を贅沢に使用しました。全国でも珍しい品種で抜群の甘さとねっとり食感が特徴です。

自家製のタルト生地にアーモンドクリームとフランボワーズコンフィチュール、軽いカスタードクリームとシュトロイゼルでお仕上げしました。

富田農園さんのいちじくを使用しているパティスリーは他にもありますが、全てのいちじくを使った商品の中で一番美味しいと感じています。特に、いちじくの切り方が絶妙で、、、いちじくの美味しさを引き出すような構成を意図されているのだと思います。不定期・短期間のみの販売というのだけがネック。今年中にもう一回食べたい。

 

かぼちゃプリン

ほろ苦いキャラメル
国産かぼちゃの優しい甘さ
濃厚で口当たりの滑らかなプリン

セブンイレブンかぼちゃプリンって秋になると出るじゃないですか? あれを滑らかにして超豪華にしたようなイメージです。プリンそのもののかぼちゃ感などはそこまで差異がないため、相対的に、あのかぼちゃプリンはやっぱり美味しいんやな、と。

 

パショナータ

ピーカンナッツを使用した生地にバニラたっぷりのクレームブリュレのムース
中にはアプリコットパッションフルーツジュレ

ラ パッションという名称で出ていた商品(記事下方に紹介してる)のアップグレード版ですかね? 食べてみてあの味を思い出したので、おそらく間違ってないと思われます。おすすめ★

 

ペリゴールプルプル

f:id:momotoyuin:20210309175733j:plain

ホワイトチョココーティングのリ スフレの上に軽やかなフランス産サマートリュフと合わせた、牛乳を凝縮したムース。中心にはサマートリュフ入りのリ オ レ(ライスプディング)。

写真は以前のものですが、7月下旬から土日限定+入荷があれば平日も出しているとのこと。

まさかケーキにトリュフを使うなんて……!! と衝撃を受けた一品です……。牛乳を感じられる商品は少ない気がするので、ある意味貴重かと。

 

ショコラ バナニエ

ショコラべカール68%を使用したムース
アーモンド生地とサクサククリスティアンショコラアマンド
中にはジュレキャラメルと自家製のスペシャルなバナナのピューレ

ミューラーに代わって登場したベカール(シェフオリジナルのチョコレート)を存分に楽しめる一品でした。バナナとキャラメルが上品に仕上げられており、濃厚なムースを味わえます。個人的には、バナナの存在感がもう少し欲しい。

 

サントノーレピスターシュ

土台に自家製のパイ生地
キャラメリゼしたプチシューの中にはフランボワーズのクリーム
ピスタチオの濃厚なカスタードクリームとガナッシュクリームで贅沢に仕上げました

まず、キャラメリゼガリガリ美味しい。プチシューの一つひとつも美味しく、フランボワーズもピスタチオも楽しめますね。パイ生地ってあんまりオーフィルドゥジュールでは食べてきた記憶がないので珍しい印象です(タルト生地かと思ってた)。価格が税込み997円とお高め。

 

タルト オ スリーズ

ピスタチオのタルト生地に濃厚なピスタチオのカスタードクリーム、大粒でクリーミーな甘さのレーニアチェリーを贅沢に使用しました。
上にはピスタチオのガナッシュクリームで仕上げております。

2022年7月の大当たり商品。チェリーの入荷が不安定とのことで、お店に出たり出なかったり。その理由にも納得する量のチェリーで埋め尽くされています。美しさと美味しさが高レベルで融合する幸せ。超期間限定と言えるでしょう。平日のみ取り置き可。

 

グランピスターシュ

シュー生地にの中に旬のアメリカンチェリー、濃厚なピスタチオのカスタードクリーム。ホワイトチョコとピスタチオのガナッシュクリーム、大粒のアメリカンチェリーとピスタチオのキャラメリゼで仕上げました。

柔らかな食感と豊かな風味が特徴のシチリア産のピスタチオを贅沢に使用しております。甘く程よい酸味のアメリカンチェリーと濃厚なピスタチオのコントラスト。ピスタチオがお好きな方にお勧めの一品です。

肉厚なチェリー+ピスターシュの組み合わせはパティスリーでは定番ではありますが、オーフィルドゥジュールのはめちゃくちゃ美味しいです。ピスタチオクリームの粘度が高め。昔出ていたグランピスターシュ↓↓の進化系(たぶん)だと思います。

f:id:momotoyuin:20210309175826j:plain

シュー生地の中に濃厚なピスタチオカスタードクリームとグリオットチェリー
ピスタチオとホワイトチョコレートのクリーム
ピスタチオのキャラメリゼ

 

リジューズ イボワール

イヴォワールショコラとマダガスカル産バニラのムースの中に低温でもトロトロのキャラメル。
キャラメルのクリームをつめたミニシュー

マダガスカル↓↓がなくなった時の悲しみを打ち消してくれた進化系商品ですね。マダガスカルは販売終了までかなりお世話になりました。バニラとキャラメルがめちゃくちゃ美味しいです。

f:id:momotoyuin:20210309175901j:plain

ムース、シロップ、グラサージュガナッシュ、全ての層にマダガスカル産バニラビーンズをたっぷり使用した贅沢で濃厚な味わい。

 

タルトシトロン

軽いタルト生地にレモンの爽やかな香りと程よい酸味。
口当たりの良いたっぷりの甘酸っぱいレモンクリームとしゅわっと溶けるメレンゲの甘さ。

レモンのコンフィとクリーム、香りづけした軽くて溶けるメレンゲが特徴の酸味あるタルト。驚くほど軽いメレンゲをぜひ★(たぶん)夏季限定だと思います。

 

アンヴァリッド

スモークしたクレームバニーユの上にジュレキャラメル

マダガスカル産バニラを使用した生クリーム。ローストしたピエモンテ産ヘーゼルナッツのアクセント。濃厚なジャンドゥージャ入りの軽いメレンゲ

超高級なキャラメルプリンみたいなイメージで良いと思います。数年ぶりに食べましたが、スモーク・キャラメル・ヘーゼルナッツが相性抜群で、メレンゲを崩しながら食べると本当に美味しいですね。スモークを使っている商品で、最も好きかも。

 

グランピスターシュ

濃厚なピスタチオカスタードクリーム
自家製コンポートのグリオットチェリーとフレッシュなアメリカンチェリーを入れた贅沢なシュークリームをピスタチオとホワイトチョコレートのクリームでピスタチオをイメージ。仕上げに旬のアメリカンチェリーとピスタチオのキャラメリゼを乗せて。

チェリーとピスタチオの相性が抜群。美味しいピスタチオというものを知らない人に押し付けてもOK(と思える美味しさ)。

f:id:momotoyuin:20210309175903j:plain

フランボワーズとピスターシュのミルフィーユ。美しい。

 

フォレノワール

マダガスカル産バニラとキルシュ(お酒)のクリーム。フィアンテーヌとヘーゼルナッツのサクサク アーモンドとショコラの生地

フィアンテーヌとは、クレープ生地を薄く伸ばして焼いて砕いたもの。食感もそうですが、オーフィルドゥジュールの商品の中でもベリーの存在感が強めなので、フルーツ系の味を求めている人にもおすすめ。数年前に食べた時よりも大好きになりました。

ケーキの右側にムラがありますが、これは僕の運搬ミスで起こったものです。絶妙なバランスの上に成り立っているため、手前側にペタン! と倒れてしまうので取り扱い超注意です……。今まで何百と食べてきたケーキの中でも、最も運搬が難しい一品かもしれません。

 

サクリスタンショコラ

カカオを練り込んだねじりパイにチョコレート。香り、食感を楽しめる食べ応えのある長いパイです。

例えはアレかもしれませんが、、、源氏パイってあるじゃないですか。あれのギフト(少し価格が高いチョコにチョコがけしたやつ)をねじった超高級版という感じ。美味しい。

 

デリス ポワール

アールグレイでやわらかく煮込んだフレッシュのラフランス
中にキャラメルカスタードクリーム
アーモンドクリームのタルト

画像2枚目は公式サイトから引用させていただきました。へた?部分の金箔を見て、マダガスカルを思い出しましたね。ラフランスが丁寧にスライスされており、どれも均等で美しく、美味しい。タルトタタン(りんご)とセットでおすすめ★

 

タルトパシフルール

タルトの中にアプリコットパッションのジュレ

サクサク食感のココナッツのフィアンティーヌ(クレープ生地を薄く伸ばして焼き、細かく砕いたもの)

角切りリフレッシュパインに爽やかなライムの酸味

食感が見た目よりも面白いので新体験が出来る一品ですね。パイナップルのジューシーさがもうちょいあれば、と感じています。

 

シーニュ

キャラメルカスタードクリーム とろけるキャラメルソース。生クリームをたっぷりと使ったスワンのケーキ。

シュークリームをイメージしてもらえればOKです。金箔をあしらっているのもオーフィルドゥジュールらしさです。フツーのシュークリーム(シュー・ア・ラ・クレーム)もありますが、キャラメルのアクセントがあるので個人的にはこっちの方がおすすめ。

 

タルトフィグ

アーモンドのタルト生地にバニラたっぷりのカスタードクリーム
柔らかく皮ごと食べられるいちぢく『キューティーキング』を贅沢に使用しました。

シンプルなイチジクのタルト。富田農園さんの名前はよく聞きますね。

佐賀県で希少な農産物を栽培する富田農園
富田農園さんは佐賀県唐津浜玉町で代々農業を営まれています。この地はハウスみかんの産地なのですが、現園主の富田秀俊さんは白いちじく、仏手柑、ゲンコウ、菊芋などといった他の人がほとんど取り組んでないものを生産されています。

ほとんどノウハウがない農産物を栽培するので、だれも方法を教えてくれません。富田さんは創意工夫を凝らし、独自のノウハウを蓄積されてきました。そのため、富田さんが作るものは、富田さんが生産量日本一のものばかりです。
その一つが白いちじくのキューティーキング。作られているのは唐津だけで、それもほぼ富田さんが栽培されています。

引用:富田農園(黒いちじく・ビオレソリエス) | 安心堂 食のSELECTネットショップ

 

ラムルーズ ブラン

マダガスカル産バニラビーンズたっぷりの贅沢なムースバニーユとフランボワーズ、ヘーゼルナッツの組み合わせ。薄く軽い食感のタルトです。

ホワイトデーの時期限定のタルトで、数年前から定期的に出ている印象。タルトショコラと同じサイズの土台に、マダガスカルのムースとラズベリーが美味しい一品。オーフィルドゥジュールファンのにとっては、マダガスカルの懐かしさも感じられる点も◎。

 

タルト キャラメル ペカン

f:id:momotoyuin:20210309175854j:plain

タルトの中にとろとろの塩キャラメルソース。
その上にキャラメルとヘーゼルナッツのムースと周りにピーカンナッツキャラメリゼ。キャラメルとピーカンナッツの食感のコントラストを楽しめる一品です。

僕のパティスリー人生でベスト3に入るくらい好きなケーキ。画像上が2016年、画像下が2022年の写真です。キャラメルと冠した商品で、これ以上に美味しいものを知りません。ヘーゼルナッツの使い方も一番ですね。

開店初期は定番でしたが、近年は期間限定商品に。定番に戻してほしい!! という気持ちをお伝えしたく、この記事を作成したと言っても過言ではありません。2023年4月に再度販売休止に。

 

ここからは、2023年には見かけていない商品になります(あくまで僕がお店を覗いた時です)

マルコナ

シュー生地にマルコナアーモンドのプラリネ、ほろ苦く軽いキャラメルカスタードクリーム。ジャンドゥーヤのクリームとチョコレート、アーモンドのキャラメリゼで仕上げました。

アーモンドの女王、マルコナ種アーモンドは、平たく丸みのあるのが特徴で豊かな風味と力強い深い味わい。中でも最高級と言われるスペイン産を贅沢に使用しております。むっちり生地にクリームたっぷりで滑らかな口当たり。濃厚ながら甘さのバランスが良い一品です。

ほろ苦いクッキー生地が下に敷き詰めてあり、持って帰るのに最も苦労した商品です笑。ほろ苦さがどのケーキにも合うので、マルコナは我が家で人気でしたね。

 

ラ パッション

f:id:momotoyuin:20210309175736j:plain

ピーカンナッツの生地とバニラたっぷりなクレームブリュレのムースの中にアプリコットパッションフルーツのピューレ。
芳醇な甘みと、エキゾチックフルーツの優しく爽やかな味わいをお楽しみください。

個人的に、再販希望の商品の一つ。うんま!! と声に出したことを覚えています。最近見ない印象です。

 

タルト フレーズ ピスターシュ

f:id:momotoyuin:20210309175815j:plain

ピスタチオ、アーモンドのタルトにイチゴがたっぷり。自家製コンフィチュール(ジャム)

 

シュー ア ラ ピスターシュ

f:id:momotoyuin:20210309175819j:plain

自家製ピスタチオペーストのカスタードクリーム、ピスタチオのシャンティクリーム(ホイップクリーム)、ヴァローナ社のホワイトチョコ、グリオットチェリーコンフィ(砂糖漬け)、フレッシュダークチェリー

一度しか見ていない印象あり。他のピスタチオ商品に受け継がれています。

 

エクレールキャラメル

f:id:momotoyuin:20210309175845j:plain

シンプルながら美味しかった印象あり。また食べたいですね。

 

タルトショコラ

f:id:momotoyuin:20210309175849j:plain

f:id:momotoyuin:20210309175804j:plain

極限まで薄く…軽い食感のタルト。オリジナルブレンドのベカール68%を使用し、濃厚ながら後味スッキリとしたチョコレートガナッシュ。

 

ヴィヴァルディ

f:id:momotoyuin:20210501013647j:plain

今年は少し装いを変えて、春らしく蝶々の羽をイメージした、明るく軽やかなケーキです。
ノルマンディー イズニー産フロマージュブランとマダガスカル産バニラの軽いムース。フランボワーズのビスキュイに濃厚なピスタチオとホワイトチョコレートのサクサク。

 

シュー ココ フランボワーズ

f:id:momotoyuin:20210309175906j:plain

下のシューにはフレッシュフランボワーズ、コンフィチュール、ココナッツ、軽めのカスタード。
上のプチシューにはホワイトチョコレートとココナッツのクリーム。
ココナッツの香りも、食感も軽い仕上がりです。

 

リグル

f:id:momotoyuin:20210309175909j:plain

熊本県産フレッシュチーズとココナッツのムース。お好みで、別添えの八女抹茶ソースをおかけください。ふわっと軽やかな食感の中に、まったりとしたチーズの風味。
口に広がるココナッツと抹茶の香りは、融合しつつもそれぞれのアクセントでお楽しみいただけるかと思います。

ざるチーズ的な。抹茶ソースとココナッツ。

 

写真を撮り忘れているメニュー

・ティラミス…定番メニュー。レモングラスが効いており、好みが分かれる。

フランジェリコ……ロールケーキは滅多に見ない印象。

Instagramの埋め込みをすると画像が表示されないことがあるので、スクショを引用させていただいております……。

モンブラン系……なんで写真が残ってないのか謎。

 

・ケークプラリネ

・パヴェショコラ

・フィナンシェマロン

・マガテル

・パンドゥジェンヌピスターシュ

・ココローズ…官能的

 

ミルフィーユマロン……超おいしい。マロン系で一番好きでした。

 

・アンバリット

 

焼き菓子もあるが……

f:id:momotoyuin:20210309175758j:plain

f:id:momotoyuin:20210309175801j:plain

僕が一番好きな焼き菓子はこちら↑↑、サブレヴィエノワです。

f:id:momotoyuin:20210309175755j:plain 

f:id:momotoyuin:20210309175710j:plain

f:id:momotoyuin:20210309175915j:plain

ただ、焼き菓子に関しては、もっと好きなお店があるという評価です。心からおすすめ出来るのは、やはりプチガトー。。。ですが、食べ直す理由が出来たので、また追記します。(2024年1月)

 

保冷剤も◎

f:id:momotoyuin:20210309175704j:plain

全国のパティスリーを巡っていると保冷剤の良し悪しもなんとな~く理解してくるというか。保冷剤もおすすめです(他のパティスリー関係者向け)。保冷バッグも思い出があります。

 

期間限定・季節限定も多い

その時々でお店に出る商品が大きく異なる点も、オーフィルドゥジュールの魅力です。そして、その頻度も高め。この記事ではあくまで一部しか紹介していません(ホールケーキ・クリスマスケーキなんかも紹介していませんしね)。

なので、店頭はもちろん、公式サイトやインスタグラム・電話などで確認してみてください★

2~3月はバレンタイン・ホワイトデーの限定商品がものすごく多いです。

 

ゴマキャフェ
コーヒーと胡麻ガナッシュに白胡麻のアクセント

♡フランボワーズ
すっきり甘酸っぱいラズベリーガナッシュ

⊡ピスターシュ
自家製シシリー産ピスタチオプラリネとサクサクフィアンティー

▤プラリネアマンド
スペイン産マルコナアーモンドプラリネとサクサクフィアンティー

〼バニーユ
マダガスカル産バニラのガナッシュ

○ユズ
香り高く爽やかなユズのガナッシュ

ボンボンショコラ。バレンタインかホワイトデーの限定商品だった気がします。サロン・デュ・ショコラであれこれ購入するよりも、馴染みのパティスリーで購入する方が僕は好きだったりします。

 

f:id:momotoyuin:20210309175707j:plain

カロン。2022年の1月~2月あたりに購入したものだと思います。セザムきな粉、ユズ、フランボワーズ、ピスターシュ、キャラメルドゥミセルの5種類。

 

シュトーレン

数量限定

フランス産小麦粉グリュオーを使用した生地に6種類のドライフルーツ・オリジナルのスパイス・マルコナ産アーモンド・シシリー産ピスタチオとピエモンテ産ノワゼットを贅沢に練り込み、リューベッカ社のアーモンドペーストを中心に入れ焼き上げました。

※2023年は完売。桐箱とリボンの装飾が美しく、贈答用としてこれ以上ない見栄えだと思います。シュトーレンも色々食べてきしたが、まずラップと粉砂糖の厚みが断然異なります。スパイスは刺激のあるものではなく、とても優しい……あくまで他の素材を引き立てるためのバランス的な意味合いなのかな、と。香りが抜群に良くて非常に美味しいですね。

予約開始後、すぐに売り切れるのも納得の逸品です。

 

・バール ショコラ ピスターシュ
ヴァローナ社ジヴァラ40%使用、自家製シシリー産ピスタチオプラリネとサクサクのフィアンティーヌの組み合わせ

・バール ショコラ アマンド
ヴァローナ社ジヴァラ40%使用、スペイン産マルコナ種アーモンドプラリネとサクサクのフィアンティーヌの組み合わせ

バールショコラ。わかりやすく言えば、超高級なキットカットですね(怒られるかも)。わかりやすく美味しかったですね。

 

今年は、小麦粉アレルギーの子供達にも、みんなと一緒に、同じケーキを切り分けて食べてもらいたいという事で、小麦粉不使用のロールケーキをご用意いたします。

クリームの中には、イチゴがごろっと。米粉を使用した真っ白な鯉のぼりケーキです。しっとりふんわりの生地とクリームはアレルギーの無いお子様ももちろん、どの年齢層の方にもおすすめできる一体感ある味わいに仕上がりました。

こどもの日に購入したこいのぼりのロールケーキ。米粉を使っているスポンジがとても美味しく、ショートケーキのスポンジよりも僕は好きでした。スポンジが美味しい。

しっとり軽いスポンジにあっさりとした九州産生クリームと国産の甘酸っぱい苺をサンド

そのショートケーキですが、こちらはフツーに美味しい、といった感じで、個人的には「らしくない」という印象。ケーキを全く知らない方でも安心してもらえるように用意された商品といった印象です(推測ですが)。

 

母の日

おしゃれ。

自分では把握している方だと思ってたんですけど、食べてない商品も結構ありました。

 

再販を求めたい

この記事を書いた理由の大半はこれですね

タルトカフェコニャック

これはめちゃくちゃ好きでしたね。珈琲を使った商品で一番好きでした。

 

ミルフィーユ ショコラ

などなど

 

おまけ

第1回BABBIグラン・プレミオ〈ピスタチオ〉で、面川シェフがBABBI特別賞を受賞

引用:第1回BABBIグラン・プレミオ〈ピスタチオ〉の受賞者が決定!「毎日の小さな喜び」をテーマに、BABBIピスタチオペーストを使用したアントルメ(生菓子)のレシピを競い合う!:時事ドットコム

BABBI社創業70周年を記念して、BABBI業務用商品輸入代理店のサンエイト貿易株式会社が、プロ向けコンテストを開催。表彰式はBABBI70周年記念パーティー内にて執り行われました。

作品名「Siracusa(シラクサ)」 おめでとうございます!★

 

僕は頭がおかしくなっている……

パティスリーやブーランジュリーが大好きで、食べ歩いて15年くらいになります。1回の買い物で、5000~8000円くらいは買いますが、このくらいならば、好きな人(ネットの表現だとガチ勢?ってやつですかね?)ならば割りと多いと思います。友人・知人にもいます。

ただ、会計が13000円↑↑くらいいった時は、さすがにやべえな……、、、と反省しました。

f:id:momotoyuin:20210309175717j:plain

マルコナ種アーモンドクリーム
自家製イチゴジャム
国産フレッシュイチゴ

右上はタルトフレーズ。名前を失念していたんですけど、インスタグラムで発見。

 

f:id:momotoyuin:20210309175725j:plain

2016年8月に購入したもの。ミルフィーユ パッシフロールを、どうやって食べれば良いんですか?……と聞いたことがあります笑。半生チーズケーキも定番ですね。ゼリーは赤すぐりが印象的でした(僕にはあまり合わなかった)。

 

この写真のプレシューショコラは、まだヴァローナオンリーだったと思います。左下のパリブレストも、最近はあまり見ないですね。一番右は、プロフィトロール(シュークリーム4つ重ねている)だと思います。

 

アクセスはタクシーがおすすめ

GOは行き先を指定すると、おおよその所要時間と金額が表示されるのも◎

最寄りの桜坂駅orバス停からでも徒歩5分~ほどかかります。僕自身、歩きたくない時はタクシーを利用しています。

博多駅からだと15分2000円、天神駅からだと7~8分で1200円、桜坂駅だと2分で1000円くらいが目安です。

僕も使っているのですが、タクシーを呼べる「GO」というアプリでは、登録すると500円引きのクーポンが貰えます。また、乗る度にクーポンが貰えるので、タクシーを使う方にはおすすめ★

さらに【mf-zh99t4】と友達紹介コードで入力していただければ、2000円分のクーポンも貰えます(僕にも2000円入りますが……笑。優しい方は入力してくださいね★)

 

GO タクシーが呼べるアプリ 旧MOV×JapanTaxi
GO タクシーが呼べるアプリ 旧MOV×JapanTaxi
開発元:GO Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

 

まとめ

東京から福岡に帰ってきた当初、パティスリー難民だった僕を救ってくれたのは、間違いなくこのお店です。現在では売り切れることも多く、その価値が浸透しつつあるように感じます。お店に行く度に、ケーキを食べるたびに、吉開さんが福岡を選んでくれて本当に良かった……と思うのでした。

おすすめは、チョコレート・キャラメル・ピスタチオ、タルトです!!

東京だと、イデミスギノ(現在は閉店)、RYOCO、パリセヴェイユ、リベルターブルなどが好きな人にはおすすめ出来ると考えています。

大阪だと、ラヴィルリエ、アシッドラシーヌあたりが好きな方にもおすすめ。

 

関連記事

www.momotoyuin.com

www.momotoyuin.com

www.momotoyuin.com