僕の人生、変な人ばっかり!

あだ名は「もも」。詳しいプロフィール・人気記事セレクションはidへ。【月間15万PVに感謝/福岡県在住】「学び」「本」「旅」「彼女とのやり取り」。問い合わせ:momonga33yuin@gmail.com

【城山ホテル鹿児島】九州No.1の朝食バイキングの感想・メニューなど(写真40枚)

f:id:momotoyuin:20180814020223j:plain

トリップアドバイザー2018年「朝食のおいしいホテルランキング」で九州一位の城山ホテル鹿児島(旧:城山観光ホテル)。宿泊して、朝食を食べてきました。鯛茶漬けや黒牛バーガーなどの看板料理を中心としたメニュー写真。日帰り利用についても記載しています。

 

 

城山ホテル鹿児島(旧:城山観光ホテル)とは

www.shiroyama-g.co.jp

展望露天温泉が有名で、鹿児島市街・桜島を一望できるのが特徴です。今年の5月に、創業70周年の節目に「城山観光ホテル」から「城山ホテル鹿児島」に名称を変更。長期的な視点で、外国人や若い世代を誘致するためだと言われています。また、東京のホテルオークラと提携して話題になりました。

総客室数は365室、レストランも和洋中など各ジャンル、お土産売り場や薩摩切子ショップなどもあります。

 

おすすめポイントと受賞歴など

f:id:momotoyuin:20180816143033j:plain

毎朝80種類以上の和・洋バイキング料理をお楽しみいただけます。
地元鹿児島の旬食材を贅沢に使った、SHIROYAMA HOTEL kagoshima自慢の朝食をご堪能ください。

引用:朝食 | レストラン | SHIROYAMA HOTEL kagoshima(城山ホテル鹿児島)【公式】

  • あらゆる所から桜島が見えます
  • トリップアドバイザー2018年朝食のおいしいホテルランキング6位
  • 楽天朝ごはんフェスティバル2016準優勝

 

朝食会場の様子

f:id:momotoyuin:20180814020314j:plain

f:id:momotoyuin:20180827131810j:plain

さすがは格式高いホテル。披露宴会場のような広さでした。主な客層は、家族連れ、団体客、アジア系の外国人ツアー客が主でしょうか。今まで行った朝食ホテルバイキングでもトップクラスの賑やかさでした。

この日は団体客が複数宿泊している情報と、朝食会場が混み合う時間を事前に教えてもらっていたのですが、それでもほぼ満席。スケールがデカイ!

 

f:id:momotoyuin:20180814020348j:plain

f:id:momotoyuin:20180814020351j:plain

f:id:momotoyuin:20180814020448j:plain

f:id:momotoyuin:20180814020402j:plain

f:id:momotoyuin:20180814020515j:plain

f:id:momotoyuin:20180814021022j:plain

f:id:momotoyuin:20180814021042j:plain

f:id:momotoyuin:20180814021101j:plain

f:id:momotoyuin:20180814021400j:plain

f:id:momotoyuin:20180814021809j:plain

f:id:momotoyuin:20180814021412j:plain

f:id:momotoyuin:20180814021115j:plain

 

オムレツをその場で焼いてくれるサービス

f:id:momotoyuin:20180814021200j:plain

f:id:momotoyuin:20180814020531j:plain

f:id:momotoyuin:20180814021627j:plain

 

f:id:momotoyuin:20180814020933j:plain

f:id:momotoyuin:20180814020937j:plain

f:id:momotoyuin:20180814021008j:plain

f:id:momotoyuin:20180814021012j:plain

 

スイーツやキッズコーナーも充実しております。チョコフォンデュやかき氷、ソフトクリームやヤクルトが置いてあるあたり、やはり小さな子どもへの配慮が見られます。というか、こんな高級ホテルに子供の頃から泊まれるなんて羨ましい。その子達が大人になったら、またこのホテルに宿泊する流れが見えるようでした。

f:id:momotoyuin:20180814021436j:plain

f:id:momotoyuin:20180814021439j:plain

f:id:momotoyuin:20180814021442j:plain

f:id:momotoyuin:20180814021457j:plain

f:id:momotoyuin:20180814022045j:plain

f:id:momotoyuin:20180814020439j:plain

 

食後の持ち帰りコーヒー

f:id:momotoyuin:20180814021527j:plain

 

郷土料理・美味しかった料理など

f:id:momotoyuin:20180816143318j:plain

2大看板メニュー(たぶん) 

 

鹿児島黒牛甘辛さつまバーガーの黒牛ローストビーフのせ 

f:id:momotoyuin:20180814020744j:plain

 

真鯛潮茶漬と枕崎のかつお。朝食で美味しい魚が食べられるのは贅沢ですよね。僕はお茶漬けが好きじゃないので、お刺身でいただきました。

f:id:momotoyuin:20180814021343j:plain

f:id:momotoyuin:20180814020756j:plain

f:id:momotoyuin:20180814020854j:plain

 

きびなごは、鹿児島県南部の方言で「帯(きび)」の「小魚(なご)」という名前がついたと言われています。

引用:キビナゴ|鹿児島県|全国のプライドフィッシュ|プライドフィッシュ

f:id:momotoyuin:20180814020729j:plain

 

こんな大根おろしが家にあれば……

f:id:momotoyuin:20180814021646j:plain

 

めちゃくちゃ美味しかった豚軟骨……(菜箸で品名が見えないッッ)

f:id:momotoyuin:20180814021312j:plain

 

温泉卵。うんまい。

f:id:momotoyuin:20180814021844j:plain

 

注意点 

9時前に行かないと売り切れるメニューがありました。その一つが、マグロのカルパッチョ。スタッフの方がさりげな〜く皿を下げてスペースを埋めていました……。補てんされなかったので、鯛・かつお・マグロ・サーモンなどの生ものはお早めに。

 

朝食の基本情報

会場:4Fレインボーホール

営業時間 6:30~10:00

料金 大人 2,500円、小学生 1,000円、幼児(3-6歳) 500円

※税別 ※1月1日~1月3日は料金が異なります。

 

温泉と朝食の日帰りセット利用について

以前はありましたが、今はないそうです。 

 

感想

トリップアドバイザーの朝食ランキングにランクインするホテルは、朝食にエネルギーを全フリしているところも少なくないです。

ただ、このホテルの場合、朝食にも力を入れているというのが正直な感想。たとえば、鹿児島県内の学会や集会場など貸出もしていますし、地域に超密着していることが一泊しただけで嫌でもわかる。地域に根ざしており、地域の人が集まり、格があるホテルなのです。

中国か韓国(?)のツアー客も大勢いました。もしかしたらマナーが悪いという印象があるかもしれませんが、決してそんなことはなく。事前に説明を受けていると思いますし、その辺りの経験や懐の深さを感じることが出来ました。

 

あくまで他のホテル朝食を食べ比べて思うことですが、若者向きではありません。どちらかと言えば、お金を持った核家族や高齢者向け。宿泊費も決して安くはないです。むしろ超高い。たま~に贅沢で、という意味でも若者には高い。新婚旅行で行こうと考えるレベルでしょう(今回はツアーだったので少しだけ安く行けましたが)。

今後、若者がお金を持つ時代が来るのでしょうか? 僕は生まれてから好景気を経験していない世代ですし……。ホテルの名称変更したのが今年の5月8日。今後、どのように変化していくのかが楽しみでもあります。

 

パティスリー城山に行くべき

f:id:momotoyuin:20180825225033j:plain

甘さの中にもしっかりとした素材の味がするスィーツがショーケースいっぱいに並びます。 併設されているカフェサロンでイートインでお召し上がり頂くこともできます。
華やかなパーティに、お誕生日に、大切な瞬間を彩る珠玉のスィーツをご賞味下さい。

引用:パティスリー城山 | ショップ | SHIROYAMA HOTEL kagoshima(城山ホテル鹿児島)【公式】

ホテル内にあるパティスリー城山のケーキとコーヒーのレベルが超高かったです。九州で言えば、福岡のオーフィルドゥジュール、宮崎のアン・オー、大分のケイアシカリ。関西で言えば、大阪のアシッドラシーヌ、ラヴィルリエなど好きな方にはおすすめ(東京はありすぎるので自粛)。美しさ、層の重ね方、口溶け・くどくならない配慮など、素晴らしいとしか言いようがありませんでした。

このパティスリーのケーキをバイキングに使えば、日本一も夢ではないでしょう……!(一つ500円ほどするので難しいと思いますが)

f:id:momotoyuin:20180814021918j:plain

f:id:momotoyuin:20180814021934j:plain

f:id:momotoyuin:20180814021937j:plain

f:id:momotoyuin:20180814021940j:plain

 

眺望温泉は最高でした

f:id:momotoyuin:20180817134601j:plain

www.momotoyuin.com

 

おまけ:桜島観光

f:id:momotoyuin:20180814140721j:plain

f:id:momotoyuin:20180814140804j:plain

f:id:momotoyuin:20180814140641j:plain

 

関連記事

朝食ランキングと巨樹ランキング↓↓