僕の人生、変な人ばっかり!

あだ名は「もも」。詳しいプロフィール・人気記事セレクションはidへ。【月間15万PVに感謝/福岡県在住】「学び」「本」「旅」「彼女とのやり取り」。問い合わせ:momonga33yuin@gmail.com

トレたま年間大賞2018と大江大浜賞を予想していく【WBS】

f:id:momotoyuin:20180208171130p:plain

【2018年4月25日 追記】

WBSワールドビジネスサテライト)の視聴者向け。トレたま年間大賞・大江大浜賞を勝手に予想する。トレたまキャスターが羨ましい……。

 

 

はじめに

経済番組が好きでよく観るのだが、中でもWBSワールドビジネスサテライト)が好きだ。録画してチェック→このアイディア良い! と思ったものを切り取ることがここ数年で習慣化してしまった。しかし、ストックが溜まっていくばかりで実生活にあまり活かせていない。そこで、この記事である。

個人的に惹かれた企業のアイディアと受賞候補になり得るであろう作品を、トレたま年間大賞の候補が出揃う12月まで勝手に追記していく。なので、備忘録と捉えていただければ幸いである。また、参考までに2016年と2017年を振り返っていく。

好きなキャスター:平井裕子さん(アナウンス技術が向上した過程を見てきたから)

一番好きだった時期:豊島さんと大澤さんがスタジオにいた期間

 

2016年

この年の四月に大澤亜季子さんが卒業……そして、トレたま年間大賞で1日だけ復帰した。帰国早々ベッドに磔にされ引きずられる大澤さん&シャンプーを替える際に慌てまくった市川さん(クレディ・スイス證券 チーフ・マーケット・ストラテジスト)は記憶に新しい。

この年は「引きずり型避難マット」以外はあり得なかったと思う。相内さんが引きずられている放送で確信したのは僕だけではないはずだ。

f:id:momotoyuin:20180207193703j:plain

引用:【トレたま】引きずり型避難マット【ワールドビジネスサテライト】|テレビ東京ビジネスオンデマンド

【商品名】
ストレッチグライドRタイプ

【商品の特徴】
緊急時に寝たまま搬送できるマットレス

【企業名】
パラマウントベッド

 

ただ、個人的に賞をあげたいと思ったのは、室内でも使える犬の車いす 

引用:【トレたま】室内でも使える犬の車いす【ワールドビジネスサテライト】|テレビ東京ビジネスオンデマンド

【商品名】
ランダムカート(仮称)

【商品の特徴】
体の動きに合わせて可動する構造の犬用の車いす。小回りがきくため室内で使用できる。

【企業名】
日本工業大学

 

2017年

トレたま大賞2017は「液体のようになる砂」だった。

f:id:momotoyuin:20180207193922j:plain

引用:【トレたま】液体のようになる砂:ワールドビジネスサテライト:テレビ東京

【商品名】
流動床インターフェース
【商品の特徴】
砂に空気を送り込むことで液体状にする装置とバーチャルリアリティーの組み合わせ
【企業名】
的場やすし(ものつくり大学

ちなみにこの商品、個人的に好奇心を唆られたため録画には残していた。が、まさか大賞に輝くとは予想できず……。砂に触れてはしゃぐ大浜さんもまた記憶に残っている。

僕が予想していたのはこちらの商品↓↓式場で働いた経験があるからかもしれないが、ドレスがズレる、ドレスが下に落ちてくるという話はよく聞いていた。

f:id:momotoyuin:20180207194059j:plain

引用:【トレたま】走れる!?花嫁:ワールドビジネスサテライト:テレビ東京

【商品名】
ボンボンヒップ
【商品の特徴】
ドレスがズレなくなるインナーバッド
【企業名】
team LOVE

ちなみに、メインキャスターの二人が選ぶ賞である「大江大浜賞」を受賞している。そして、この時に確信した。僕の好みが、大江さん・大浜さんの好みと非常に似ていることに……。

ブログを書きながらもSNSが苦手で全く活かせていない、日々アナログ人間であると自覚させられる人間として思うのだ。アナログ人間に優しく、かつ便利で、社会に有用であるものを応援したいと、、、。もちろんお二人はアナログ人間寄りである。

大賞予想は外したものの、これがキッカケでこの記事を書こうと思うに至ったのだ。

それでは2018年のトレたまを紹介していく。

 

2018年(予想)

風呂に浮かぶ“徳利”

f:id:momotoyuin:20180207060205j:plain

 引用:【トレたま】風呂に浮かぶ“徳利(とっくり)”:ワールドビジネスサテライト:テレビ東京

【商品名】
COGAMO(コガモ
【商品の特徴】
陶器でできた徳利(とっくり)が、湯船にプカプカと浮くので、風呂で酒が楽しめる。
【企業名】
ヤマ亮横井製陶所

1月19日放送。必ず立つ茶柱&不毛地帯山崎豊子著)の鮫島の温泉接待シーンを思い出した。

僕は下戸だが、外国人ウケはまず間違いと思えたし、値段も安い。酒を入れなくても、リラックス効果のある飲み物(ミルクなど)を入れても良い。温める入浴剤?みたいなものにも応用できるだろう。

たとえ良い商品でも、値段が高っ!と思う作品はノミネートされないので、後々残ってくるんじゃないかと予想。

  

マットレス用防水ラップ

f:id:momotoyuin:20180207061512j:plain

引用:【トレたま】マットレス専用防水ラップ:ワールドビジネスサテライト:テレビ東京

【商品名】
マットレス防水ラップ
【商品の特徴】
マットレスにラップを巻きつけることでマットレスの傷みを軽減する
【企業名】
日本ベッド製造株式会社

2月5日放送。ホテルだけでなく、介護などでも活躍すること間違いなし。

ベッドに金をかける割に、シーツを変えるのを面倒くさがる国民性がある(と僕は考える)。いつの時代にも、面倒くさい=ビジネスチャンスは眠っている。

 

メモできるカードホルダー

f:id:momotoyuin:20180208120738j:plain

引用:【トレたま】メモできるカードホルダー:ワールドビジネスサテライト:テレビ東京

【商品名】
ぺモ アイディ―
【商品の特徴】
IDカードホルダーの中にペンとメモが入っているのでいつでもメモができる。
【企業名】
ゼブラ株式会社

2月7日放送。「何か書くモンなかったっけ?」とポケットを探す時間と焦りを撲滅するかもしれない商品。商品開発部の中田さんが仰っていた言葉が印象的だった。

「これだけIT化が進んでも7割以上が毎日筆記具を使っている」

そして、この商品の元になったカード型ペン:カーディーを制作した人が現社長という事実……なんとも胸熱な商品である。

 

お茶で消臭する靴下!?

f:id:momotoyuin:20180214200524j:plain

引用:【トレたま】お茶で消臭する靴下!?:ワールドビジネスサテライト:テレビ東京

【商品名】
気持ちいいシルクの靴下
【商品の特徴】
お茶に含まれる消臭効果の優れた「カテキン」を糸に染色して、消臭靴下を開発
【企業名】
伊藤園タビオの共同開発

2月13日放送。靴下=臭いという先入観を覆す商品。女性をターゲットにしていると言っていたが、僕にはドンピシャだった。これを開発した伊藤園の方に言いたい。どうか臭くならないパンツを作ってください……。

 

自動で閉じるスマホカバー

f:id:momotoyuin:20180324004720j:plain

引用:【トレたま】自動で閉じるスマホカバー:ワールドビジネスサテライト:テレビ東京

【商品の特徴】
自動的に画面側がクローズするiPhoneケース
【企業名】
サンクレスト

2月16日放送。スマホケースをしていても、落ちる時ってなぜか画面側だったりすることはないだろうか。ケースって役に立たんなーということがなくなるケースがこちら。形状記憶のため、360度の衝撃吸収。僕は使っていないが、ケースを使う彼女の「良さそう」という説得を受けて紹介。

 

シャツの襟をキープ

f:id:momotoyuin:20180324004734j:plain

引用:【トレたま】シャツの襟をキープ:ワールドビジネスサテライト:テレビ東京

【商品の特徴】
持ち運びの際にYシャツの襟をつぶさずに保てる。たたんだシャツはA4サイズで新品のシャツと比べて荷造りに便利。
【企業名】
ユーイング

3月5日放送。スーツをずっと着ていたくない人間としては、本当に役立つ。仕事のそのタイミングだけスーツを着て、着終わったら着替えて荷物を発送、、、みたいな形が出来る点が個人的には魅力だった。コメンテーターの高橋進さんもお気に召したよう。海外出張の時などは重宝するに違いない。。。が、少し値段が高いので年間大賞には選ばれないだろう。

 

雨ニモマケズ”なポスター

f:id:momotoyuin:20180324004749j:plain

引用:【トレたま】“雨ニモマケズ”なポスター:ワールドビジネスサテライト:テレビ東京

【商品名】
耐水ポスター合成紙(マット)糊付き
【企業名】
キヤノン

3月16日放送。インクが染み込む部分が変わったことで、色あせないポスターが出来る。紙が変わっただけでインクは変わってないという点がポイント。紫外線にも水にも強く、ポスター界にとっての革命なのでは? と思ったトレたま

 

なんでも真空パック

f:id:momotoyuin:20180324004805j:plain

引用:【トレたま】なんでも真空パック:ワールドビジネスサテライト:テレビ東京

【商品名】
真空スキンパック(ハイミラン
【商品の特徴】
どんな形のものでも真空パックにできるというフィルム素材ハイミラン。通常の真空パックで使うポリエチレンと違い強度と収縮性を併せ持つ。
【企業名】
三井・デュポン ポリケミカル

3月19日放送。食品トレーって本当に要らんな~と常々感じている僕としては、非常に期待したくなる商品。例えば肉。ヨーロッパでは真空パックした肉を吊るして販売しているようなので、日本もそうなってほしいと心から願う。置いていた商品を吊るすことでスペースの節約にもなるし、商品の価格改定も可能だろう。放送ではウニも真空パックしていた。

 

随時追記します★

 

個人的に作ってほしいトレたま商品

ミニトマトケチャップ↓↓

www.momotoyuin.com

 

関連記事

www.momotoyuin.com

www.momotoyuin.com