僕の人生、変な人ばっかり!

あだ名は「もも」。詳しいプロフィール・人気記事セレクションはidへ。【福岡県在住】問い合わせ:momonga33yuin@gmail.com

【FΛNTΛSIΛ‪N(ファンタジアン)】クリアした感想~スマホ史上最高のRPGだった(ネタバレ注意)

f:id:momotoyuin:20210414152059j:plain

Appleのゲーム定額サービス:アップルアーケードで限定配信中の『FΛNTΛSIΛ‪N(ファンタジアン)』をクリアした感想になります。攻略情報なども記載しているので、ネタバレ注意です。

 

  

 アップルアーケードの記事も書きました↓↓

www.momotoyuin.com

 

f:id:momotoyuin:20210420230506j:plain

 

FΛNTΛSIΛ‪N(ファンタジアン)とは

ファイナルファンタジーを生み出した坂口博信がおくる完全新作RPG「FΛNTΛSIΛN」。手作りのジオラマによるフィールド、ストーリー、植松伸夫の音楽、戦略性のある戦闘など、すべてに情熱を注いで制作しました。

ファイナルファンタジー』だけでなく、『ニーアオートマタ』の世界観も感じさせるRPG。基本的には難易度も低いので、ゲーム初心者にもおすすめです!

FΛNTΛSIΛN

FΛNTΛSIΛN

  • MISTWALKER CORPORATION
  • ゲーム
  •  

apps.apple.com

  

惹き込まれるストーリーとキャラ

f:id:momotoyuin:20210414152109j:plain

記憶喪失の青年:レオアが主人公。ニーアオートマタの2Bを想い起こさせるような外見ですが、青年なので男性です。ちなみに、今作にボイスはありません。

 

f:id:momotoyuin:20210420194833j:plain

死械球という空に開いた穴から湧き出る機械が、今作のポイント。人の生気・感情を吸い取るので、世界に大きな影響を与えています。死械球で集めた生気・感情は、濃縮感情というエネルギーになるそう。その大きなエネルギーを何かに利用しようと企てる者も……

 

f:id:momotoyuin:20210420195027j:plain

物語は、レオアが二人の女性と出会うことで物語は大きく動き出します。 画像左の女性シャルルは、ビブラ王国の王女。過去にレオアとのデートをすっぽかされて複雑な感情を抱いています。

f:id:momotoyuin:20210420201348j:plain

各キャラの過去を【記憶】という形のムービーで見ることになります。例えばこの画像↑↑は、シャルルがデートにすっぽかされた時の回想も兼ねています。【記憶】は、絵のタッチが異なっており、美しい世界観が広がっています。また、ストーリーの項から何度も閲覧可能。 僕がこのゲームの最も好きな点の一つ。

 

f:id:momotoyuin:20210420193151j:plain

レオアは、旅の中で数々の難関を乗り越え、記憶を取り戻していきます。両親の想いを知る者・両親と縁深いガントレットと出会い、使命感を抱くように。両親が行っていたことを解き明かしていく伏線回収の面白さもポイントです。

 

f:id:momotoyuin:20210420192410j:plain

サクサク進むストーリー。【人の世界】【機械世界】を行き来しながら、死械球の謎や意図を理解し、キャラの過去を回収していくことでゲームを楽しみましょう★

 

バトルが面白い

f:id:momotoyuin:20210421120322j:plain

今作は、エンカウントを貯めることが出来るシステム:ディメンジョンバトルが最大の特徴です。

シンボルエンカウントが主流になりつつRPG界隈ですが、今作はランダムエンカウントエンカした敵を最大30(改造すれば40)まで貯めて、一気に戦うことが出来るんです。ランダムエンカウントって、ちまちまエンカウントする上に敵の吟味も必要なので面倒くさいなあ~と常々考えていました。その煩わしさを一気に解消したシステムは、非常に画期的で面白い試みだと思いましたね。レベリングも楽です★

 

f:id:momotoyuin:20210420201316j:plain

女性二人旅も。チャプターごとに、仲間になるキャラが異なります。もちろん、特徴が異なるので、戦略も変わってきます。 

 

f:id:momotoyuin:20210421120318j:plain

魔法や一部の武器は、指でクイっとすることで、弧を描くような軌道で攻撃出来ます。スマホに最適化されていて、ユーザー視点に立って作られていることがわかります。直感的・感覚的に操作出来る点も◎。

 

グラフィックがすごい!! 古いiPhoneは推奨しない

f:id:momotoyuin:20210420191857j:plain

とてもシンプルな感想ですが、グラフィックがすごいです。このブログでもスマホゲームを紹介しまくっていますが、ゲームの進化を感じるレベルにあると考えます。iPhone seの第一世代のスクショでこれだけ美しいです。

 

f:id:momotoyuin:20210420191408j:plain

シャルルの写真集が登場した瞬間↑↑が、最もグラフィックレベルが高いと思いました。

 

f:id:momotoyuin:20210420193221j:plain

カメラワークも迫力満点。演出もスゴイ!

 

f:id:momotoyuin:20210420191423j:plain

また、行く先々で現れる三人組:シンデレラ三連星の登場演出は凄まじいです(お笑い要素もあって面白い)。

ただ、iPhone seだと処理落ち→アプリ落ちに一度なったので、僕はヒヤヒヤしてました笑。あとは、グラフィックの早送りをしていたら一回落ちましたし、バッテリーもめちゃくちゃ熱くなります。 ドハマリしていたので充電しながらプレイしていましたが、これはバッテリーに超悪影響なので、みなさんは注意してくださいね★

 

クリア時間・クリア後

f:id:momotoyuin:20210420191626j:plain

19時間ほどでクリア。

クリアすると、ワープを修復する前の状態に戻ります。ワープを修復するとスタッフロールが流れるので、混沌の世界に来た時点で、元の世界に帰る術はなくなります……。元の世界で遊びたい方は、ヴァムを倒す前にセーブデータを保存しておきましょう。

f:id:momotoyuin:20210420191115j:plain

第二部に期待です!! 第二部は、「自由度が増すクエスト方式」で進むかたちになるとのこと。第二部へのセーブデータの引き継ぎは可能です。

 

攻略メモ・鍵など(ネタバレ注意)

エターナルダークネスの攻略法

f:id:momotoyuin:20210420192157j:plain

一番強かったボスなので記載しておきます。離れている時には攻撃がほぼ通りません。なのでこの間に、レオア:兜割り&集中・ジニクル:剣砕き・エズ:アタックアップオール&ガードアップオールなどで、バフ・デバフをしっかりとかけておきましょう。どうせお金は余るので、エナジードリンクプロテインポーションSは大量に買い込んでOK。

近づいてきた時に、レオア:五月雨、ジニクル:チャージ&アースストライクをしっかりと当てていきましょう。レベルは23で倒せました。

 

死械の鍵・機械の鍵・混沌の鍵について

f:id:momotoyuin:20210421123047j:plain

ヴァム戦前(ワームホールの死械化領域)に、キャラが宝箱の場所のヒントを言います。なので、言われたとおりに、ウズラ号のホール・ウズラ号の出入口・プチトイボックス・ミディトイボックスに行きましょう。死械の鍵が6個くらい必要ですが、各々のキャラの最終武器が入手出来ます。

 

機械の鍵・混沌の鍵は、第一部では開きません。鍵を入手する方法はなかったので、二部に持ち越しになると思われます。

 

成長マップ・テンション技について

f:id:momotoyuin:20210420191218j:plain

スキルツリーが解放されるのは後半です。ここに来て解放とは……! とめちゃくちゃテンションが上がりましたね……。大まかには、盾役、シーフ兼盗賊、戦士タイプなど、バトルによって振り分けを変えることが出来ます。

また、太陽風を習得すると、テンションゲージ&必殺技も解放されます。

f:id:momotoyuin:20210421002039j:plain

テンションゲージは、バトル中に0から溜まります。次のバトルに持ち越せないので、結局太陽風を見ることは叶わず……泣

 

装備強化について

f:id:momotoyuin:20210421123032j:plain

GAME CENTERの達成項目に、装備強化を10回で鋼職人を獲得できることがわかります。PS4で言うところのトロフィーですね。こちらも第二部から解禁されるでしょう!

 

回収されていない伏線(ネタバレ注意)

  • ヴァムのその後。ヴァムとジャスの過去
  • チクッタ(ロボット)、タン(第二部ではさすがに仲間になるでしょう)の過去
  • バウリカのヒゲ好きな理由、レオアパパ:バナードとの過去
  • レオアママ:ディセナを蘇らせる方法はあるのか(ラスボスになったりしなければ良いのですが……)
  • ジニクルに神が転生した方法
  • 神々にも過去が描かれるんじゃないかな、と

などなど

 

小ネタがたくさん(ネタバレ注意)

f:id:momotoyuin:20210420192450j:plain

歴代FFシリーズを遊んでいる方は、クスッとするポイントがちょこちょこあります。馴染み深い人物名なども。細かいところに小ネタが転がっています。

 

f:id:momotoyuin:20210421005130j:plain

f:id:momotoyuin:20210421005117j:plain

例えば、シャルルとキーナが姉妹だと発覚する展開は、FFⅤのレナとファリスのようでした。よ~く見ると、目元や輪郭なんかが似ています。歴代シリーズのリスペクト要素は嬉しい限り。

www.momotoyuin.com

 

f:id:momotoyuin:20210420192518j:plain

『呪術廻戦』の「獄門疆(ごくもんきょう)」にインスピレーションを得たとしか思えないモノも登場(私見)。閉じ込める演出が、イメージしていた獄門疆そのまんまでした。アニメでは、こんな感じで五条先生も閉じ込められるんかな……と。

 

f:id:momotoyuin:20210420191341j:plain

ヴァムさんのイメージが、HUNTER×HUNTER「オレでなきゃ見逃しちゃうね」じゃない方の殺し屋と終始かぶっていました(わかりますかね?笑)。名前がわからない……

 

第二部の配信日

情報がわかり次第、追記します 

 

まとめ

時間を忘れてしまうほど没頭したのは久しぶりでした。グラフィックやシステム面でもゲームの進化を感じますし、スマホゲームでプレイ出来るRPGの中では間違いなく最高峰だと考えます。容量が4GBとやや重いですが、iPhone se第一世代でも充分楽しめました。オフラインで遊べますし難易度も低いので、初心者にもおすすめ出来ます。

アップルアーケード限定配信ですし、まだ第二部の配信スケジュールもアナウンスされていませんが、Switch版やPS4版でも発売すべき名作と言えるでしょう!

NieR Re[in]carnationもおすすめ

NieR Re[in]carnation
NieR Re[in]carnation
開発元:SQUARE ENIX
無料
posted withアプリーチ

 

関連記事

www.momotoyuin.com

www.momotoyuin.com

www.momotoyuin.com

www.momotoyuin.com

そう言えば、Apple Arcadeにエロは見当たらないですね……