僕の人生、変な人ばっかり!

あだ名は「もも」。詳しいプロフィール・人気記事セレクションはidへ。【月間15万PVに感謝/福岡県在住】「学び」「本」「旅」「彼女とのやり取り」。問い合わせ:momonga33yuin@gmail.com

【騒音トラブル】アパートで下の階の住民と和解した体験談(と、学んだこと)

f:id:momotoyuin:20170703212951j:plain

陽当たりがよく。春は桜が美しかった。

JR三鷹駅から徒歩十数分、二階建てアパートの二階の角部屋。道路沿いで東と北に窓がある。大学三年から四年間住んだ。

続きを読む

楽天のトップページ表示が生んだ悲劇の体験を語る

f:id:momotoyuin:20170419184705p:plain

僕はずっとボディバッグが欲しかった。先代が壊れて以降、実店舗はもちろん、ネットでひたすら探す日々……。

そして苦節三年。とうとう某サイトで発見! すぐに購入した。

続きを読む

【朝の会の思い出】歌のセレクトが特殊だった話

f:id:momotoyuin:20170703212106j:plain

 

僕が小学校低学年の頃、公園でめちゃくちゃ遊んでいた。楽しくなくても、面白くなくても、とりあえず友だちと遊んでいた。それはサッカーや野球やドッチボールなど多岐に渡る。

ボールが家の敷地に入って、ピンポーンと何度鳴らしたことだろう。

続きを読む

「恋愛指南本を見ろ」と彼女に言われ本屋に連れて行かれた話

f:id:momotoyuin:20170703210350j:plain

「あんたはもうちょっと女心を勉強した方が良い」

真面目な顔をした彼女にいきなりそう言われ、街の大きな書店へ行くことになった。もう4,5年も前のことである。

続きを読む

【書評】僕は、慢性末期がん―「余命半年」の宣告どおりに死にたくない人におくる本 /尾関良二氏

僕が定期的に見直す本の一つ。

それが『僕は、慢性末期がんー「余命半年」の宣告どおりに死にたくない人におくる本』だ。 

続きを読む

名古屋市営地下鉄の車内で、外国人女性と

f:id:momotoyuin:20170703210234j:plain

 名古屋市営地下鉄東山線伏見駅。夕刻以降の藤が丘方面の列車には、ほとんど座れない。伏見駅は名古屋と栄の二大都市に挟まれたビジネス街の中心にある。手前の名古屋駅、次の栄駅、そして伏見駅も、どの駅からも大量に人が乗り込んでくる。

続きを読む