僕の人生、変な人ばっかり!

あだ名は「もも」。詳しいプロフィール・人気記事セレクションはidへ。【月間15万PVに感謝/福岡県在住】「学び」「本」「旅」「彼女とのやり取り」。問い合わせ:momonga33yuin@gmail.com

【資さんうどん】メニュー&おすすめを常連が紹介(全国展開マジかよ)!

f:id:momotoyuin:20180410124313p:plain

【2018年6月5日 追記】(公式HPより引用)

2018年4月10日のお昼ごろ、ヤフートップで「資さんうどん」全国展開へ というニュースを見ました。……北九州で育った僕にとって、これはあまりに衝撃的なニュースでした。そこで、資さんのメニュー、持ち帰りやおすすめ、人気の秘密などを紹介していきます!

 

 

全国化!? マジかよ!!

qbiz.jp

投資ファンドユニゾン・キャピタル」(東京)が、「資(すけ)さんうどん」の店名で北九州市を中心に42店舗を運営するうどんチェーン「資さん」(北九州市)の全株式を取得したことが分かった。

ええええ!? パソコン・スマホ画面に叫んだ福岡県民は僕だけじゃないはず。

 

ユニゾン・キャピタルとは

日本におけるプライベート・エクイティのパイオニア
ニゾン・キャピタルは、1998年に独立系のファンドとして創業し、日本におけるプライベート・エクイティ・ファンドのパイオニアとして業界を牽引してきました。

豊富な投資実績
創業以来、幅広い業種の企業に様々な形態の投資を行い、投資先企業の価値を長期的に高めるための支援を行ってきました。これにより、日本を代表する豊富な経験と卓越したノウハウを蓄積してきました。

業界随一のネットワーク
産業界、金融界、省庁と築いた緊密なネットワークを、投資先企業の成長に結びつけます。投資先の事業成長に向けて、ユニゾンのメンバーのみならず、マネジメント・アドバイザーやエグゼクティブ・カウンシルなど、ユニゾンの擁する「エコシステム」を活用してご支援いたします。

(HPより引用)

日本におけるバイアウト投資のパイオニアであり、ゴールドマン・サックス出身の日本人らによって創業。

福岡にはうどんチェーンがいくつかありますが、資さんうどんを対象にするあたり、よくわかっているな、と思う県民は少なくないでしょう。

 

 

資さんうどん(すけさんうどん)とは

f:id:momotoyuin:20180410124313p:plain

北九州発祥の資さんうどん。創業以来、うどん・そば・細めん・各種丼・カレー等バラエティ溢れるメニューと味「旨い、早い、安い」をモットーにご愛顧いただいております。 店内でのお食事はもちろん、お持ち帰り商品も充実しております。特に大人気の『資さんのぼた餅』『おでん』などなど安全性にこだわったその味と豊富なメニューをお楽しみください。

大学で上京した時の話……初日に思ったことが二つあります。一つは、「ヤンキーおらんな」。そしてもう一つが、「あれ? 資さんないやん」でした。

振り返ると、いかに外の世界を知らない田舎者であったのかと、恥ずかしくなります。

ただ、北九州で育った人間がよく表れているエピソードだと自負しております笑。

 

それでは紹介していきます。

 

メニュー表

f:id:momotoyuin:20180410123022j:plain

f:id:momotoyuin:20180410123122j:plain

f:id:momotoyuin:20180410123030j:plain

f:id:momotoyuin:20180410123134j:plain

f:id:momotoyuin:20180410123025j:plain

f:id:momotoyuin:20180605124057j:plain

f:id:momotoyuin:20180605124101j:plain

f:id:momotoyuin:20180605124225j:plain

全部安い。季節もの(期間限定)などもあります

 

持ち帰りメニュー

f:id:momotoyuin:20180410123254j:plain

ぼた餅、ジャンボいなり、かしわ餅、巻物辺りがおすすめでしょうかメニュー表にある中でも持ち帰り可能なものもあるので、店員さんに聞いてみてください。僕はよくおでんを持ち帰っています。

 

おすすめ

カツ丼

f:id:momotoyuin:20180410115109j:plain

北九州に住んだことがある人間ならば、一度は食べたことがあるはず。全てのカツ丼の比較基準となる存在です。

定期的に食べたくなる甘めの味付け。カツの食感も生きてます! ただ、昔はネギがのっていたのですが、、、

 

焼きうどん

f:id:momotoyuin:20180410115114j:plain

他県の友人が遊びに来てくれた時、真っ先におすすめするもの。小倉名物でもあります。鉄板は熱いので注意して食べてくださいね。

東京から来た友人を資さんに案内すると「東京でも売れる!」と必ず言います(リップサービスやないよ)。

 

ぶっかけうどん

f:id:momotoyuin:20180410122846j:plain

ごぼう天うどんが有名ですが、個人的にはこちらがおすすめ。ごぼう天の食感を損なうことなく食べることが出来ます。生姜やネギなどの薬味がGOOD!

 

カレー鍋うどん

f:id:momotoyuin:20180420175351j:plain

冬になると、食べたくなります。カレーそのものも美味しいのですが、こちらは出汁で割っているので、また少し違った味わいがあります。

 

ジャンボいなり・ぼた餅

f:id:momotoyuin:20180410124849j:plain

ニュースを見た後、近所の資さんに行って買ってきましたよ笑。

ぼた餅は、他と比べても抜群に美味しいと思います。甘さが控えめで飽きが来ない。彼女はレンジでチンして食べてますね。

いなりは店内で頼むこともしばしば。甘めの味付けが癖になります。

 

人気の秘密は安くて美味いだけじゃない

老若男女問わず、北九州民ならば誰でも何かしらの思いを抱いているのが資さんうどんです。地域に根付くには、やはり理由があります。

 

食べ放題

とろろ昆布、たくあん、天かすが食べ放題です。

f:id:momotoyuin:20180410123426j:plain

f:id:momotoyuin:20180410123212j:plain

f:id:momotoyuin:20180410123215j:plain

北九州の若者は(ヤンキー含む)、メニュー+これらでお腹を満たしたことがあるでしょう。

 

おでんもある

f:id:momotoyuin:20180410123713j:plain

f:id:momotoyuin:20180410123718j:plain

f:id:momotoyuin:20180410123721j:plain

大根と巾着はマストです。冬はみーーーんな食べてます。

 

テーブルや座敷など、間口が広い

まさに老若男女誰が訪れてもOKなお店です。 

 

誰もが自分なりのこだわりを持っている

北九州に住んだことがある方なら、必ず好きなメニューやこだわりの食べ方があります。会話のタネにもなりますよ★

メニューの変化はあまりないですが、季節限定のメニューなどもあります。

 

店舗によっては焼きうどんがない理由

例えば、魚町店。疑問に思った方もいると思います。実は、問い合わせてお話を聞いたことがあります。

焼きうどんを作るには、強力なガス火が必要とのこと。そのためには、協力な換気扇も必要です。しかし、建物の構造上、取り付けが出来なかったらしいです。オーナーさんの方の意向もあったのかもしれません。

 

不安もある

買収されて変わっていくのではないか。。。という不安ですね。

また、北九州を中心に展開していたので、北九州民からすれば地元にとどめておきたかった……という声も聞きました。全国化するにあたり、従業員の多くはバイトになるでしょうし、質の低下を個人的には心配しております。

この辺りはイチ常連として様子を見ながら、追記していきます。 

 

 小倉競馬場に行ってきた内容です↑↑