僕の人生、変な人ばっかり!

あだ名は「もも」。詳しいプロフィール・人気記事セレクションはidへ。【月間15万PVに感謝/福岡県在住】「学び」「本」「旅」「彼女とのやり取り」。問い合わせ:momonga33yuin@gmail.com

【OOFOS(ウーフォス)】サイズ感など試着レビュー/人気のリカバリーサンダル

f:id:momotoyuin:20180505154333j:plain

【2018年6月19日 Ooahh Sportを購入・追記】

アメリカで大人気のサンダルが日本にやってきた! 通販サイトで売り切れ続出、サンダルの概念を変えるリカバリーサンダルのレビューです。

 

 

OOFUS(ウーフォス)とは

ウーフォスは、2011年、リーボック“フリースタイル”を開発し、副社長も務めたポール・ブラウン(Paul Brown)を筆頭にNIKEADIDASなどで要職を務めた5人のベテラン、その他スポーツ選手やトレーナー、大手シューズメーカーの製品開発者たちを集めたチームにより生まれたリカバリーシューズブランドです。

足裏への衝撃が大きいシューズは世の中にあふれているが、衝撃を吸収しリカバリーを目的とするシューズがないことに気づいたウーフォスは、リカバリーシューズのパイオニアとなりました。

リカバリーサンダルとは、ランニングなどのスポーツ後に、足の疲労を回復させるために履くサンダルのこと。足への負荷を極力抑え、リラックスした状態にすることで疲労回復させる意図があります

OOFUSはそのパイオニアで、アメリカ国内では1700店舗にまで展開が広がっているとか。

www.oofos.com

店舗で購入しようと思ったものの、売り切れてしまい……今回は通販サイトで購入。サイズ感の確認のため、2サイズを履きました。

 

特徴

  • 疲労を軽減する快適な履き心地
  • ワークアウトの後、足腰の負担を軽減する為に開発。計算された設計により、クッション性やトラクション性(駆動輪が車を前に進めようとする伝達力)に特化した快適な履き心地を実現。
  • 素材にゴムベースの特殊フォームを使用。
  • 夏のレジャーにはもちろん、街履きとしてスポーツミックススタイルにもおすすめ。

 

自己紹介(足)と愛用サンダル

26センチを履きます。親指と人差し指&かかとにベルトなどがかかるタイプが苦手。

 

BIRKENSTOCK LUCCA

f:id:momotoyuin:20180505145400j:plain

歩行時の足へのストレスに配慮し、結び目はサイドに配置。レースホールに12個配置されたリベットがデザインのアクセントに。

ソールも2回ほど張り替えているので、こうしてみると清潔感に欠けますね……。1万円くらい修理に費やしている古株。

 

BIRKENSTOCK MONTANA 

f:id:momotoyuin:20180505145404j:plain

ビルケンシュトックを代表するシューズモデル。 丸いフォルムとシューレース(靴紐)の通し方、かかとの切り替えしなどの特徴的なデザインが、通年、男女問わず愛されている人気モデルです。
上質なオイルドレザーを使用したこちらのアイテムは、お手入れやエイジング(経年変化)によってレザーの質感も変化していくので、自分だけの1足に育てる楽しみもあります。

フォーマルじゃなくても良いけど、サンダルが相応しくないない場所に行く時は大抵コレ。

 

 CROCS スウィフトウォーター クロッグ 

f:id:momotoyuin:20180505145412j:plain

陸でも水中でも、どこにでも履いていきたくなるクロッグ。「クロスライト」素材を全面採用し、軽い履き心地と快適なクッション性を実現。空気と水が通り抜けるポートがあり、速乾性抜群。フィットを高める調節可能なストラップ付き。

水に濡れそうな場所、やる気がない時はこれ。楽チンです。CROCSはオフロード→スウィフトウォータークロッグと履いてきました。

 

履いてみた 

OOahh 27㌢

f:id:momotoyuin:20180505145738j:plain

デザイン性は今後に期待するとして、思わずうおーっ! と声を上げてしまいました。「ふわとろ」というのが第一印象です。思わず一歩を踏み出して、その余韻を楽しんでしまいました。

履いてみるとサイズ的に余っています。にも関わらず、ものすごく歩いてて気持ちがいいんです。地面の反動と足に跳ね返る素材が気持ちいい。

例えば、登山後、温泉に行くまでの道中。車内シューズなどに最適でしょう。

f:id:momotoyuin:20180505145849j:plain

すね毛が汚くてすみません…………… 

 

f:id:momotoyuin:20180505145806j:plain

f:id:momotoyuin:20180505145810j:plain

f:id:momotoyuin:20180505145824j:plain

f:id:momotoyuin:20180505145828j:plain

f:id:momotoyuin:20180505145833j:plain

 

OOcloog 26㌢

f:id:momotoyuin:20180505145711j:plain

f:id:momotoyuin:20180505152330j:plain

すね毛すみません…

縦サイズは丁度良く、甲もぴったり目。なのに、ものすごく気持ちがいいから不思議。甲が超幅広の人にはおすすめ出来ませんが、素材的に馴染んでくるのがわかるので育てるのもアリかと。15分ほど室内で履いてみて、フローリングとの相性の良さを感じました。

f:id:momotoyuin:20180505145632j:plain

f:id:momotoyuin:20180505145639j:plain

f:id:momotoyuin:20180505145642j:plain

f:id:momotoyuin:20180505145649j:plain

 

今回購入&予約購入

室内用に、OOcloogの黒26を購入(灰27は返品)。そして、もう一つOoahh Sportを予約購入しました。6000〜7500円程なので、毎日履くことを考えれば高い買い物とは思いません。

 

 

 

 

f:id:momotoyuin:20180506090249j:plain

Ooahh Sport。

Ooahh Sport 

f:id:momotoyuin:20180619080105j:plain

f:id:momotoyuin:20180619080112j:plain

履いていてものすごく気持ちが良く、大のお気に入りとなったウーフォス。しかし、メリットだけでなくデメリットも。。。

外で履いていて思ったのが、外部の衝撃に弱いだろうな、という点。石を踏んだ場合や電柱に足をぶつけた場合、普段履いている靴よりも痛みを通すことは間違いまりません。また、ボケ~っとしていると、エレベーターに巻き込まれます!!

f:id:momotoyuin:20180619080127j:plain

危ない

 

店舗情報

OOFOS / ウーフォスオフィシャルサイトストアロケーション

 

 

まとめ&価格の注意点 

  • GELを履いているみたい。CROCSビルケンシュトックには全くない感触。
  • 実際にリカバリーされているかはわからないが、リカバリー感はめっちゃある
  • 説明文にあったクッション性やトラクション性はマジ
  • デザインは今後に期待
  • リラックスを目的にしているので、ゆったり履ける
  • サイズで迷ったら、大きめよりもジャストで良い
  • 縦は丁度いいが、甲広の人は横が狭いかも
  • 足が外部の衝撃から守られない感覚あり
  • CROCSよりもエレベーターに巻き込まれるので注意!!
  • 価格帯は6000~7500円。売り切れ続出なので、値上げしている業者には注意!!

 

サンダルにこだわりたい 

www.momotoyuin.com

裸族はサンダルにこだわります。

・なるべく最低限の服装かつ、かっこいい格好をしたい

→身につけるモノに機能性とデザインの両立を求める

→まずは足元から

→なるべく靴下を履きたくない、歩きやすさを求める

→サンダルが大切!!

という論理になります(無視してOK!

 

リカバリーサンダルを出しているブランドは3つ

ウーフォス以外にも、リカバリーサンダルを出しているブランドを2つ紹介します。ただ、日本市場で成功しそう(?)なのは「OOFOS」かな、と個人的には考えております。今後、日本のブランドも出していくのではないか、とも思います。何より、リカバリーサンダルという名称が良い!

 

テリック

telic.jp

 

シダス

sidas.co.jp

 

関連記事

楽天のせいで……楽天のせいで!! 

 www.momotoyuin.com