僕の人生、変な人ばっかり!

問い合わせ:momonga33yuin@gmail.com

知床五湖の帰りにヒグマに遭遇した話(する方法ではない)【世界遺産】

f:id:momotoyuin:20170704000905j:plain

三泊四日くらいで、どこか国内で行きたい場所ないん?」
と彼女に聞かれ、道東・知床半島が頭に浮かんだ。

大学生の時、友人と二人で北海道を一週間かけてぐる~っと周った。 ただ、知床だけは心残りがある。と言うのも、道中には大量の観光バス。結果、ツアー客と丸々かぶってしまい、知床五湖フィールドハウスも高架木道も大渋滞。地上遊歩道もヒグマ出没で入れず退散することに……。そういった背景から、知床五湖を提案してみた。

本当に綺麗なん?


んー。画像を見る限り、透明度はあまりない。美しさという点においては、福島の五色沼の方が綺麗だと思う。なので

生態系が豊かよ

と言うと、

見らんでいいかな


と言われる始末。ん~。僕は自然が大好きなのだが、彼女は興味がないのだ。というか、限られた時間じゃ見れないよな。

クマが見れるかもよ

クマが出るかもしれんのに行くん? 危ないやん。わざわざ危険冒して何しにいくん?


……言われてみれば至極当然なのに。全くもってその通りなのに。

世界遺産よ?


と言おうとしたが、これは自分自身が納得しない。肩書きだけで全てを判断するのは短絡的だ(昔は違ったけど)。そもそも、クマが見れるかもよ? と言ったキッカケはNHKワイルドライフという番組の記憶があったから。

知床のヒグマを特集した回があり、録画していた。せっかくなので、彼女と一緒に見ることに。

 

NHKワイルドライフとは

簡単に言うと、動物の生態系を長期間撮影したものを見せてくれる番組。編集も映像もナレーションも素晴らしい。

二頭の子グマにハチマキとハチノジと名前をつけ、母グマのハッチの子育てに二年間密着。親子の愛くるしい場面から生存競争の厳しさ、子どもの自立までを描いていた。 

その中で、打ち上がったイルカの死体を巡り、他のヒグマと喧嘩をする場面があった。

母と子ばっかりやけど、父はどうしたん?


しばらくすると、オスが登場。『オスは子連れのメスに出会うと自分に興味を向けさせるため、子どもを殺してしまうことがあります』というナレーションが入った。

むむむ


まあまあ。これは動物界というか、ワイルドライフでよく聞く類の説明なのだ。僕も個人的にはどうかと思いますよ。でもね、動物の話ですから。となだめていた。

しかし……
「ねえ、なんでなん? なんでオスがエサとってこんの?」
「そ、そんな……(おれに言われても)」

なんでそうやってさ、メスに任せっきりなん?


子育て、食料調達、自立への促し……たしかに、オスが手伝う様子は一切なかった。と言うのも、行動範囲が広く、詳しい生態がわからないらしいのだ。

すると、設置された定点カメラに『ついに森の中で暮らすオスグマの姿を捉えました』とナレーションが。

しかし、これがマズかった。

https://www.instagram.com/p/BT02amAjWaq/

なんかするかと思えば、二足で立ち上がって、背中を木にスリスリするだけって!! ウソやろ!?


背こすりと呼ばれる行動らしい。自分の匂いを木につけて、強さをアピールするんだとか。

……

言われてみれば、なんて滑稽なんだろう……。スリスリ。

スリスリする時間があればエサ取ってくればいいんやないん?


そんなことを言われても……って、まだスリスリしてる。おい!早くスリスリやめろ!やめてくれ!頼むから!

ったく! 繁殖のことばっかり考えやがってよオ!

ひたすら黙っていた僕は、改めて心の中で誓った。将来はどうなるかわからないけれど全面協力しようと……。

結果的に、知床に行った後にディズニーランドへ行くという契約の元で旅行は成立した。  

恋人や夫婦でワイルドライフを見る時は注意しましょう

 

二度目の知床へ

f:id:momotoyuin:20170704000929j:plain

オシンコシンの滝

15時頃だったと思う。もちろんオシンコシンの滝に寄り、知床五湖フィールドハウスでは高架歩道を一周した。

その帰り道。なぜか対面に五台ほどの車が止まっていた。

いったいどうしたんだろう。事故ったのかな? 車が混むような道路ではないのに。反対車線の車は窓から乗り出して一眼レフを構えていた。スピードを落としてよく見ると、なんとクマが道路を横断していた!

おお!

エゾジカやキタキツネも見れたけど、

f:id:momotoyuin:20170704000940j:plain

知床峠付近だった気がする

f:id:momotoyuin:20170704000949j:plain

トドワラの駐車場にて

クマ!! デカイ!!

f:id:momotoyuin:20170704001006j:plain

f:id:momotoyuin:20170704001020j:plain

f:id:momotoyuin:20170704001029j:plain

なるほど、クマの横断待ちをしてたのね。

目の前をノソノソと通り過ぎ、山へと消えて行った。もしかしたら、ワイルドライフで見たハチノジだったかもしれない。

 

(……スリスリして元気にやるんだぞ)

 

最後に

知床に行く方はオシンコシンの滝には立ち寄ると思います。季節によりますが、その手前にある遠音別川で鮭の遡上を見ることもオススメです。

また、ヒグマに遭遇したら大変危険です。

車に乗っていたこと、ヒグマが道路を横断していたこと、対面の車も含めて止まっていて動けなかったこと。これらの前提があったので、今回は写真に収めました。

www.shiretoko.or.jp

 ヒグマを見たいならば遊覧船がオススメです!

  

そのうち、道東の魅力を10年前の写真と比較しながら記事を書くつもりです(予定)。

f:id:momotoyuin:20170704001049j:plain

f:id:momotoyuin:20170704001059j:plain

f:id:momotoyuin:20170704001109j:plain

  

 道西の積丹半島。また別の話↓↓

www.momotoyuin.com