僕の人生、変な人ばっかり!

あだ名は「もも」。詳しいプロフィール・人気記事セレクションはidへ。【月間15万PVに感謝/福岡県在住】「学び」「本」「旅」「彼女とのやり取り」。問い合わせ:momonga33yuin@gmail.com

【まつおか】おすすめ惣菜メニューをランキングで常連が紹介!

f:id:momotoyuin:20180428162926p:plain

(HPより引用)
2008年頃、名古屋の三越栄で買った味噌カツ弁当が「まつおか」との出会いでした。

 

 

デパ地下で困ったら「まつおか」へ

お惣菜のまつおか |

名古屋市中区大須に本社を構える、おふくろの味をコンセプトにした煮物を中心とした和惣菜の会社(お店)です。主に、デパ地下で展開しています。

最初にまつおかを好きになったのは彼女でした。当時、名古屋の大学に通っていた彼女から「美味しい」と聞き、二人で食べるように(何万円使ってきたことか……)。ちなみに、彼女のご両親も好きとのこと。世代を問わず、人気があると思います。

旅行に行くときは、名古屋駅でまつおかの弁当を買って行く、というのが当たり前になりました。また、星ヶ丘などの他の地区はもちろん、東京大阪福岡でもよく買ってきました。

 

最近お店で撮らせてもらった写真

f:id:momotoyuin:20180426154517j:plain

f:id:momotoyuin:20180426153507j:plain

彩り豊かで美味しそう……なのはデパ地下で当たり前のように見る光景ですが、まつおかは実際に美味しいです!

また、メニューが頻繁に更新されるので、行く度に新しい発見があります!

 

こだわり

●毎日が忙しい主婦に代わってまごころ込めて作ります。

●食べたいものを食べたいだけ、一人分の食事でも、たくさんの材料を揃えることなく色々な物を食べてほしい。

●「美味しい」と喜んでいただける笑顔をいつも心に「安全で」・「安心な」商品づくりに励みます。

●忘れかけている「おふくろの味」。「安らぎのある」そんな食卓のお手伝いをしたいと思います。

●出来立てだけを、勿論その日の内に、いつも旬をお届けします。

●日本中の台所になることを夢見て、そんな心で励みます。

引用:まつおかのこだわり | お惣菜のまつおか

 

個人的ランキング

9位:手羽先

f:id:momotoyuin:20180428164820j:plain

柚子胡椒、甘辛揚げなどなど様々な種類が時期によって楽しめます。

 

8位:香豚煮

まつおかの代表的な商品。 

 

7位:名古屋うまいもの弁当or名古屋バスケット

「名古屋に行ったら買ったほうが良いよ!」と押し付けても良いレベルのお弁当だと考えています。名古屋地区限定です。

バスケットの内容は、那古野いなり2個、ジャンボ海老フライ2尾、手羽先の甘辛揚げ4羽、ひとくちヒレカツ2個……だったような(曖昧)。名古屋名物を一通り揃えているのが嬉しいですね★

 

6位:こんにゃく

スーパーで買ったこんにゃくって、袋を開けると「こんにゃく臭」がしますよね。あれが好きじゃない方がいるんじゃないかな、と思うんです(安いやつだけかもしれませんが)。僕も塩を揉み込むなりして臭みを取ります。

しかし、まつおかのこんにゃくは全く臭みがありません。食感もぷるっぷるで噛みごたえもあり、絶妙な甘辛に仕上がっています。ウマイ。

 

5位:生麩

f:id:momotoyuin:20180426153428j:plain

詳細は1位の茄子へ。

 

4位:味噌カツ

f:id:momotoyuin:20180426153020j:plain

名古屋=味が濃いという印象があったのですが、実際に住んでみてその考えは変わりました。特に飲食店に関しては、その濃い味を嫌って調理技術が高いシェフが集まる印象です(とんかつで言えば、あさくらが代表例)。

そして、今まで有名店で食べても美味しさを感じなかった味噌カツ。まつおかの味噌カツは衣がしっとりしているタイプです。

ただ、デパ地下の地域で味が異なります(→詳しくは店舗で味が異なる理由へ)

 

3位:大根

詳細は1位の茄子へ。

 

2位:牛しぐれ弁当

f:id:momotoyuin:20180426154006j:plain

4月下旬に行った時は、買うか買うまいか迷ってブラブラしているうちに売り切れてました……。1000円ほどしますが、名古屋地区以外で買える弁当では一番オススメ。

これを100円割引で買えた時の達成感といったら……。体感的に、最も人気がある弁当。

 

1位:茄子

f:id:momotoyuin:20180426152939j:plain

このようなお惣菜セットが最高

素材そのものが美味しいというより、味付けの加減が抜群に素晴らしいのが「まつおか」だと考えます。食べ続けるうちに、そのように考えるようになったと言う方が正しいでしょうか。素材へ味を染み込ませる技法にこそ、「まつおか」の真髄があるんじゃないかな、と思うわけです。

レシピサイトやレシピ本を見ても、酒・醤油・砂糖・みりん+タンパク質(肉や魚)などを使った料理は無限にありますよね。ただ、火加減や調理器具によって、同じ味の料理が出来ることはありません。人によっても差が出ます。だからこそ、「まつおか」って美味しいなって思えます。

その中でも、茄子が最も美味しい(僕も彼女も同意見)。

 

店舗情報

http://www.souzai-matsuoka.com/obento/

都市部のデパ地下にほとんどありますね。あとは、北九州や熊本に来て欲しいかな。。。

 

店舗で味が異なる理由 

名古屋地区だけで考えたら、上記のものとは全く異なる順位になると思います。福岡では三越と阪急。名古屋では三越高島屋。大阪も梅田阪急など行ってきましたが、いつも味が違うんです。色々な地域で食べてみて、味のばらつきがあることに気付く方も多いのではないでしょうか。

理由は、デパートで仕込みを行っているからです。

店舗ごとに調理しているので、味が異なるんですね。僕も彼女も、やっぱり名古屋のが美味しいね、というのが結論です。特に肉系(唐揚げ、手羽先など)は明らかに美味しい。

なので、味のばらつきが少ない煮物系の順位を高めにしました。

 

まとめ

  • ぶっちゃけ何でも美味しい。けれど、何度も食べているとやっぱり特に美味しいものが見えてくる
  • 素材よりも味付けが良い。少し高くても許せる
  • 店舗ごとに煮物の味が異なる(肉系は名古屋地区が美味しい)
  • おふくろの味という言葉を裏切らないおふくろの味
  • 閉店時間が近づくと割引するが、人気商品は売り切れている場合が多い
  • お試しあれ★

 

最近行ったら、ミニトマトが入っている弁当を見つけました……キィ~!!

www.momotoyuin.com

 

 

www.momotoyuin.com

www.momotoyuin.com