僕の人生、変な人ばっかり!

自己紹介とタイトルの由来はidをクリック☆問い合わせ:momonga33yuin@gmail.com

【2017】Googleアドセンスの審査に通った過程を記しておきます

f:id:momotoyuin:20170622175852p:plain

AdSenseに通る=「ブログを始める上でのスタート地点」的な感じで捉えていました。自分が通らなかった原因なども記載しました。参考になれば……と思います。

通らなかった時の状況と記事数

最初に申請したのは3月下旬で、20記事くらいだったと思います。その時は承認されませんでした。Googleから来たメールの内容の要点は以下です。

不十分なコンテンツ: AdSense の承認を得てサイトに関連性の高い広告を掲載していただくには、AdSense の担当者による審査とクローラによる解析でページの内容を判断できるだけのテキストがページに含まれている必要があります。

よくわからないのですが、一次審査と二次審査があって、二次審査で落ちたのだと思います。またこれ以降、再び申請しても

このURLではAdSenseにお申し込みいただけません

という表示しかされなくなりました。

 

この表示がされると審査用ブログを作らないと通らないとか再び1ヶ月後に申請してダメだったら審査用ブログを~

 

などと記載してある記事もありましたが否定しておきます。

とりあえず2ヶ月ほど放置して42記事まで増し、再び申請。翌日に承認されました。

 

AdSenseに承認される前と後 

以前からやっていたこと

独自ドメインの取得

・ブラウザはGoogle Chrome

・お問い合わせフォームの設置

・プライバシーポリシーの設置

 

一度落ちてから変えたこと・通った時の状況

詳しいプロフィールを記事にして載せました。

・グローバルメニューの設置

・TV画面の人物を写真で撮って載せていた記事を封印しました。(WBS大澤亜季子さんの記事)

 

Q&A的な

  • 文字数1000字以上にすべきか? 
    →記事の文字数は意識してませんが、1000字を超えていない記事が1割くらいある気がします。画像は一応、全てにつけてます。
  • 見出しはつけるべきか?
    見出しがない記事もありますが、基本はつけています。
  • 1カテゴリ2記事以上にすべきか?
    関係ないです。カテゴリーが1記事のものもありました。
  • 審査中は毎日更新すべきか? 
    してません。

 

AMAZONアソシエイト

f:id:momotoyuin:20170622184145p:plain

AdSenseと同じく、落ちた後は記事数を増やしました。

AdSenseに通ったので通るかなあ~と思い、申請→翌日に承認。

気を遣った点はAdSenseと同じですが、他の記事に書いてあった憶測を否定しておきます。
・アカウントがGメールである必要

→普段から買い物の時に使っているアカウントで通りましたヤフーメールです)
紹介文はめいいっぱい書くべきか

書いてない

 例文に沿って「マンガの考察や書評を書くので、その度に本を紹介します+アルファ」を記載しました。

 

まとめ

記事数が大切な気がします!! 

これは経験談だけでなく、ポリシーを読み込めばコンテンツの充足が大切だとわかるからです。

やはり多くの記事に書いてあるように、誰かの役立つようなコンテンツ(記事)を増やすことが大切なのかな~なんてことを思います……。

 

自己紹介記事↓↓

www.momotoyuin.com