僕の人生、変な人ばっかり!

経験から物事を語るように心掛けています。街で見かけて気になった人、彼女に教育された話、作品評などを書いてます!プロフィールはidをクリックしてください。

セブンイレブンフェアとの因縁2017【引き寄せの法則待ち】

f:id:momotoyuin:20170704003654j:plain

くじが当選すると、店員さんが商品棚へダッシュ。どうやら、レジの側に置いてあるカゴの中にはなかったらしい。結局、どこに商品があるのかがわからず、上の人を呼び出して大慌て。

そう、セブンイレブンフェアである。

 

700円で一枚くじが引ける。それがセブンイレブンフェア

乃木坂46 セブン‐イレブンフェア 

 

当たれば商品がもらえる。ハズレ券は応募券になり、何枚か集めて応募すると景品が当たるシステムだ。

約一年前。その応募券が手元に5枚あった。もう1枚あれば、目当ての商品を応募できるのだが……締め切りまで残りわずか。

悩んだけれど、捨てきれなかった。というのも、自己啓発書にあるような引き寄せの法則(?)が働いてる気がしたのだ。

探し回るも……

そこで何店かに電話で問い合わせたが、どの店舗もなかった。

……そうだった。締め切り間近になったら、応募券は店舗から消えるんだった。そして、ある・ないよりも、「全て捌かした」という事実がお店側としては大切なのだ。

それでも諦めきれず、実際に5~6店舗を巡った。しかし、ない、ない、ない。全部ない!

一週間前はくじそのものがあったのに。

状況は数日で一変する。これが人生なのか……と嘆き、己を呪った。

捻じ曲がった根性が疼きだした

でも、なぜだろう。断られれば断られるほど、どこかある気がしてならなかった。何せ、あと一枚なのだ。そして、何故かますます燃える自分の中の捻じ曲がった根性。

そこで冷静に、いま一度考えてみた。

f:id:momotoyuin:20170704003714j:plain

まず、店員によって把握レベルが違う。いきなりオーナー格に聞くよりも、バイトを通して間接的に伝えてもらった方が良いのではないか。

「ないです」「終わっちゃいました」と即答させるのではなく、「どこかになかったかなあ?」と思い出してもらうのだ。

そのための質問は、「ありませんか?」ではなく、「探してるんです」の方が良い。素直に事情を話すのだ。

f:id:momotoyuin:20170522172049j:plain

ダイソンを当てたいんです……と。

いざ行動

よし! 行動が実を結ぶ予感というのだろうか。過去にもどこかであった感覚。

自分らしい展開になってきた! 燃えるぜ!

そして、とうとうその瞬間は訪れた。

バイトを介し、店長っぽい女性が「あ~……1枚ならどこかにあったかも」とレジ奥に戻ろうとしたところで「あった! (タッタッタッ)どうぞ!」と満面の笑みで渡してくれたのだ。

おおお! 本当に現実になるとは!

しかし……執念が実ったはずなのに、なぜだろう。急に恥ずかしさが襲ってきた。

(何のためにこんなに一生懸命に……人の厚意に触れることは本当にうれしい。でも、迷惑をかけてることには変わりない。そもそも、最初から集めておけば良かった)

その応募券はヨレヨレだった。おそらく、ただのゴミだったに違いない。

(ゴミを宝に変えてきます)

f:id:momotoyuin:20170522172533j:plain

顔をキリッと整えた後、心の中でそう告げた。何度も御礼をして、お店を後にした。

郵便局へ 

f:id:momotoyuin:20170704003731j:plain

この想いを「応募」という形で届けるため、郵便局へ。なんとか営業時間が終わる数分前に到着。

でも、新たな問題が発生した。この独自の応募用紙を作成するためには、一枚のチラシを折り畳み、糊付けして封筒状にしなければならないのだ。

不器用な僕がやれば糊でベタベタになってしまう。時間も時間だったので、局員さんに丸投げした。すると快くOK。

「あたし、ためたことないー」

「あたしもー」

「糊しろってあるやろ? これ手順が違うんやない?」

f:id:momotoyuin:20170704010028j:plain

という若々しい雑談が聞こえてきて、また恥ずかしくなった。

息を切らして営業間際に飛び込んできたと思ったら、ハズレ券を6枚も律儀にためて応募する客……。

 

待っていると、どうやら糊付けが上手くいかなかったらしく、「汚くなってしまったかもしれません」と謝られた。

いえいえ、悪いのはこちらです、終了間際にすみません、などと言いながら無事に応募。言わなかったけれど、「当たるといいですね」という笑顔をくれたことを覚えている。

f:id:momotoyuin:20170522172613j:plain

当たるといいもの

とても楽しそうな雰囲気の職場でますます当たる気がした。

仕事終わりの雰囲気の良さがあり、良い郵便局に恵まれたと思う。これで気持ちよく、想いを届けられる。

f:id:momotoyuin:20170522174557j:plain

僕の想い+コンビニ店員さんの想い+郵便局員さんの想い

何よりこういう想いは経験上、届く。

――そして数ヶ月の時が経った

昨日のこと。

セブンイレブンで買い物後、「くじ引いてください」と言われ「ああ、またクジか~」と思って引くと、コーヒーが当たった。今度はレジ側のかごの中にあったようで、良かった良かった……って、あれ? この時に気づいた。ダイソン、当たってないやん。

なんで?

なんでだよ! 信じられんわ! 何が起きたんだよセブンイレブン

 

応募に至るまでこんなに想いを込めた人間がおったとは思えんぞ!

 

…………しかし待てよ。よく考えれば、あの時、人からもらった想い=「運」をまだ使っていないってことだ。

そっかそっか! ……ふふふ。

虎視眈々と、僕はその日を待っている。ふふふ。

 

今回こそ、必ずダイソンを当てます!!

 

f:id:momotoyuin:20170522172654j:plain

 

www.momotoyuin.com