僕の人生、変な人ばっかり!

経験から物事を語るように心掛けています。街で見かけて気になった人、彼女に教育された話、作品評などを書いてます!プロフィールはidをクリックしてください。

【邪魔…?】度を超えた歩きスマホをする変な若者(イラスト化)

https://www.instagram.com/p/BS0LdC6DjSp/

歩きスマホが嫌いだ。

家の中なら良いかもしれないが、外でぶつかられると迷惑なのだ。何より危なっかしい。

人にぶつかろうが、こけて骨折しようが、攫われようが、車に轢かれようが、隕石が直撃しようが自己責任だと考える人ならばいいのだが、そうもいかないよな~と考えていた時に見た若者の話だ。

繁華街のコンビニを出た直後だった。

 

以下まとめ

  •  左手に●ックポテトLを持ちながら(食べながら)、
  •  左脇にハンドバッグを挟みながら、
  •  イヤホンを両耳につけながら、
  •  長財布を後ろポケットに入れながら、
  •  キャップを斜めにかぶりながら、
  •  Tシャツの首元にサングラス引っ掛けながら、
  •  右手でスマホをいじりながら歩いていた

言葉を失った。リアルに口がポカンと開いたのだ。

これはもう、何も言えない。歩きスマホだけを取り上げても色々と言いたいことがあるのに。

そのまま何事もなく歩き去った若者を目で追った後、心の中で(お手上げです……)と呟いたのだった。

 

勝手に考察

詳しく言及すると、サングラスは問題ない。財布もまあ(僕はカード一枚しか持ち歩かないので強くは言えない)。イヤホンは片耳だけなら、まあ問題なかった。

やはり個人的に気になったのが、帽子のかぶり方とマ●クポテトLだ。

帽子のかぶる角度で、

「オレのヤンチャ度はこれくらいだぜ!」

とアピールしてる感じとマッ●ポテトLの存在感が相まって、とてもげんなりさせてくれた。

「せめて座って食えや!」と思ったのだが、ヤツは脇にハンドバッグも挟んでいた。

そして問題の歩きスマホ。この辺で気付いたのだが、

(あれ? もしかしてかなり器用なんじゃ……)

相手を自分に置き換えて考える

 自分なら出来るだろうか……いや、出来ない。

両耳イヤホン状態で歩きスマホをすれば、財布をスられた後に反応出来ない→気になる→綻びが生まれる→結果、ハンドバッグかマック●テトを落としてしまう気がする。

また、ポテトの油がサングラスにつくことも考えてしまう→そうなったら最悪→気になる→以下略。と言うか、「何事もなく歩く」という行為まで辿り着ける気がしないのだ。

そして僕との最大の違い。それはマックポ●トLを一人で食べられる胃腸の強さと意志。友だちのポテトを1本もらって「もういいや」と満足していた僕とは訳が違う。

f:id:momotoyuin:20170413120142j:plain

やっぱり人それぞれ違うから一括りに出来ないなあ…と思う今日このごろ。

 

と締めようと思ったが、違った!

歩きスマホを止めろ!! 例え器用で胃腸が強くても!!